美容・健康

<女性向けの新しいプロテインが発売!>美容と健康をかねたスーパーフード入りの大豆プロテイン『SOY PROTEIN beauty (ソイ プロビューティ)』が六本木ヒルズから新発売

ハリウッド化粧品
秋冬に向けて、料理家 谷尻直子さんも絶賛。老舗化粧品メーカーが開発した、美容と健康にこだわった大豆プロテイン。おきかえダイエットにも向いています。

ハリウッド化粧品(本社:東京都港区六本木)は、2020年10月1日に美容プロテイン『SOY PROTEIN beauty (ソイ プロビューティ)』をWeb限定パッケージで新発売。筋力アップを主眼に置かず、美容/健康面でのプロテインの特徴を最大限に引き出し、その重要性に着目し開発しました。



【SOY PROTEIN beauty (ソイ プロビューティ)の5大特徴】
1.大豆由来の食物繊維が、ゆっくりと消化吸収されるので、腹持ちが良く、また脂質も少なく
  おきかえダイエットに向いてる。
2. グルテンフリー、着色料不使用、香料不使用、人工甘味料不使用、白砂糖ミルク不使用、
  保存料不使用で安心。
3. 7種のスーパーフードと88種の植物発酵エキスの美容成分も同時に摂れ、
  インナーケアを徹底して考え抜いたプロテイン。
4.ウコン末・田七人参・シトルリン・ヘスペリジン配合で、冷え性にお悩みの女性へ嬉しい配合。
5. 老舗化粧品メーカーが手掛ける美容効果にこだわり抜いたプロテイン。

脂質が少ないのも特徴で、間食や寝る前、食事コントロール時に飲むことで、おきかえダイエットにも向いています。乳糖を含まないため、乳製品でお腹が緩くなってしまう方のたんぱく質補給にも最適。大豆イソフラボンの働きでナチュラルに健康維持したい方にも、おすすめです。




■Wプロテインによる嬉しい元気パワー
「大豆プロテイン」に加え、筋肉のエネルギー源となる「そら豆プロテイン」を配合。大人の女性に嬉しい作用が、これ一つで得られます。



■ビタミン・ミネラルが豊富な7つのスーパーフードを配合
おなじみのスーパーフード、モリンガ葉・マカ・クコの実・カムカム・アサイー・マキベリー・かぼちゃの種子などを配合。ビタミンやミネラル、アミノ酸、ポリフェノール、食物繊維など普段の食生活だけで不足しがちな栄養素を効率よく補うから、女性におすすめです。体の中から、すっきりとした美しさを叶えます。


■めぐりをサポートする和漢植物成分を配合
ショウガ科の植物「ウコン末」、「田七人参末」や「ヘスペリジン」、アミノ酸の一種である「L-シトルリン」を配合。外的ストレスに負けない体づくりをサポートします。


【料理家/谷尻 直子が語る、ソイ プロビューティの魅力】

Naoko Tanijiri
「人工香料が苦手な私。鼻に残るいやな匂いも無く、まったりと口の中に残らず、ざらざらし過ぎてない。きな粉慣れした日本人には受け入れやすいなと思う。香料など添加物ゼロなのはえらいです。」
-----
谷尻 直子 Naoko Tanijiri 料理家/ HITOTEMA主宰
ファッションスタイリストを経て料理家に転身。コース仕立てで提供する「現代版おふくろ料理」をコンセプトとしたレストラン「HITOTEMA」を代々木上原に構える。「サロン」と称して、食や器を中心とした「女性を心身共にきれいにするクラス」を提供する。 著書『HITOTEMAのひとてま』が主婦の友社より刊行され、レシピのシンプルさと本の美しさが話題となり代官山蔦谷書店では、2019年食部門全体での販売部数一位を獲得。
公式インスタグラム
https://www.instagram.com/naokotanijiri_hasegawa


【いま知りたい!プロテインの重要性・女性の髪も爪もプロテインが決め手】


(開発監修:小野寺 正道)
プロテイン(protein)を直訳するとタンパク質です。タンパク質は約20種類のアミノ酸が鎖状に化学結合した物質で、結合するアミノ酸の種類と数により多種多様な種類が存在します。タンパク質は生命体を構成する重要な物質で、様々な生命現象の機能を担っている物質です。健全な発育・発達はもとより、健康な体を維持する上でもタンパク質は極めて重要な物質です。

一般的に「プロテイン」という言葉でイメージするものはサプリメントとしての「プロテイン」だと思います。文字通りタンパク質を主成分とする健康補助食品で、原料となるタンパク質は乳由来(ホエイ、カゼイン)、卵由来、大豆由来など多様です。一般的に粉状になっていることが多く、摂取・消化が一般的な食品に比べると容易で、胃腸に負担がかかり難い、脂質や糖質が少なく低カロリー、などの特徴があります。

