美容・健康 その他

こどものコショクを考える「みらいこどもテーブル」を教育現場と連携しオンラインにて開催!

ダイアナ
~オンラインの開催で全国からの参加が可能に~

プロポーションづくりの総合コンサルティング企業、株式会社ダイアナ(東京都渋谷区、代表取締役社長兼会長: 徳田充孝、以下ダイアナ)は、渋谷区社会福祉協議会が支援している「こどもテーブル」の活動内容に賛同し、「第16回みらいこどもテーブル」を2020年10月25日にオンラインにて開催します。



「第16回みらいこどもテーブル」申し込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S91571190/

■みらいこどもテーブル

ダイアナでは、地域社会とのコミュニケーションや社会環境の美化向上、さらには女性の活躍支援に取り組む「社会貢献活動」を「フラワージェンヌプロジェクト」とし、20代社員を中心に活動しています。その活動の一環として、「みらいこどもテーブル」を定期的に実施しています。
みらいこどもテーブルとは、渋谷区社会福祉協議会が支援している「こどもテーブル」の活動内容に賛同し実施している活動で、こどものコショク(孤食・粉食・固食・小食・個食・濃食)を減らしたいという思いから企画されました。
今までは、渋谷区富ヶ谷にあるダイアナが運営するカフェレストラン「シャイニーアウル」にて開催しており、食べ物に関する知識を学ぶ「食育」と簡単な料理体験を行っていました。しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、6月以降はオンラインにて開催しています。
本活動がオンラインでの開催となった事で、富ヶ谷周辺の方だけでなく全国からの参加が可能となりました。
第16回目となる今回は、この活動に賛同した、株式会社スマイ印刷、株式会社日本トリム、アパホテル株式会社の3社が協賛しています。

■全国の教育現場との連携
今までは、開催地である渋谷区で「みらいこどもテーブル」に賛同いただいた小学校に本活動を広く認知してもらっていました。今回からは、より多くの方に知っていただくためにダイアナの物流拠点がある滋賀県の教育委員会と連携を取り、本活動に賛同した滋賀県の小学校へも認知を広めることが出来ました。
今後も、ダイアナの活動拠点がある地域を中心に、本活動を多くの方に知ってもらい賛同してもらえる活動へと成長させていきます。

ダイアナでは、今後も地域社会とのコミュニケーションを深めながら積極的に社会貢献活動に努めてまいります。

■第16回みらいこどもテーブル概要
ダイアナでは「フラワージェンヌプロジェクト」の一環として、旬の食材「かぼちゃ」を使った料理と食べ物について学ぶ「食育」を行う「みらいこどもテーブル」をオンラインにて行います。参加者には、協賛企業が提供してくれた商品など素敵なプレゼントを用意しています。



■ダイアナについて
1986年の創立以来30年以上、「女性美の原点はプロポーションの美しさにある」という理念のもと、プロポーションづくりの総合コンサルティング企業として全国に約750サロンを展開し、92万人以上※にコンサルティングを実施。健やかなプロポーションづくりによる美の満足をすべての女性に提供する女性美のトータルソリューションカンパニー。
※2019年12月末現在(ダイアナ調べ)

・会社名: 株式会社ダイアナ
・代表取締役社長兼会長: 徳田充孝
・本社: 東京都渋谷区富ヶ谷1-35-23
・カスタマーセンター(ご相談窓口): TEL0120-22-8866
・公式ホームページ: http://www.diana.co.jp
・公式Instagram: https://www.instagram.com/diana_solutionforlife/
・公式Facebook: https://www.facebook.com/DianaOfficial/
・公式Twitter: https://twitter.com/dianasns
・公式アプリ: http://www.diana.co.jp/dianafamilyapp

起業に関してお考えの方はこちらをご覧ください
http://fc.diana.jp.net/index.php
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)