広告・マーケティング 医療・医薬・福祉

在宅ホスピス医 内藤いづみさんに聴く「いい時代にがん患者でよかったね」その真意とは?

株式会社TBSラジオ

内藤いづみさんと番組アシスタント安田佑子
嶌信彦(リモート出演)
TBSラジオで毎週日曜日21時30分から放送している『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。ジャーナリスト嶌信彦が、志をもって生きる人たちに人生観をインタビューするラジオ番組。

10月11日(日)は、在宅ホスピス医でふじ内科クリニック院長の内藤いづみさんを迎える第二夜。

最先端のホスピスケアを学ぶため、イギリスにわたり本場のホスピス施設で学んだ頃のエピソードや、患者の癌の痛みを極力和らげ、残された時間を苦しまずに過ごせるように心を砕くホスピスケアについてお聴きしました。

ホスピスケアの生みの親シシリー・ソンダースさんとの出会いと彼女から教わったこと、そしてイギリスから帰国後、内藤さんが在宅ホスピスケアの道を選んだ経緯とは?是非、お聴き逃しなく!

【内藤いづみさんProfile】
1956年生まれ山梨県出身。
福島県立医科大学卒業。東京女子医科大学内科等に勤務。
1986年から英国プリンス・オブ・ウェールズ・ホスピスで研修を受け、95年甲府にふじ内科クリニックを開業。NPO日本ホスピス・在宅ケア研究会 元理事。
ホスピス在宅ケア研究会やまなし代表。内閣府 はばたく女性人材バンクメンバー登録。
やまなし大使任命。2017年度大正大学客員教授。


「嶌信彦 人生百景「志の人たち」」
毎週日曜日 21時30分~22時
パーソナリティ:ジャーナリスト 嶌信彦
アシスタント:フリーアナウンサー 安田佑子
【番組概要】
ジャーナリスト嶌信彦が、私たちの国ニッポンの素晴らしくも感動的に生きる人たちの声を伝えます。嶌が毎回、いろいろな分野で、志をもって生きている気になるゲストの方々をお招きしてお話を伺います。どうして今の道を選んだのか、過去の挫折、失敗、転機、覚悟。再起にかけた情熱、人生観などを、独自の切り口でインタビューします。
【番組HP】https://www.tbsradio.jp/100kei/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)