その他 医療・医薬・福祉

最先端技術を駆使した近未来モビリティが集結 CHIMERA GAMESに『HERO X ZONE』登場

一般社団法人 CHIMERA union
“新感覚”の体験型ボーダレスエンターテイメント

5月18(土)、19日(日)に一般社団法人 CHIMERA Union(代表理事 :文平 龍太 以下、CHIMERA)が主催する日本生まれのアーバンスポーツフェスティバル「CHIMERA GAMES vol.7」が開催されます。 CHIMERA GAMES vol.7では株式会社RDS(代表取締役社長 : 杉原行里 以下、RDS)が運営するメディア「HERO X」がプロデュースする「HERO X ZONE」が登場いたしますので、これまでにないボーダレスなエンターテイメントにぜひご期待ください。





■ 車いすを超える車いす!車いすの概念を変える近未来モビリティー登場
車、バイク、自転車、車いす。これらは現在、誰もが同じイメージを共有できるモビリティです。
しかし、現在のモビリティの進化にゴールはありません。「もっと実用的に」「もっと早く」「もっと便利に」。その時代のニーズやライフスタイル、そして技術の進歩とともに進化し続けるものだと思います。
移動が変われば社会が変わる。「HERO X」はこの思いを胸に日々、最先端の近未来モビリティを開発してきました。
今回披露させて頂く一つが車いすに装着するモビリティー「RDS Hand Bike」です。Hand Bikeを装着することで、車いすをサイクリングのように楽しむことができます。これによって新たなコミュニケーションを創出する可能性を秘めたコミュニケーションモビリティです。
「HERO X ZONE」では、車いすの概念を変えるモビリティー「WF01」やラストワンマイルを変える自動走行ロボット「ハコボット」など、様々な近未来プロダクトを紹介しています。

車いすの概念を変える WF 01



車いすの楽しみ方を変える RDS Hand Bike


ラストワンマイルを変える Hakobot

■車いすの常識を打ち崩す最新テック!スポーツ×テクノロジー×VR×車いすレース
パラ陸上のレースで使用される車いすに乗り込み、VRを装着して仮想空間を駆け抜けるハイテクギアが「Cyber Wheel」です。
今回、株式会社ワントゥーテン (代表取締役社長 澤邊芳明)がパラ陸上で使用される、車いすレーサーを未来型にデザインしました。 VRゴーグルを装着し、左右のハンドリムを回すとによって、西暦2100年のTOKYOを走り抜けます。
最高時速60kmにもなる車椅子レースの世界をこの機会にぜひ体験してみてください。

■ 初代王者を決めるWheel Style No.1決定戦「Wheel Style supported by JUSTIN DAVIS」
 Wheel Chairを使って誰が一番観客を魅了することができるのかを競うのが「Wheel Style」です。
優勝者にはWheel Styleのスポンサーを務める「JUSTIN DAVIS」のリングが贈呈されます。技術かパワーかアイデアか。飛ぶか回るか踊るのか。
Wheel Style No.1決定戦をご覧ください。
<参加予定選手>
・上原大祐 ・河島則天 ・鈴木隆太 ・夏目堅司 ・森井大輝


■ シルク・ドゥ・ソレイユからの刺客! “松葉杖ブレイクダンサー ”
Dergin Tokmak (ダージン トマーク)
世界的パフォーマンス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」に認められた松葉杖ブレイクダンサーが「ONIGOCCO」に参戦します。ダージン選手は下半身に障がいを抱えながらも「踊りたい」この一心で ”松葉杖ブレイクダンス” という新しいダンスジャンルを切り開いてきました。松葉杖を使って世界を驚かせたダージン選手が、今度はCHIMERA GAMSEを舞台に圧巻のWheel Chairさばきを披露します。



■多彩なボーダレスコンテンツを体験
・カタチにとらわれない卓球台「PARA PINGPONG TABLE」
誰よりも自由に卓球をする。不自由だからこそ辿り着いたプレースタイルで、どんな常識も打ち破るそんな彼らの強さを、パラ卓球というスポーツの魅力を伝えるために生まれた、パラ卓球選手の個性を表現した特別な卓球台

・身体融合型の拡張スポーツ「Goon Ball」
小型加速装置「GOON」によって、誰もが高い敏捷性を獲得。「現代の技術でスポーツを再発明する」をコンセプトに、“だからできない”を超え、常に思いをぶつけ合う、進化を続けるスポーツ競技。

・車いすを用いてスポーツと化した“世界初”の鬼ごっこ
鬼ごっこはONIGOCCOへ。子供のころ誰もが1度は経験したことのある鬼ごっこはWheel Chairを携え、ボーダレスとスピードを追求したONIGOCCOへアップデート。





■ 子供たち、新しい世界に触れる機会と選択を創出する「CHIMERA 」
CHIMERA Unionは、エクストリームスポーツや、ストリートスポーツをはじめ子どもたちがあらゆるカルチャーに出会える機会をつくり、自身が体験することによってその世界に興味を持ち、夢の選択肢となる環境をつくりだすことを目的としている団体です。
URL : https://hq.chimera-union.com/



■ 世界で一番ボーダレスなメディアを目指す「HERO X」
義手や義足、車いすなどの福祉機器の進化に伴い、今、障がい者スポーツの世界や医療の在り方が大きく変わり始めました。世界一のボーダレスメディアを目指す「HERO X」 は、2025年には日本の人口の30%以上が高齢者になると予測されている今だからこそ、障がい者・健常者という枠を越えて、メディカル・テクノロジー・スポーツという3つの柱を軸に、身体の限界に縛られることのない人間の可能性を示唆しているメディアです。
URL:http://hero-x.jp/


■ CHIMERA GAMES vol.7
【概要】


主催 :一般社団法人CHIMERA Union , CHIMERAプロジェクト実行委員会 , フジテレビジョン


日時 :2019年5月18日(土)、19(日)11:00~(開場 10:00~)
会場 : CHIMERA GAMES お台場特設会場
入場料
◆ CHIMERA 公式アプリ内経由での予約決済
5月18日 /1日券:大人 前売¥2,500・当日¥3,500 /
高校生:前売¥1,000・当日¥2,000
5月19日 /1日券:大人 前売¥2,500・当日¥3,500 /
高校生:前売¥1,000・当日¥2,000
通し券 /大人 前売¥4,500(前売のみ) / 高校生:前売¥1,500(前売のみ)
◆ 一般プレイガイド
1日券:大人 前売¥4,000・当日¥5,000 / 高校生:前売¥2,000・当日¥3,000
通し券:大人 前売¥7,000(前売のみ) / 高校生:前売¥3,500(前売のみ)※中学生、高校生の方は、入場口にて写真付身分証明書の提示必要(アプリ・プレイガイド共通)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会