通常の食事で肉や魚などの摂取が不足すると、タンパク質の必要量を満たさない場合があります。また、食事だけでタンパク質の必要量を満たそうとすると一般的に脂質の摂取も増え、摂取カロリー過多になることもあります。胃腸に負担をかけたくない、摂取カロリーを抑えたい、料理の時間がない、運動後などに素早くタンパク質を摂取したい、といったような時にプロテインパウダーはとても便利で効果的です。体づくり、健康づくりを支えるタンパク質、そのタンパク質を賢く摂取できる食品がプロテインパウダーです。
-----
小野寺 正道(パワーラボ代表)
東京大学教養学部基礎科学科卒
東京大学大学院 総合文化研究科 広域科学専攻 生命環境科学系 修了(身体運動科学 指導教官:石井直方)
日本社会人ボディビル選手権大会3位(2001年)
主事業:ヘルスケア/フィットネス/スポーツに関連する事業領域を中心とする新規事業開発と産官学連携コンサルティング
大学院博士課程在籍中にデータヘルス系ベンチャー企業で取締役メディカルフィットネス事業部長、産学連携担当執行役員などを経て独立。IT企業のヘルスケア事業立上げ、健康機器メーカーの産学連携支援、経産省事業のPM、フィットネス事業者の新規事業立上げ、健康食品関係業界団体の幹事・企画支援、臨床試験実施機関の食品機能性試験企画支援、など


【SOY PROTEIN beauty (ソイ プロビューティ)の魅力とは】
美しく健康でいたいのであれば、質のいいたんぱく質を積極的に摂るべき。分かってはいるけれどなかなか始められない人が世の中にはたくさんいます。なぜなら、プロテイン=ムキムキという「固定観念」が強くあるためです。このソイ プロビューティは、そんな世の中の固定観念を覆し、新しいマーケットを開拓できる可能性秘めています。ソイ プロビューティは、本物の美しさを目指す女性が、商品を通して食の知識、美の知識、そして新しいライフスタイルを見出すきっかけになると思います。(生尾 美作子)
-----
生尾 美作子(いくお みさこ)
女性専用フィットネスクラブを立ち上げコンテンツ開発、株式会社デサントなどでも指導経歴を持つ。また、企業・フィットネスクラブのコンテンツやメソッドを数多く企画しフィットネスクラブやヨガスタジオなどで、特別レッスンを開催している。遺伝子・腸内フローラを活用したカウセリング研修を全国各地で実施しており、現場スタッフを中心にエステサロン6500店舗、総勢1万人への研修指導実績がある。また、女性誌では、複数の連載を抱え、自らの様々な経験をもとに、美の秘訣を発信中。宝塚歌劇団の83期生として、星組に所属していた経歴もあり。母も妹もタカラジェンヌの宝塚一家で育つ。男役として1000を超える公演に出演し2002年に退団した。



【商品購入先】
オフィシャルオンラインショップからご購入いただけます。
※2020年10月1日発売開始
■ハリウッド化粧品 オフィシャルオンラインショップ
【ビューティセラー オンライン】
 https://www.hollywood-jp-online.com/html/soypro.html
■インスタグラム公式アカウント :@soyprotein_beauty
 https://www.instagram.com/soyprotein_beauty/



【お召し上がり方】
別売のシェーカーに水、または豆乳(100mL)などを入れ、添付のスプーン2杯(約20g)のソイ プロビューティと混ぜるだけ。きな粉風味で飲みやすいプロテイン。運動の後、朝、おやすみ前など、未来の自分のために毎日続けたい美習慣です。


【1食あたり(20gあたり)の栄養素】
熱量:77.4kcal たんぱく質:10.0g 脂質:0.8g 
炭水化物:7.5g 食塩相当量:0.2g
<原材料名>大豆たんぱく(遺伝子組み換えでない)(国内製造)、難消化性デキストリン、そら豆たんぱく、きな粉、魚コラーゲンペプチド、モリンガ葉末、植物発酵エキス末、L-シトルリン、田七人参末、ウコン末、アサイー果実末、カムカム果汁末、マカ末、クコの実末、マキベリー末、カボチャ種子エキス末/甘味料(ステビア)、ヘスペリジン、(一部に大豆、ゼラチン、オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、もも、やまいも、りんご、カシューナッツ、ごまを含む)




【商品概要】
SOY PROTEIN beauty Web限定版
内容量:200g(約10食分) 3,500円(税抜)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)