医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

『夜間ぐっすり排泄ケア』が「2020年度グッドデザイン賞」を受賞 ~「引き算」の発想が、ご入居者様・職員の負担軽減&QOL向上につながると評価~

株式会社ベネッセスタイルケア
 株式会社ベネッセスタイルケア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:滝山 真也、以下「ベネッセスタイルケア」)が介護に携わる方々のための総合情報サイト『介護アンテナ』(注1)にて無料公開している『夜間ぐっすり排泄ケア』(注2)が、「2020年度グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。“大変なのは当たり前”、と考えられてきた排泄ケアを「引き算」の発想で見直し、ご入居者様・職員双方の負担軽減や、当社の事業理念である「その方らしさに、深く寄りそう。」の実現につながった点が評価されました。


 従来、老人ホーム等では、夜間ベッド上での排泄介助を必要とするご入居者様に対し、頻繁なパッド交換によって快適さを担保することが多くありましたが、交換時に睡眠を妨げる可能性があることが課題でした。『夜間ぐっすり排泄ケア』では、お一人おひとりのアセスメントに基づく適切なおむつやパッドの選択と、洗浄液を用いたスキンケアの徹底により、就寝中のパッド交換を極力減らしました。その結果、夜間睡眠が良好でなかったご入居者様の夜間睡眠と昼間の覚醒の向上にとどまらず、意欲や日常生活動作(ADL)の向上にもつながる場合もあることが、各ホームで実施した効果検証により明らかになりました。職員も、負担が軽減した分ご入居者様と関わる時間をさらに増やすことができ、ホーム全体の活気が向上するケースも出てきています。

「夜間ぐっすり排泄ケア」の取り組み例




 このようなことから、ベネッセスタイルケアは『夜間ぐっすり排泄ケア』を、排泄ケアでお悩みの全国の介護職員の皆様に向け、『介護アンテナ』にて2020年6月に広く公開いたしました。ベネッセスタイルケアでの実践をふまえ、より多くの方にこの方法を実践していただけるよう『夜間ぐっすり排泄ケア』の基礎を簡潔にまとめた「スタートガイド」、この取り組みを推進する人のために詳細な情報を掲載した「推進者用ガイド」、困ったときにそれを乗り越えるためのヒントを集めた「Q&A集」をこれまでにリリースしており、今後も事例などの情報を追加していく予定です。
 ベネッセスタイルケアはこれからも、ご入居者様のその方らしい生き方を実現するために、お一人おひとりの人生と向き合い、深く寄りそってまいります。

注1:介護アンテナ(https://www.kaigo-antenna.jp/)は、ベネッセスタイルケアが運営する、全国の介護に携わる方向けの総合情報サイトです。ベネッセの介護事業は今年25周年を迎えており、これまでの事業運営から得た介護技術などのノウハウや『夜間ぐっすり排泄ケア』をはじめとする「ベネッセメソッド」、独自取材に基づくお出かけスポット情報や回想法を基としたレクリエーション素材、介護イラストなどを無料提供しています。
注2:商標登録出願中

『夜間ぐっすり排泄ケア』について
■仕様



介護に携わる方々のための総合情報サイト『介護アンテナ』における情報提供
https://www.kaigo-antenna.jp/kaigo-maruwakari/kaigo-technique/tec_007/detail-70/ 上図参照)
および当該サイトよりダウンロード可能な、以下のPDF形式のテキスト
 ●施設・居住系サービス版 スタートガイド:A4版 15ページ
 ●施設・居住系サービス版 推進者用ガイド:A4版 27ページ
 ●施設・居住系サービス版 Q&A:A4版 15ページ





■グッドデザイン賞 審査員による評価コメント
 誰にも訪れる介護の問題。従来は、大変なのは当たり前と考えられ疑わず、そして双方に負担が大きかった。この取り組みは、一人ひとり異なる排泄ケアの方法をエビデンスとともに公開することで課題を解決しようとする仕組み。応募企業の「その方らしさに、深く寄りそう。」という理念をそのまま体現した、丁寧なアプローチを大いに評価した。引き算の発想が効率化やゴミ削減にもつながった点も着目したい。

■グッドデザイン賞 ウェブサイトでの紹介ページ
https://www.g-mark.org/award/describe/51217?token=rqyhQZrx3Q
※グッドデザイン賞(公式ウェブサイト:http://www.g-mark.org
グッドデザイン賞は、1957 年に創設された日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の仕組みです。デザインを通じて産業や生活文化を高める運動として、国内外の多くの企業やデザイナーが参加しています。これまでの受賞件数は 50,000 件以上にのぼり、受賞のシンボルである「Gマーク」は、よいデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。

本内容に関するお問い合わせ
株式会社ベネッセスタイルケア 社長室広報 TEL 03-6836-1111
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)