医療・医薬・福祉 その他

株式会社 食文化が杉並こども食堂ネットワーク運営事務局の社会福祉法人 杉並区社会福祉協議会に対し学校給食中止による余剰食材を寄付

株式会社 食文化
産地と生産者に寄り添い、食品ロスの削減を合言葉とする株式会社 食文化の新たな取り組み

うまいもんドットコム等、こだわり食品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社 食文化(東京都中央区、代表 萩原章史)は、「食べて応援!学校給食キャンペーン」で扱った食材の余剰分を杉並こども食堂ネットワークに寄付しました。



「うまいもんドットコム」や「豊洲市場ドットコム」などを運営し、こだわり食品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社食文化(東京都中央区、代表:萩原 章史、以下「食文化」)は、子育て支援を行うこどもコワーキングbabyCo(東京都杉並区、代表:曽山 恵理子、以下「babyCo」)と協業し、杉並こども食堂ネットワーク運営事務局である社会福祉法人 杉並区社会福祉協議会(東京都杉並区、代表:高 武征、以下杉並社協)に対し、食材を寄付いたしました。

今回寄付した食材は、令和2年上半期の学校給食中止に伴い未利用となり行き場を失っていた給食食材であり、農林水産省の補助事業「学校給食の休止に伴う未利用食品活用緊急促進事業のうち新たな販路へのマッチング等促進対策(販売サイト支援対策)」を実施する(公財)食品等流通合理化促進機構の委託を受けて取り扱ったものです。

また、今回の学校給食食材寄付に際し、杉並社協に対して以下の日程で目録進呈を行います。

開催日時 
2020年10月20日(火)15:00~

開催場所 
杉並社会福祉協議会(杉並区天沼 3-19-16 ウェルファーム杉並)

登壇者
杉並社会福祉協議会 会長 高 武征氏
こどもコワーキングbabyCo代表 曽山 恵理子氏
株式会社食文化 代表取締役 萩原 章史

式次第
1. 式概要説明 
2. 目録受領、感謝状贈呈 
3. 質疑応答

今回の寄付を通し、給食食材が少しでも多くの子育て世帯のご支援につながれば幸いです。
食べて応援!学校給食キャンペーン《第2弾》
「学校給食休止にともなう 食べて応援!学校給食キャンペーン《第2弾》」開催中!
令和2年10月現在、学校給食は既に再開しています。しかし、多くの給食食材を提供する食品事業者様は、上半期に実施された学校給食中止の影響をまだ解消できずにいます。そこで、株式会社食文化が運営するうまいもんドットコムでは、「学校給食休止にともなう 食べて応援!学校給食キャンペーン《第2弾》」を開催し、新型コロナ禍でお困りの食品事業者様を支援するため、未利用食材の購入支援キャンペーンを開催しております。
本キャンペーンの対象商品は、農水省の補助によりすべて送料無料です。
https://ad.umai-mon.com/kyushoku0728.html
フードロス防止に取り組みます
新型コロナ禍の影響でお困りの事業者様、ご相談ください
食文化では、「学校給食休止にともなう 食べて応援!学校給食キャンペーン《第2弾》」以外にも、#元気いただきますプロジェクト(※令和2年度 国産農林水産物等販売促進緊急対策事業品目横断的販売促進緊急対策事業におけるインターネット販売推進事業)に参加し、フードロス防止に取り組んでいます。
新型コロナ禍の影響でお困りの事業者様、以下よりご相談ください。
https://www.umai-mon.com/info/secure/form_inquiry_biz.html

問い合わせ先
株式会社 食文化
ホームページ https://www.shokubunka.co.jp/
メール support@shokubunka.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)