美容・健康 医療・医薬・福祉

ロキ・コンサルティング株式会社は、Withコロナ時代の感染症対策の1つとして従業員がI Check(抗原検査・抗体検査)を行った際に、責任者が検査データを一括管理できるシステムを提供致します。

ロキ・コンサルティング株式会社
I Check疫学調査プロジェクト(新型コロナウィルスの陰性率・陽性率・抗体保有率を調査する事を目的とした疫学調査プロジェクト)事業を展開するロキ・コンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役:金子賢一、以下、LOKI)は、Studio346(本社:東京都調布市/代表 : 谷村浩典)と共同開発した、抗体・抗原検査キットを活用した新型コロナウイルス感染症対策システム、「I CheckカルテVer1(以下、I Checkカルテ)」を10月1日より提供開始しました。


現在、新型コロナウイルス感染者のなかで、若者を中心に無症状の感染者がきっかけとなりクラスターを引き起こしています。

私たちは、I Checkカルテを通じて、企業様、団体様、イベント主催者様、個人様の不安を出来る限り取り除くサポートをしています。

I Checkカルテとは、I Check(抗原検査・抗体検査)を行った個人様が検査結果報告書として、新型コロナウイルスの陽性/陰性を判断する1つの指標となり、家族や友人、社内、社外の方に報告ができるようになっています。また、企業の管理者様は、個人様が行ったI Checkの検査結果を一括でデータ管理できる仕組みになっています。

I Checkカルテの検査結果データは次の第2、第3の波に向けて提携機関の方へ定期的にデータを提供していきます。※個人情報についてはニックネームを記載するようになっておりますので、当社の方では管理致しません。

【機能】
1:I Check(抗原検査・抗体検査)を行った個人様がスマートフォンから検査結果報告書の確認ができる。(検査結果の閲覧が可能)
・仕事の営業先、社内の従業員に対して、検査結果を報告できます。
・家族や友人に対して、検査結果を報告できます。
・自身が定期的に使う事により、健康状態を確認する一つの手段となります。


※写真はイメージ図です。

2:仕事を発注する企業が下請けや関連会社の結果を一括管理ができる。
・新型コロナウイルスは、人から人にうつる病気ですので、企業はクライアントに定期的にコロナ対策の状況を報告する事ができ、クライアントからの信頼度が上がります。また、社内の管理責任者が定期的に社内に報告ができます。
・管理責任者はI Checkを行った状況を一括で管理ができるので、下請けや関連会社に対してスムーズに指示、把握をする事ができます。

※写真はイメージ図です。

3:統計データを企業・プロジェクトごとに管理することができる。
・検査をするだけではなく、データを継続して収集する事により、自社のビックデータになります。集約したデータを活かすことで社員への福利厚生や関係者への信頼度にも繋がります。 また、収集したデータをレポートにできますので、社内外に対して自社の状況を報告する事も可能です。(11月から開始予定)


※写真はイメージ図です。

I Checkカルテを提供する事により、企業や個人が活動する為の新型コロナウイルスの感染対策の1つとなります。 ロキ・コンサルティング株式会社は、日本経済を回復させる為に寄与していきます。

関連URLは下記に記載しております。
ロキ・コンサルティング株式会社:https://loki.co.jp/against-corona/
I Check:https://icheck.jp/

【お問い合わせはこちら】
ロキ・コンサルティング株式会社
担当:内田
電話:03-6206-1007
メールアドレス:info@loki.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)