医療・医薬・福祉

ゲティンゲグループ・ジャパン、いつでもどこからでも見学できるバーチャル・ショールームを新規開設!

ゲティンゲグループ・ジャパン 株式会社
「ゲティンゲ エクスペリエンスセンター東京 360°ツアー」

医療技術をリードするゲティンゲグループ・ジャパン株式会社は、東京都江東区辰巳の多目的ショールームの空間をオンラインでバーチャル体験できる「ゲティンゲ エクスペリエンスセンター東京 360°ツアー」を新たに開設、公開しました。このバーチャルツアーは、新型コロナウイルス感染防止対策で国内移動を自粛している全国のお客様・関係者様のために、オンラインでショールームをバーチャル見学いただくためのプラットフォームです。


グローバルヘルスケアカンパニーであるGetinge(ゲティンゲ本社:スウェーデン ヨーテボリ、以下ゲティンゲ)の日本法人で、医療技術をリードするゲティンゲグループ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山下 秀明、以下ゲティンゲ)は、東京都江東区辰巳の多目的ショールームの空間をオンラインでバーチャル体験できる「ゲティンゲ エクスペリエンスセンター東京 360°ツアー」を新たに開設、公開したことを発表しました。

URL:https://www.getinge.com/assets/content/getinge-experience-center-tokyo-360-tour/index.html

移動自粛中の全国の医療従事者・関係者様に利便性を提供
ゲティンゲ エクスペリエンスセンター東京 360°ツアーは、新型コロナウイルス感染防止対策で国内移動を自粛している全国のお客様・関係者様のために、オンラインでショールームをバーチャル見学いただくためのプラットフォームです。PCやタブレット端末、スマートフォンからご覧いただくことが可能です。ハイブリッド手術室、集中治療室(ICU)、中央材料室(洗浄・滅菌再生処理)の環境を自社製品で疑似再現した展示したエリアや、手術台や手術用照明器、ITシステム、循環補助装置や心臓血管外科手術向けデバイスのラインアップ展示、ライフサイエンス向けソリューションを、実際の空間を歩いているような感覚でご覧いただけます。動画による概要説明も再生可能です。

実際のリアル・ショールームは、医療現場でのワークフロー検証や医療従事者向けのシミュレーション・トレーニング、ワークショップなど多目的用途に活用しています。一方バーチャルツアーでは、まだゲティンゲのトータルラインアップを知らないお客様や、遠方のお客様・関係者様にも気軽に訪問いただき、まずはゲティンゲの製品概要やソリューションを広く知っていただくことを目的としています。

操作方法
画面をマウスや指で操作すると、ショールームの各エリアを360度見渡すことができます。画面上をスワイプして上下左右に動かしたり、ピンチで拡大・縮小することで、実際に空間内を歩いているかのように、エリアを回遊していただけます。
また、画面上のアイコンをクリック(タップ)すると、概要説明のYouTube動画をエリアごとにご覧いただけます。

※PC、タブレット端末、スマートフォンのブラウザや画面サイズによって、見え方が異なります。PCの場合、ブラウザはGoogle Chromeをおすすめします。
GEC 360



ゲティンゲ エクスペリエンスセンター東京 について
東京都江東区辰巳のゲティンゲ エクスペリエンスセンター東京へのご来訪は、完全事前予約制となります。
バーチャルツアーをご覧いただき、ご来場にご興味を持っていただいたお客様は、弊社の担当営業までご連絡いただくか、下記WEBページからお問い合わせください。
なお本ショールームは、医家向け製品を展示しておりますので、医療従事者・関係者様に限定したショールームとなります。
URL:https://www.getinge.com/jp/education/getinge-experience-centers/

ゲティンゲ エクスペリエンスセンター東京 のカタログダウンロード・施設見学お問い合わせ
URL:https://info.getinge.com/ja/gec-brochure-download


■Getingeについて
Getingeは、すべての人と地域社会が最善のケアを受け得ることを願い、病院やライフサイエンス関連施設に、臨床結果の向上と最適なワークフローの実現を適える製品・ソリューションを提供しています。その領域は、集中治療、心臓血管手術、手術室、滅菌再生処理、ライフサイエンスといった多様な領域にわたります。Getingeは、世界で10,000人以上の従業員を擁し、製品・ソリューションは135か国以上の国で使用されています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)