美容・健康

起床時の疲労感や眠気の軽減をサポート!機能性表示食品「ヘルス スイッチ 睡眠」2019年6月25日(火)新発売!

株式会社 協和
高純度・高実感ブランド「fracora(フラコラ)」で化粧品・美容健康食品の製造販売を行う、株式会社協和(東京都新宿区、代表取締役:堀内泰司)は、健康増進に貢献するため、科学的根拠によって有効性や安全性を裏付けた、機能性表示食品「ヘルス スイッチ」シリーズより、起床時の疲労感や眠気の軽減をサポートするサプリメント『ヘルス スイッチ 睡眠』を、2019年6月25日(火)に通信販売にて発売いたします。


<開発背景>

■日本人の20%が睡眠に不満を抱く!
日本人の5人に1人は睡眠の質の低下に悩み、「寝つきが悪い」、「夜中に目が覚める」など何らかの不満をもっています。睡眠の質の低下の原因はストレスからくるものも多く、緊張と興奮により脳が強い覚醒状態になり、睡眠が妨げられてしまいます。睡眠は身体や脳の疲れを回復させ、成長ホルモンが分泌されることで、組織の修復・再生を促し、若さを維持するためにも役に立ちます。

<製品特長>
■L-テアニン200mgで睡眠の質を改善!
L-テアニンはお茶のうまみ成分のひとつで日本人にはなじみ深いものです。テアニンには、リラックス効果※があることで知られており、就寝前の興奮状態を抑えることにより、より良い睡眠をもたらすと考えられています。配合量と同じL-テアニンを200mg摂取した場合、精神ストレスの緩和作用が認められました。



【会社概要】
●会社名:株式会社 協和
●設立:1960年
●住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル9F
●代表取締役:堀内 泰司
●事業内容:化粧品・美容健康食品の製造販売(通信販売・店舗販売)
ブランド名『フラコラ』 http://www.fracora.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会