美容・健康 デジタル製品・家電

手軽に「自然に正しい姿勢」に導く『Rupose Dr.姿整チェア』『Rupose Dr.ストレッチピロー』~2019年5月1日(水)よりピップ ウエルネス通販にて新発売~

ピップ株式会社

ピップ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:松浦由治)は、 姿勢を整える「Rupose(ルポゼ)」ブランドを新たに立ち上げ、「Rupose Dr.姿整チェア」と「Rupose Dr.ストレッチピロー」を2019年5月1日(水)より、通信販売専用サイト『ピップ ウエルネス通販』で新発売します。

「Rupose」とは
姿勢が崩れて、コリなどの痛みや疲労がたまりがちな身体に、「姿勢を整える」という原因からアプローチし、普段から感じている違和感からの開放を提供するブランド。

Rupose Dr.姿整チェア
【開発背景】
20~50代の男女のうち、約6割が「姿勢の悪さ」を気にしており、そのうちの約6割は「何も対処していない」ことがピップの調査でわかりました(※1)。対処していない人の理由としては、「どんな商品があるのかわからない」「どういった商品が良いのかわからない」という声が上がりました。
「姿勢の悪さ」が気になるシーンは「仕事中」が最も多く(図1)、特にデスクワークなどの座り仕事をされている人が「姿勢の悪さ」を気にしていることがわかり(図2)、その約半数が、「ほぼ毎日姿勢が悪い」と感じている状況です。このような背景から、デスクワークなどの座り仕事中に正しい座り姿勢へ導くことのできる本製品を開発しました。
※1 ピップ調べ 2018年3月 n=416


【製品特長】



背骨・骨盤・脚の3点から
座り姿勢にアプローチする新発想
■美整バー
背骨を挟み込み、横ズレを防止
上半身を正しい位置に保つ
■S字レッジ
骨盤にある仙腸関節を
押し上げ、身体への負担が
かからない姿勢へ自然に導く
ショート座面
座面が短く、脚にある血管の
圧迫を軽減


脚への負担を軽減するから、長時間座っても疲れにくい



(左)脚全体に圧力がかかり、圧迫。この状態が長時間続くと、脚への負担が増大し、しびれやむくみを引き起こす原因となる。
(右)過度に圧力がかかっておらず、お尻や脚への圧迫が軽減されており、理想的な状態。


骨盤を立てて、美しい姿勢に



(左)骨盤が後傾。筋がまがり、おなかにたるみができる。
(右)骨盤が立つ。背筋が伸びて、見た目スッキリ。

【製品概要】






フォレストグリーン


ストーングレー


ウッディブラウン

Rupose Dr.ストレッチピロー>
【開発背景】
ピップの調査によると、首コリや肩コリの原因は、「姿勢の悪さ」と考えている人が最も多い結果(図1)。首コリや肩コリの対処法では、「身体を整える」対処としてマッサージグッズ・整体院・マッサージ店などを利用する人も一定層いることがわかりました(図2)。一方、それらの「身体を整える」対処をしている人に不満点を確認すると、マッサージグッズ利用者には「効果が実感できない」、「面倒」、マッサージ店・整体院などの利用者には「持続性がない」「価格が高い」という点があげられました。このような背景から、普段の生活に取り入れやすく、簡単に首肩を集中ケアすることで、「首のカーブを整える」本製品を開発しました。


【製品特長】


首肩を集中ケア、正しくカラダを整える
電動エアバッグストレッチ機能
2種類の電動エアバッグで首と肩をすっきりリセット
・首エアバッグ・・・ストレッチ
エアバッグが頚椎を押し上げストレッチすることで、首まわりを柔軟にするとともに、首のカーブを整える
エアバッグ・・・リフトアップ
エアバッグが胸椎~頚椎をリフトアップして柔軟にすることで、胸が開き肩甲骨を動かしやすくする

選べる3つの10分ケア
・首肩 プラクティックコース(専門家の施術ノウハウを取り入れたプログラム)
・首集中コース
・肩集中コース

■ボウル型と山型の特殊形状で   ■ウレタン二重構造で高いフィット感&高いサポート力
首のカーブを正しくキープ



■ケア後は枕として使用できるので、そのまま眠れる!
■着脱簡単!いつでも清潔!
本体カバーはファスナー付きで手軽に着脱することができ、取り外したカバーも付属カバーも
水洗いができる

【製品概要】





<専門家監修>



姿勢の匠 国際基準カイロプラクター 木津直昭
1962年東京都生まれ。1992年、東京・日本橋で開院。
現在、KIZUカイロプラクティック グループ代表院長。
30年の臨床経験を生かし姿勢の研究に力を注ぐ。
一般社団法人 姿勢サイエンス協会を設立し、座り方・立ち方・歩き方のセミナーを
企業・個人向けに展開する。

・マードック大学卒(豪州)Bachelor of Health Sciences in Chiropractic(BHSc)
・日本では少ないWHO(世界保健機関)ガイドライン基準のカイロプラクター
・日本カイロプラクターズ協会正会員、日本スポーツカイロプラクティック連盟正会員、JCR登録カイロプラクター
・行動姿勢研究会共同代表
・一般社団法人 姿勢サイエンス協会 代表理事
・メディア出演多数、『究極の座り方』(文響社)、『血管を強くする歩き方』(東洋経済新報社)など著書多数


【一般のお客様からのお問い合わせ先】
ピップ株式会社 お客様相談室 TEL:06-6945-4427 受付時間 10:00~17:00(土日祝日を除く)
ピップ株式会社 ウエルネス通販 https://pip-wellness.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会