流通 美容・健康

コロナ禍 オンライン会議の増加で男性の美容意識に変化。3人に1人が美意識の高まり実感。7割の男性がオンラインでも見栄えが良くなる方法を知りたいと回答

株式会社ランクアップ
株式会社ランクアップ(本社:東京都中央区銀座 代表:岩崎裕美子)は、今年7月、男性向けの化粧品「R_homme」を発売しました。 男性向け化粧品はコロナ禍の中でも売り上げが堅調で、 9月29日(火)には、男性向けオンライン映えスキンケア講座を開催しました。67名の働く男性にご参加いただき、再開催のご希望を多くいただいたため、10/22(木)21:00~ZOOMにて開催します。 【メンズ向けオンライン映えスキンケアイベント】 10/22(木)21:00~21:45 ZOOM URL:https://us02web.zoom.us/j/89536576508?pwd=ck90Z2NyMU1lQk1rdGhSOUFJLzlkQT09 なぜ今、男性化粧品の需要が伸びているのか?当社では20代~60代の働く男性向けに独自の調査を行い、1927名の回答をえました。


【ほぼ半数(44.7%)は「会議で自分の顔を見る」オンライン会議の時代】
新型コロナウイルスの影響でテレワークを導入する企業が増え、オンライン会議を日々の業務に取り入れる企業が増えています。今回独自の調査を行ったところ、今や5人に2人以上はオンライン会議を実施しています。(図1)直接会う会議とオンライン会議との大きな違いは、画面越しに自分の顔を見ながら会議を進める必要があることで、画面越しに自分の顔を見ることについてどう思うか聞いてみると、「嫌だ」「どちらかというと嫌だ」と回答している男性は半数近くに上りました。(図2)

図1
図2

その理由は肌や輪郭・表情が気になるから、自分の外見に自信がないからというものでした。(図3)
一方で、自分の顔を見る機会が増えたことについて「嬉しい」と答える人の理由は、「美意識が上がるから」であり、自分を磨くいいチャンスだと感じているようです。(図4)今は男性用化粧品市場も広がっており、スキンケアに男性用化粧品を使用している人も38.7%いました。(n=323)

図3
図4


【オンライン会議での印象が良くなる方法を知りたいと7割が回答 テレワークで働く男性を応援するイベント開催】
ただ、画面越しで見栄えが良くなりたいと思っている男性は多くいるのに、実際何をしたらいいのかわからないという男性が多いのも事実です。画面をオンにして見栄えが良くなる・印象を上げる方法があれば知りたい、と思っている男性は74.9%(図5)、画面をオンにして見栄えが良くなるスキンケアがあれば使ってみたい、と答えた男性は49.2%(図6)いました。当社はそのような働く男性に少しでも自信をもって会議に臨んでいただきたいという想いで、男性向け「オンライン映えスキンケア講座」を9/29(火)に開催致しました。


図5
図6


【(株)ランクアップ:男性向けZOOM映えスキンケアイベント約70名の男性が参加】
イベントは、火曜日19:00から行われ、仕事終わりの男性たちがオンライン映えの方法を知りにセミナーにご参加頂きました。
製品開発部 向井亜矢子

■□イベント内容□■
▶今すぐできる!オンラインで見栄えが3倍よくなる方法
独自調査の結果、なんと83%の女性が男性のオンライン映えに対して、「もう少し気にしたらいいのに!残念!」と思っていることが分かりました。イベントでは、当社製品開発部の向井亜矢子が、女性は意外と男性のオンライン映えを気にしているという切り口で、男性でも簡単にできるオンライン映えの方法をご紹介しました。

