住宅・建築・建設 医療・医薬・福祉

大衆演劇場「明石ほんまち三白館」で劇団員のコロナウイルスPCR陽性が判明。「除菌の窓口」がウイルス除去作業・感染予防講習を行いました。

一般社団法人 ALL JAPAN TRADING
ウイルス除去・除菌作業を行う「除菌の窓口」を運営する一般社団法人 ALL JAPAN TRADING(代表理事 今西 亮輔)は明石ほんまち三白館(大衆演劇場)にてウイルス除去・除菌作業と感染予防講習を行いました。


明石ほんまち三白館
兵庫県明石市本町にある大衆演劇場「明石ほんまち三白館」で劇団員の方に新型コロナウイルスのPCR検査陽性が判明しました。約1,000平米の建物内のウイルス除去・除菌作業と今後の感染予防対策を目的に劇団員やお客様の行動を想定した感染予防講習も合わせて行いました。

「除菌の窓口」とは?
サービスを運営する一般社団法人 ALL JAPAN TRADINGは遺品整理・特殊清掃会社を中心に作られた社団法人です。特殊清掃では常に除菌、消毒、消臭といった作業を行いますが、現在は薬剤の知識やウイルスに関する知識やノウハウのない清掃会社や個人がコロナウイルスの消毒サービス等を行っていることに危機感を感じております。

正しい知識を持って新型コロナウイルスの拡大防止、除去を目的としており、過去には天理大学ラグビー寮でもウイルス除去・除菌作業に従事した経験があります。

客席での除去作業風景。

手が触れる箇所は全て拭き上げを行います。


日々清掃業務に従事されている方を中心に約2時間の講習を行いました。三白館では陽性者が発生する以前より、しっかりとした予防対策を行っておりましたが今回改めて感染予防講習から新たなルール作りを検討されておりました。沢山の質問など積極的に参加されておりました。

「除菌の窓口」では日々の感染予防講習に力を入れています。いつどこで誰が感染するかはわかりません。大切な事は感染しないための予防を日々行えているかです。ウイルス除去作業とセットで感染予防講習も行います。実際の活動エリアを一緒に回りながらポイントを抑えていく事で今後の予防対策に生かす事が出来ます。

■ウイルス除去、除菌に関して
ウイルス除去・除菌に使用する薬剤は、厚労省が最も推奨する“次亜塩素酸ナトリウム”
(※次亜塩素酸水とは全くの別物です)
その“次亜塩素酸ナトリウム”のデメリット部分だけを改善した「“安定型”次亜塩素酸ナトリウム」を使用します。

一般市場ではアルコールがメジャーに使われていますが、実はアルコールには人体への影響や揮発・発火性などのデメリットが多く、また厚労省としても70%以下のアルコールはウイルス除去に向かないとしています。
そのような理由から、除菌の窓口の作業では、アルコールやエタノール製剤を消毒用薬剤として使用する事はありません。

■サービスに関して
50平米までは一律60,000円(税抜)
50平米以上は1平米追加される毎に500円(税抜)
※感染予防講習も込みの料金です。
※陽性者現場は別途相談となります


過去に行われた天理大学ラグビー寮でのウイルス除去作業の風景。 天理市長も現地にて確認されていました。

■除菌の窓口
https://jyokin-ajt.com/
0120-549-340
info@jyokin-ajt.com

■運営:一般社団法人 ALL JAPAN TRADING
https://www.alljapantrading.org/
代表理事:今西 亮輔
専務理事:村上 公貴
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)