アパレル・ファッション 美容・健康

メンズコスメで日本初※1シワ改善と美白※2ケアを実現した『NULL薬用リンクルクリーム』10月21日より発売開始

株式会社G.Oホールディングス




日本発メンズコスメブランドが提案する
シワ改善と美白※2ケア



楽天、Amazonで多数の賞を獲得し、ブランド累計 売上個数1,000,000個突破※3のメンズコスメブランド『NULL(ヌル)』((株)G.Oホールディングス:大阪 府大阪市)は、『NULL 薬用リンクルクリーム』を10月21日より各種オンラインストアにて販売を開始いたします。

本製品は、メンズコスメで日本初※1シワを改善すると共に、美白※2ケアを同時に行えるエイジングケアクリーム※4。有効成分ナイアシンアミドの配合で、目元・口元・額などのシワを改善し、シミ・そばかすを防ぎます。また、敏感肌の方でも安心してお使いいただけるよう、界面活性剤を使用しない製法特許「三相乳化法」を採用しました。

シワを改善すると共に、美白※2ケアを同時に行える『NULL 薬用リンクルクリーム』は、10月21日より各種オンラインストアにて販売開始。オフラインストアは現在全国のロフト店舗のみで販売、他オフラインストアは、導入決定次第順次公開いたします。


■商品ページはこちら

https://bit.ly/35m9UUy


※1 TPCマーケティングリサーチ(株)調べ2020年10月8日時点
※2 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。
※3 2020年6月24日時点
※4 年齢に応じたスキンケアのこと


『NULL 薬用リンクルクリーム』のおすすめポイント


【Point1】
【メンズコスメで日本初※1】

メンズコスメにおいて、日本で初めて
シワ改善と美白※2ケアを実現したリンクルクリームです。

※1 TPCマーケティングリサーチ(株)調べ2020年10月8日時点
※2 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。


【Point2】
【有効成分 ナイアシンアミド配合】

深いシワの発生は、肌の奥(真皮層)のコラーゲン不足が原因の場合が多いです。
ビタミンB群の一種である有効成分ナイアシンアミドが作用することで、
肌の弾力を支えるコラーゲンの生成を促進。
奥から肌をぐっと押し上げ、シワを改善します。

また、 有効成分ナイアシンアミドは、
メラノサイトで発生するメラニンの生成を抑制。
さらに肌表面への輸送を阻害することで、
シミ・そばかすを防ぎ、美白※2ケアを行います。

※2 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。





【Point3】
【敏感肌の方でも安心】

薬用リンクルクリームは、界面活性剤を使用しない製法特許
「三相乳化法」で製造されており、ベタつかないサラッとした使用感を実現。
さらにお肌のことを考えた5つの無添加で、
敏感肌の方でも安心してお使いいただけます。





【Point4】
【美容成分を贅沢に配合】

美容成分を贅沢に配合し、男性の悩みにさらにアプローチ。

■保湿
シアバター※5 アボカド油
■ハリを与える
ヒアルロン酸※6 卵殻膜エキス※7
■透明感※8ある肌に
フラバンジェノール※9 セラミド ユズセラミド※10 ビタミンC誘導体※11
■テカリケア
オウゴンエキス カンゾウエキス カモミラエキス(1)

※5 シア脂 ※6 ヒアルロン酸ナトリウム(2) ※7 加水分解卵殻膜
※8 透明感とはつややかさ、滑らかさを指します
※9 フランスカイガンショウ樹皮エキス ※10 N-ステアロイルフィトスフィン ゴシン
※11 リン酸L-アスコルビルマグネシウム



製品概要




メンズコスメで日本初※1
シワ改善と美白※2ケアを実現したリンクルクリーム


『NULL 薬用リンクルクリーム』

容量 :22g
容器:チューブ
販売元:株式会社G.Oホールディングス
生産国:日本
価格:3,960円(税込)
発売日:2020年10月21日
流通:オンライン:公式サイト、楽天市場、Amazon、ポンパレモール、
Yahoo!ショッピング、au PAY マーケット、ロフトネットストア
オフライン:ロフト先行発売、導入決定次第順次公開


ブランド概要




『NULL』(ヌル)/メンズコスメブランド

全ての男性を美しく

かっこ良く、そして美しい。
男でも美しさをかねそなえる時代へ。

ずっとカッコよくいたいからスキンケアする。
もっと自信を持ちたいからメークする。
堂々と振る舞いたいからボディケアする。

おしゃれで、キマっていて、美しい。
今までを超える、男になろう。

■公式サイト https://mens-null.net/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)