<オンラインで気を付ける3つのポイント>
1. 表情や清潔感
2. 光の入り方
3. 姿勢

イベントの様子
イベントの様子

▶今すぐできる!男性が清潔感を出すための2つの方法

製品開発部 古川奨真

また、女性が男性に求めること第1位は、イケメンでもなく高身長でもなく清潔感でした。(※2017年 20代~70代女性 596名「男性の美容についてアンケート」 ランクアップ調べ)(図7)
そこで、当社の製品開発部であり、某人気TVに美容系男子として出演していた古川奨真が、清潔感のある肌を作るポイントを2つご紹介しました。男性の肌は女性と違い、皮脂量が年齢とともにそこまで減ることがありません。そのため、年齢を重ねると顔周りがギトギトしてくるのです。
ランクアップ調査
イベントの様子
<清潔感のある肌を作るための2ステップ>
1.しっかりと汚れを落とす
2.きちんと保湿する

単純ですが、この2ステップをいかに質のいいもので簡単に行うかが重要です。ランクアップからは7月に発売したメンズスキンケア製品Rオムのご紹介を、実践も含めていたしました。ご参加いただいた方には、製品のサンプルをプレゼントさせていただきました。アンケート結果も、満足度100%と、大成功のイベントとなりました。10/22(木)21:00にもZOOMにて実施を予定しております。 
参加URL:https://us02web.zoom.us/j/89536576508?pwd=ck90Z2NyMU1lQk1rdGhSOUFJLzlkQT09
R_homme


イベントの最後には、製品を使っていただいている方から、今回のイベントのご感想をいただきました。

イベントご参加者


職業柄、オンラインで会議することがほとんどです。そのため、お客様からどう見えるかはいつも考えて、ライトなども取り入れて工夫しています。しかし、テクノロジーに頼るのには限界があり、自分の肌そのものを改善していかなければならないと思いRオムを使っています。在宅ワークをしていると、仕事中とプライベートとの境目が曖昧になってしまっていましたが、この製品を使うことで、毎朝顔がさっぱりし、ジェルの香りもいいので生活のメリハリがつくようになりました!!   (R_homme ご愛用者様)

【サラ肌とオンライン映えのコツを掴んだ社員の声】

40代社員 三原伸

今まで夏場は、肌がギトギトして汗拭きシートをどこにでも持ち歩いていました。オンライン会議が頻繁になって自分の顔を今まで以上に見るようになり、額のあたりがテカっているのが嫌で会議も億劫でした。しかし、R-hommeで日々の簡単なスキンケアと、周りの女性社員からオンラインで好印象に見えるコツを教わり、今では他の女性社員からも「どうしたの?雰囲気が爽やかになったね!」と画面越しにも言われるようになりました。光の入り方など、今まで全く意識していませんでしたが、このような声を聞くとモチベーションになります!      (40代 マナラスタッフ)

【開催にあたり:何をしていいか分からないが、ランクアップしたいという男性を救いたかった】

ランクアップ代表 岩崎裕美子

私は、仕事柄、お取引先をはじめ、たくさんのビジネスマンである男性と出会います。そんな時いつも、「マーケティングを駆使して、流行っているから/売れそうだからと製品を作るよりも自分たちの悩みを解決する」というランクアップの製品開発ポリシーをお話するのです。そうすると、皆さんから、もっと戦略的に製品を開発したら?と指摘される反面、「そんなに製品開発にこだわっているなら、僕に使えるものを作ってよ。」とよく言われます。話をよく聞くと、「何を使っていいかわからない。奥さんのを使うと高いから怒られる」とおっしゃる方がたくさんいました。男性も、女性と同じようにもっと素敵になりたい、もっとランクアップしたいと思う男性の気持ちが伝わってきたのです。Rオムは、本当に簡単に「サラ肌」を手に入れられる私たちの自信作です!オンライン会議で自分の顔を見るのが楽しみになる男性が、増えれば嬉しいです! (ランクアップ代表 岩崎裕美子)


□■株式会社ランクアップ 会社概要■□
代表取締役社長:岩崎 裕美子
設立年:2005年6月10日
資本金:1,000万円
従業員数 :100人(2020年1月)
売上高:114.6億(2019年9月期)
本社所在地:東京都中央区銀座3-10-7 ヒューリック銀座3丁目ビル7F
事業内容:オリジナルブランド「マナラ化粧品」の開発および販売
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)