美容・健康

日本初上陸!韓国発 オーガニック成分配合のフェミニンウォッシュが発売

株式会社UPPER HOUSE
10/21新発売。今注目されるデリケートゾーンウォッシュが韓国の注目ブランドから登場。99.66%植物由来成分な上、たった10種類の成分のみ配合。

MARVIS等を扱う株式会社UPPER HOUSEは、新規取り扱いブランドとして、韓国発のSAIB(セイブ)を発表します。 SAIBは女性のために作られたインティメイトコスメティックブランドとして韓国で注目のブランドで、女性の人権問題や社会進出をサポートし、女性たちが性に対しポジティブに向き合えることを目標としています。 体の中で一番経皮吸収率が高く、子宮に近い部分であるデリケートゾーン。 そのケアは日本ではあまり注目されていませんが、女性の美と健康のためにとても重要な役割を果たします。 SAIBは、たった10個の自然由来の成分のみでシンプルに作られた、マイルドな泡タイプのフェミニンケアソープ。 女性にとって大切なデリケートゾーンをやさしく清潔に保ちます。




MARVIS等を扱う株式会社UPPER HOUSEは、新規取り扱いブランドとして、韓国発のSAIB(セイブ)を発表します。
SAIBは女性のために作られたインティメイトコスメティックブランドとして韓国で注目のブランドで、女性の人権問題や社会進出をサポートし、女性たちが性に対しポジティブに向き合えることを目標としています。



第一弾は、10/21新発売の、【SAIB Natural Foaming Feminine Wash(セイブ・ナチュラル・フォーミング・フェミニンウォッシュ)】。
体の中で一番経皮吸収率が高く、女性の健康を司る子宮に最も近い部分であるデリケートゾーン。
そのケアは日本で注目されるようになってまだ間もないですが、女性の美と健康のためにとても重要な役割を果たし、子宮が健康であることは、老化や内臓の健康にも直結するとも言われています。
SAIBは、たった10個の自然由来の成分のみでシンプルに作られた、マイルドな泡タイプのフェミニンケアソープで、女性にとって大切なデリケートゾーンをやさしく清潔に保ちます。

【SAIBの特徴】
99.66% 植物由来成分により作られています
・不要な添加物は使用していません
・人工的な香料や着色料は使用していません
オーガニック アップル フルーツ ウォーターを51.22%も配合。ナチュラル由来の洗浄成分を配合しています
デリケートゾーンに合わせpHバランスが考えられた処方により健康な膣環境を維持します
・日常的にやさしく使用できるフォーム状のソープです
・敏感肌にも使用できる低刺激性の商品です(臨床実験で安全が認められています)



SAIB Foaming Feminine Wash(セイブ・フォーミング・フェミニンウォッシュ)
【全成分】
リンゴ果実水、水、デシルグルコシド、ココベタイン、プロパンジオール、オウゴン根エキス、ボタンエキス、クランベリー果実エキス、クエン酸、乳酸桿菌溶解質
100ml  ¥2,900(税抜)

10/21よりBiople online Store及び店舗にて限定発売の他、SAIBオフィシャルサイトでも取り扱い。
【SAIBオフィシャルサイト】www.saib.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【SAIB BRAND STORY】
女性のために女性が作り上げたブランド「SAIB」(セイブ)は、社会において長年根付いてきた男性優位の保守的な偏見(BIAS)に反対する意味と、女性が自分自身を保護(SAVE)する意味の両方を持ち、韓国で誕生しました。
女性の社会進出が盛んになり、様々な分野での変化が起きている中、性的なカテゴリーは未だ女性にとって触れにくい主題です。
SAIBは性における社会の偏見に立ち向かい、女性の健康を守るための製品を提供し、女性たちが性に対しポジティブに向き合えることを目標としています。
女性がそれらを使用することが恥ずかしいことではなく、自信をもって話せる日が来ることに私達は期待をしています。

【Brand Principle】
女性のために女性が作ったインティメイトコスメティック、「SAIB」の主要ターゲット顧客は、自分の意見をしっかり相手に伝えられるスマートな18~30代の女性です。
使用する製品の成分やデザインはもちろんのこと、オーガニックであるか、動物実験をしていないか等、自分自身の責任により細かく確認し、健康と環境を考え、ブランドが伝えるメッセージに関心を持ってくれる積極的な消費者のための商品です。
SAIBは女性のためのスピリットを作り、女性の社会問題について語ります。
この5つのブランド哲学でSAIBは社会的偏見を覆し、女性の性に対する声を取り返します。
1) Embracing Modern Femininity 現代の女性らしさを受け入れる
2) Making Women Proud 女性を誇りに思う
3) Being simple with No Frills 飾らずシンプルであること
4) Being Frank & Open フランクでオープンであること
5) Keeping it Healthy, Natural & Female-Friendly ナチュラルで女性に優しいもので健康に
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)