美容・健康 ビジネス・コンサルティング

ハーバードが教える一流ビジネスマンの「動くための休み方」を凝縮した一冊が、アチーブメント出版より発刊

アチーブメント株式会社
ハイパフォーマンスを発揮し続ける究極の眠りを手にする方法



■時間が無い方ほど「良い眠り」でパフォーマンスが上がる
 私たちは人生の4分の1を寝る時間として使っていますが、それこそが健康を保ち、パフォーマンスを上げるために欠かせない大切な時間といわれています。しかし、多くの方が持たれている勘違いの一つが、「長く眠れば良い」という思い込みです。実は睡眠時間と疲労回復度合いは比例しないということが研究で分かっています。大切なのは眠り質です。その質を高める習慣こそが、最大のパフォーマンスを引き出すポイントであると語るのが、本書の著者である田中奏多氏です。


■実証済みの睡眠術を手にする実用的なノウハウとは?


ハーバード大学で培ったノウハウと、日本人に対する1000症例以上のメンタルストレスに関する治療を行い、ビジネスパーソンのためのパフォーマンス向上・メンタル強化を治療としておこなっている田中先生がお伝えされていること。それは、「規則正しい生活」「栄養バランス」「適度な運動」といった当たり前の方法ではなく、忙しい毎日でも、会食で不摂生をしてしまっても、残業で夜更かししてもパフォーマンスを落とさないリカバリー方法です。超多忙な毎日でも、脳ネットワークを調整し、パフォーマンスを発揮するための睡眠への投資をぜひ御覧ください。


■著者
田中奏多(たなか・かなた)
東京TMSクリニック院長 / BESLI CLINIC COO

ビジネスパーソンのメンタル不調の増加と現在の医学では体系的にアプローチされない社会環境でおこる心の不調に対する治療サービスが必要と考え、東京・神田に「働く人の薬に頼らない心のクリニック」ベスリクリニックを2014年共同創設した。ベスリクリニックCOO:Chief Operating Officerとして「社会のニーズに合わせた医療サービス」の構築を担当、女性医師として、2030年の社会に必要な医療モデルの創造を大きな目標として医療経営を実践している。ハーバード大学TMSコースを修了し、2019年6月にうつ病に対するTMS治療が保険診療化される前からベスリクリニックで働く人のうつ病に対するTMS治療を統括していた。2019年の時点で日本人に対する1000症例以上のTMS治療を行い、精神科教授、神経内科専門医、脳外科経験を生かした臨床工学技士チームで「日本人に合わせた最先端のTMS治療」を提供している。2020年5月 東京・恵比寿にTMS治療専門クリニックである東京TMS(Tokyo total Mental Stress Clinic)クリニックを開院。社会に必要な医療サービスを普及するため、ビジネスモデルを医療に組み込んだクリニックをつくるとともに、産業医、心療内科医、MBAの視点からビジネスマン、ビジネスウーマンを医療から支えている。


■書籍情報
眠る投資 ハーバードが教える世界最高の睡眠法
著者:田中奏多
価格:1350円(税抜)

<目次>
序章 あらゆる不調は睡眠から表れる
第1章 いい睡眠がいい人生をつくる
第2章 睡眠という投資
第3章 究極の眠る投資1.―睡眠法―
第4章 究極の眠る投資2.―食事―
第5章 究極の眠る投資3.―運動―
第6章 究極の眠る投資4.―脳の使い方―
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)