美容・健康 インテリア・雑貨

【新発売】シルク美容の専門店「京都しるく」がお肌のことを考えて作ったシルクマスク&アロマ除菌スプレー【コロナ対策】

京都シルク株式会社
ムレ・肌荒れ解消!『シルクマスク秋冬ver』& 除菌しながらリフレッシュ!『クリーンアルコールスプレー』

京都シルク株式会社(屋号:京都しるく)は、1986年の創業以来、お肌を美しく整えるシルクの洗顔パフをはじめ、浴用タオルやコスメを販売するシルク専門店です。 <京都しるく公式オンラインストア>https://www.kyotosilk.co.jp





・シルクマスク秋冬ver/1300円+税
『保温性・吸放湿性』に優れたシルクマスクでムレずに寒い時期も快適。ニキビや吹き出物、乾燥などの肌あれに悩む方に。
<商品ページ>https://www.kyotosilk.co.jp/category/item_detail/mask-005

・クリーンアルコールスプレー/950円+税

アルコール(エタノール)70%を配合の除菌・消臭スプレーです。マスクやハンカチなど、身の回り品を除菌し、天然アロマの香りでリフレッシュできます。
<商品ページ>https://www.kyotosilk.co.jp/s/mask-006.html




ムレ・肌アレを解消!『シルクマスク秋冬ver』





【肌に触れる内生地は絹100%の羽二重生地を使用】
サラッとした肌当たりで、お肌の弱いデリケートな肌質にも安心して着用できます。 シルクの持つ『吸湿・放湿効果』で、ムレや息苦しさを軽減し、移動時や会話時の不快感を軽減します。

【中生地は抗菌防臭ガーゼを使用】
中生地には『抗菌・防臭機能』を持つクラビオンを使用しています。
*グラビオンとは、甲殻類などに含まれる天然由来成分で雑菌の繁殖を防ぐ繊維です。

【外生地は厚手のポリエステル生地を使用】
シワになりにくい生地なのでお手入れも簡単!中性洗剤で洗ったら、シルク面のシワを伸ばして形を整えて陰干しすればノーアイロンでも着用可能です。




【マスク仕様にも工夫】
・立体的なシルエットが内側の生地が肌にはりつくのを防ぎ、空洞を確保。息苦しさもより軽減されるようになりました。

・紐は結ばずにお届け。ご自身のサイズに合わせて調整してください。
・マスクの両サイドはポケットになっているので、マスクフィルターや保冷剤を入れることも可能です。




【立体的でシャープなシルエット。シンプルなデザイン。】
その日の洋服に合わせやすく、ご家族でも使い分けできるシンプルなデザイン(2色展開)。外側はシワになりにくい生地を使っているのでスッキリと清潔感がある印象に!




除菌しながらリフレッシュ!『クリーンアルコールスプレー』




【シュッとひと吹きで除菌しながらリフレッシュ!】
マスクやハンカチ、寝具の他、触れるもの・場所に不安を感じた時や、集中力を高めたい時はシュッとひと吹き。除菌し、天然アロマの香りでリフレッシュできます。



【マスク着用によるお肌のお悩みに】
薬用植物「甘草(カンゾウ)」から抽出した「グリチルリチン酸2K」は抗炎症・抗アレルギー作用がありマスクの長時間着用によるお肌のお悩みをサポートします。



【天然精油100%オイル】
レモングラスはシトラス系の香りを持つ成分で、集中力ややる気を高めたい時にオススメです。勉強やお仕事の効率を上げたい時などに効果的。



【自分専用の携帯スプレー】
バッグやポケットにスッと入るサイズなので持ち運びに便利。外出先で不安を感じた時や集中したい時にシュッとひと吹き。



製品情報




商品名:シルクマスク秋冬ver(日本製)
価 格:1300円(税別)
サイズ:約W220×H90~140mm
素 材:内生地:シルク100%・中生地:クラビオンガーゼ100%(綿85%・レーヨン15%)・外生地:ポリエステル100%・ゴム紐
◆商品販売:https://www.kyotosilk.co.jp/category/item_detail/mask-005




商品名:クリーンアルコールスプレー(日本製)
価 格:950円(税別)
内容量:30g
成 分:エタノール、水、グリセリン、グリチルリチン酸2K、クエン酸Na、クエン酸、レモングラス精油
商品販売https://www.kyotosilk.co.jp/s/mask-006.html


企業名:京都シルク株式会社
問い合わせ:release@kyotosilk.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)