美容・健康

「ファンケル ワイン定期便」を開始

株式会社ファンケル
メルシャン×ファンケルで新たなシナジーを創出


 株式会社ファンケルは10月20日(火)から、ワインの定期お届けサービス「ファンケル ワイン定期便」を通信販売にて開始します。キリングループのメルシャン株式会社(以下、メルシャン)のソムリエが、当社のお客様のために季節に合わせて厳選した輸入ワイン2本を「レシピカード」とともに隔月でお届けするサービスで、価格は1回あたり5,500円<税込>です。このほか、ワインの知識を深めることができるオンラインセミナーを定期的に開催するなど、ワインを身近に感じていただく取り組みも行います。
 本件は、2019 年に資本業務提携を行った当社とキリングループの共同取り組みの一環です。今後も両社の強みを生かしたさまざまな取り組みを進めていきます。

<特長>
◆メルシャンのソムリエが厳選した多様なワインを2カ月に一度お届け
 メルシャンのソムリエが厳選した、希少性の高いワイン2本を隔月でお届けします※。季節に合わせた、飲みやすくて料理にも合わせやすいワインです。
 定期便を6回続けていただいた方には、日本航空国際便ビジネスクラスで提供実績のあるワイナリー「シャトー・メルシャン」のラインアップの中から「シャトー・メルシャン 萌黄」を1本プレゼントします。
※第1回目はお申し込みいただいた翌月にお届けします。2回目以降は2カ月ごとにお届けします。

◆ワインにピッタリのレシピ提案やワイン教室も開催
 一緒にお届けする「レシピカード」では、ワインに関する豆知識やお届けするワインと  相性のいい料理のレシピをご紹介。オンラインワインセミナーも定期的に開催して、ワインへの理解を深めることができる情報を提供します。
 今後、「ファンケル ワイン定期便」お申し込みの方限定の企画も検討していきます。


<背景>
 日本におけるワインの消費数量は増加しており、平成30年間で市場が3倍以上に拡大しています※1。ワインを楽しむ方が増えている一方で、ワインを楽しむにあたり「何を選んでいいか分からない」と悩まれる方もいらっしゃいます※2。
 そこで、多くの方によりワインを楽しんでいただくために、当社とメルシャンがコラボレーションし、オンラインワインセミナーなどの知識を深める“体験”ができ、ソムリエが厳選したワインを定期的にお届けするサービスを開始します。
※1:出所:国税庁発表の消費数量実績  ※2:メルシャン調べ(2019年)

「ファンケル ワイン定期便」概要


■お申し込み方法
「ファンケル ワイン定期便」サイト 
https://www.fancl.co.jp/wtbs/
※10月20日(火)より公開いたします。

2020年11月10日(火)20時からライブショッピングを開催!
 「ファンケル ワイン定期便」開始を記念して、ライブショッピングを開催します。
ゲストにワインのセレクトを担当するメルシャン シニアソムリエの神藤亜矢さんを迎えて、ブドウの品種や味の違い、お勧めの選び方などが学べるオンラインセミナー形式のライブショッピングです。
 参加方法は「ファンケル ワイン定期便」サイトをご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)