医療・医薬・福祉

医師1,046名を対象としたアンケート調査 【2020年】コロナ禍で、医師の「年収」や「お金の使い方」はどう変化しているのか? 

株式会社医師のとも
2020年、猛威を振るった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が、医師の「お金」事情にどう影響するのか徹底解明

株式会社医師のとも(MRTグループ、本社:渋谷区、代表取締役:柳川圭子)は、1,046名の医師を対象に 「お金に関するアンケート調査」を実施しました。 新型コロナウイルス感染症(以下、COVID-19と表記)拡大を受け、人々の年収やお金の使い方、またお金に対する 意識というものは大きく変化をしています。 弊社では、回答者を「医師」に限定し、一般的に高所得者と呼ばれる医師の皆様の「お金事情」を調査しました。 今回は第1弾を発表します。第2弾は近日中に公開予定です。 ■結果調査サマリー 1.【2019年】世代別・医師の年収一覧 2.COVID-19は年収にも大きく影響。「年収は増える」と予測したのは、わずか4%という厳しい結果に。 3.消費機会の減少や意識変化によって、「コロナ前より使わなくなった」派が52% 実施期間:2020年9月17日(木)~2020年9月30日(水) 調査対象:20代~90代の医師会員1,046名



【2019年】世代別・医師の年収一覧



世代別に【2019年の年収】を調査したところ、20代は86%が年収1,000万円以下、30代は半数以上の
52%が1,001万円~1,500万円、40代~60代は4分の1にあたる25%前後が年収2,000万円以上である
ことが判明しました。
それでは、【2020年の年収】はどのように変化しているのか、以下にてご紹介いたします。



COVID-19は年収にも大きく影響。「年収は増える」と予測したのは、わずか4%という厳しい結果に。




20代~40代は「変わらない」、50代以上は「年収は減る」と予測する回答がもっとも多かったです。
では、次は気になる「年収は減る」と予測された理由を発表します。

■その他の回答内容(一部、抜粋してご紹介)
・COVID-19対策のためにスタッフを新たに採用した/衛生用品の購入が増えた等の理由により、
 利益が減っているから など

また、「年収は増える」と予測された理由についても調査をおこなったところ、その理由の多くは
転職による年収増という結果になりました。
昨年から、同じ勤務先にお勤めされている方の多くは、「変わらない」または「年収は下がる」と予測
されていました。



消費機会の減少や意識変化によって、「コロナ前より使わなくなった」派が52%




20代~60代は「使わなくなった」という回答がもっとも多かったです。
では、なぜお金を使わなくなったのか、理由を発表します。

外出や外食の頻度が減ったという回答が圧倒的に多かったです。
また、いつ収入が減るかもしれないといった不安からか、節約を考える医師が増えてきております。

■その他の回答内容(一部、抜粋してご紹介)
・お金を使う気分ではないため
・落ち着いて考えた時に、今まで不要なものを買っていたと気づいたから など

上記の結果をみると、高所得者である医師の方と他の職種の方では、「お金に対する意識」に大きな
違いはないことがうかがえます。

現在、COVID-19による経済的な打撃は、国内だけでなく、世界的に大きな社会問題となっております。
消費喚起のためのキャンペーンや、個人や事業主に対する救済措置の助成金など、様々な施策が実施
されておりますが、回復までの道のりは遠いです。
弊社としても、1日も早い景気回復、そして皆様にとって心身的に穏やかに過ごせる日々が戻ることを願って
やみません。

医師のともでは、今後も医師を対象としたアンケートを発信してまいります。
-------------------------------------------------------------------------------------
最後に、大変な状況の中、アンケート調査にご協力いただいた医師の皆様に
感謝の意を述べさせていただきます。
株式会社医師のとも 代表取締役 柳川 圭子

-------------------------------------------------------------------------------------
※本アンケート結果につきまして、二次利用する場合は、ご連絡をお願いします。
【本アンケートの使用に関するお問合せ先】
株式会社医師のとも コーポレート事業部 流石(さすが)
会社携帯:080-4341-1364
代表:03-5422-9612(現在、テレワーク導入中のため、転送サービスを利用中です)
E-mail:keisen@ishinotomo.com(土日祝を除く平日)

-------------------------------------------------------------------------------------
※医師のともでは、医師の方を対象としたアンケート調査の依頼を受け付けております。
「○○のアンケート調査を実施してほしい」といったご要望をお持ちのご担当者様、
是非ご連絡をお願いします。
【アンケート実施に関するお問合せ先】
株式会社医師のとも PR部 内藤(ないとう)
会社携帯:080-3404-1908
PR部直通番号:03-6459-3678(現在、テレワーク導入のため転送サービスを利用中です)
E-mail:doctor.pr@ishinotomo.com(土日祝を除く平日)

-------------------------------------------------------------------------------------
<会社概要>
会社名:株式会社医師のとも
代表者:柳川 圭子
資本金:2,515万円
所在地:〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-16-4 野村不動産渋谷道玄坂ビル2階
設立 :2012年11月16日
主な事業内容:
医師人材コンサルティング事業/開業・承継サポート事業/ライフサポート事業/
PR事業(「女医+(じょいぷらす)」「医師+(いしぷらす)」の運営)/結婚相談所事業

プライバシーマーク認定番号:第17003400号
有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-305803

<医師のとも公式サイト>
https://www.ishinotomo.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)