美容・健康

最優秀賞&企業賞2件のトリプル受賞!第1回フードテックグランプリでウェルナスが快挙!

株式会社ウェルナス
株式会社ウェルナス(本社:東京都港区、代表取締役:小山正浩、以下(株)ウェルナス)は、2020年10月17日に開催された株式会社リバネス(以下(株)リバネス)主催のTECH PLANTER第1回フードテックグランプリで、パートナー企業賞2件(サントリー賞、ニッスイ賞)および最優秀賞をトリプル受賞しました。プレゼンテーションタイトルは『「AI食」で望む健康を手に入れろ!』です。





■AI食とは
AI食とは、個々人が望む自己実現(健康、美容、記録、学力など)を達成するために設計された個人最適食です。(株)ウェルナスが、信州大学学術研究院農学系・中村浩蔵准教授の発明を基にして共同開発しました。インターネットなどの情報通信技術、血圧や体重などの自動計測・記録技術の発展とスマートフォン・ウェアラブルデバイスなどのスマートデバイスの普及によって、日々の食や体のデータを個人毎に簡便に記録保存できるようになり、AI食が実現しました。
AI食は、(株)ウェルナス独自のAI技術によって解析した善玉因子、悪玉因子を調整して、自己実現のために個人毎に最適化した栄養組成と機能性成分を含んでいます。見た目は普通の食事と変わりはありませんが、最先端の技術を結集した未来の食です。AI食では、まず達成したい自己実現の具体的な目標を設定します。例えば、健康実現なら血圧や体重改善、美容なら肌年齢低下、記録であれば各種競技の時間短縮や距離延長、学力ならテストの点数向上などです。数値化できるものであればどんなものでも自己実現目標とすることが出来ます。そして、日々の食事の栄養摂取量と自己実現目標データを記録、両者の関係性をAI解析し、自己実現目標に近づける栄養素・機能性成分(善玉因子)と遠ざけるもの(悪玉因子)を特定します。この善玉因子と悪玉因子は、個人の生活習慣や環境、遺伝的な要因によって大きく異なります。ある人にとっては善玉因子である栄養素が、別の人では悪玉因子になることもあります。だから個人最適化が必要なのです。そして、善玉因子を増やし悪玉因子を減らしてAI食を設計し、それを食べることで自己実現目標を達成することができるわけです。多様な食材を使い分けることで、AI食は自由自在に設計できます。すでに、(株)ウェルナスと信州大学とで「血圧改善AI食」の効果を実証しています。自己実現目標が血圧改善の一般男女13人が、各個人に最適化した血圧改善AI食を3週間摂取した結果、「13人中12人で血圧が低下」しました。
今後、AI食提案技術をサービス化し、まずはBtoBtoC向けAI給食情報提供サービスを開始します。想定顧客は、老人保健施設(自己実現目標:健康実現)およびアスリートチーム(自己実現目標:記録向上)で、施設利用者およびアスリートの栄養摂取量データと自己実現目標データを基にAI給食を提供し自己実現目標達成をサポートします。現在、健康経営を目指す事業者向けAI社食情報提供サービス、一般個人向けAI食(情報+実食)提供サービスも開発中であり、すべての人の自己実現をAI食でサポートするサービスを目指します。

■TECH PLANTERとは
TECH PLANTERとは、(株)リバネス(本社:東京都新宿区、代表取締役:丸幸弘)が、2013年より展開している「未解決の課題”ディープイシュー”を、科学技術の集合体”ディープテック”で解決する」プラットフォームです。最終選考会であるデモデーはクローズドで開催され、全国から選ばれた世界を変える革新的技術を持つファイナリストチームがプレゼンテーションと質疑応答を行い、(株)リバネスおよびパートナー企業のエグゼクティブからなる審査員会が厳正に審査し、最優秀賞とパートナー企業賞を選出します。TECH PLANTERフードテックグランプリは、世界の食の課題解決に取り組むために革新的なフードテックプロジェクトを発掘するプログラムで、2020年からスタートしました。TECH PLANTER第1回フードテックグランプリ最終選考会は10月17日(土)に株式会社吉野家ホールディングス本社で開催され、TECH PLANTERフードテックグランプリ応募47チームの中から選ばれたファイナリスト12チームが食分野の課題解決に対する熱い想いをプレゼンテーションしました。
実施概要は、以下の通りです。
グランプリ名:TECH PLANTER第1回フードテックグランプリ
場所: 株式会社吉野家ホールディングス(〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町36-2 リバーゲート20階)
開催日時: 2020年10月17日(土)13:00-19:00
参加対象: クローズド・事前登録制にて開催(エントリーチーム、パートナー企業、プロフェッショナルサポーター)
ウェブサイト: https://techplanter.com/ftg2020/
パートナー企業: サントリーグローバルイノベーションセンター株式会社、株式会社シグマクシス、日本水産株式会社、日本製粉株式会社、日本ハム株式会社、日本たばこ産業株式会社、日本ユニシス株式会社、パナソニック株式会社アプライアンス社、株式会社吉野家ホールディングス

■会社概要
商号 : 株式会社ウェルナス
代表者 : 代表取締役 小山 正浩
所在地 : 〒105-0001 東京都港区虎ノ門 1-12-14 虎ノ門マスターズビル6階
設立 : 2017年5月
事業内容: ナス機能性食品の開発・販売、個人化ヘルスケアサービスの開発・販売、機能性表示食品届出サポート
資本金 : 1,275万円
URL : http://wellnas.biz/

■本件に関する問い合わせ先
代表取締役 小山 正浩(こやま まさひろ)
TEL : 03-6822-3107(代表)、080-3165-7898(携帯)
e-mail : mkoyama32@wellnas.biz
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)