美容・健康

人気パーソナルトレーナー・管理栄養士監修、7つのフリーポリシー&1食でタンパク質が20g摂取可能な女性向けカフェフレーバープロテインが誕生!

株式会社サン・スマイル
CAFE DE PROTEIN(カフェ デ プロテイン)4月16日(火)発売!

株式会社サン・スマイル(本社:東京都港区代表取締役社長田中徳也)より、健康的で美しい身体を目指す女性のためのCAFE DE PROTEIN(カフェ デ プロテイン)が4月16日(火)に発売いたしました。現代女性に不足しがちなタンパク質を1食あたり20g配合したカフェフレーバープロテイン。




厚生労働省の調べによると、1日に成人女性のタンパク質必要摂取量(※1)は平均40g必要とされています。さらにヨガやワークアウトを定期的に行っている人は体重×1.5~2gの摂取が理想的な摂取量となります。タンパク質を食事のみで摂取すると多量のカロリーも一緒に摂取してしまい、美しい身体作りの妨げになってしまいます。そこで、カフェフレーバーで飲みやすいCAFÉ DE PROTEINを飲むことで日常的に不足しがちなタンパク質を補うことができ、さらにタンパク質だけではない美容成分(シンデレラ乳酸菌(R)・ビタミン・アミノ酸・米麹など)を配合し、管理栄養士や有名パーソナルトレーナーも納得の「CAFÉ DE PROTEIN」が誕生しました。

(※1)出展日本人の食事摂取基準(2015年版) (厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000042630.pdf


他のプロテインと何が違うの?




【商品特長】


タンパク質量を多く配合(※2):1食あたり20gのタンパク質を摂取可能!
特許取得のシンデレラ乳酸菌(R)配合:ダイエットには欠かせない腸内環境を整えます。
20倍濃縮黒酢で天然アミノ酸が17種類:通常の黒酢の21倍アミノ酸が含まれています。
珍しいホエイ+ソイプロテイン:2種類プロテインを配合することにより腹持ちと吸収性に優れたいいとこどり!
飲みやすいカフェフレーバー:まるでカフェタイムのようなコーヒーの代わりに飲めるロイヤルミルクティー味とリッチショコラ味

(※2)女性向けプロテイン3社平均11.6g配合に対し、CAFÉ DE PROTEINは20g配合となっております。


女性向けプロテインの1食当たりのタンパク質量の他社比較(※3)



(※3)自社調べ


シンデレラ乳酸菌(R)(乳酸菌H61株)とは?

国立研究開発法人 農研機構特許取得成分
乳酸菌H61株はは生きた菌だけではなく、加熱処理を行い、粉末にした死菌体でも作用が認められるという特徴があります。国立研究開発法人 農研機構がその特性に着目し、2002年頃から研究を開始、特許(※4)を取得した乳酸菌です。

【効果・効能】

肌の潤いを保ちます
整腸作用でお腹の環境を整えます
加齢による聴力の低下を維持
老化による抜け毛を予防
炎症性サイトカインを抑制します
骨密度を維持します

(※4)特許番号4604207号


20倍濃縮黒酢末とは

鹿児島県福山町産のアミノ酸豊富な有機黒米黒酢を20倍にした黒酢粉末です。黒酢に含まれるアミノ酸が20倍に濃縮されているので、効率的にアミノ酸を摂取できます。また、筋肉増強作用を有するので、ワークアウト向け、抗ロコモ対策(※5)に最適な成分です。
(※5)抗ロコモ=ロコモティブシンドローム(運動器症候群)の予防

【商品概要】
商品名: CAFÉ DE PROTEIN リッチショコラ味/CAFÉ DE PROTEIN ロイヤルミルクティー味
発売日: 4月16日(火)
価格: 2,400円(税抜)
内容量: 300g
製造国: 日本
取扱店舗: 自社ECサイトにて販売
サイトURL: https://sunsmarche.jp/

【推奨摂取ポイント】


運動後:運動後30分以内がベスト!運動後のタンパク質補給に
就寝前:就寝前1時間のリラックスタイムにお休み前の週間に
朝食時:朝のコーヒー代わりにタンパク質を補給し一日をスタート

株式会社サン・スマイル
1997年の創業以来、多くの自社商品を展開してきたノウハウと実績に基づき、スキンケア、ボディケア、ヘアケアなどの化粧品や美容雑貨、食品など、幅広いカテゴリーの自社ブランド商品を企画、
開発しております。また、卸売、ECでの小売、海外輸出といった流通を包括的に行い、
国内だけでなくグローバルに消費者へ商品を提供しております。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会