医療・医薬・福祉

医師のための動画メディア「MedPeer Channel」において現役医師を中心としたインフルエンサーが企画・制作した動画コンテンツの提供を11月より開始

メドピア株式会社
医療現場や医療制度、医師のキャリア、医療経営などをテーマとし、医療現場のリアルな声をもとに実践的な情報を配信

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽、以下当社)は、医師のための動画メディア「MedPeer Channel」において、現役医師など医療にかかわるインフルエンサーが企画・制作した動画コンテンツの提供を2020年11月3日より開始いたします。




▼MedPeer Channelのご視聴はこちら
 https://medpeer.jp/channels
 ※ご視聴には会員登録が必要です。ご登録はこちら(医師限定、登録無料)
 https://medpeer.jp/s/202010MCCPPR

当社は “Supporting Doctors, Helping Patients.”をミッションに、医師12万人(国内医師の3人に1人)が参加する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」を中心に事業を展開しています。サイト内で東京メトロポリタンテレビジョン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:伊達 寛)と共同で、医師のためのオンデマンド配信型動画メディア「MedPeer Channel」を開設し、新しい形で医師への情報提供を行っております。

この度、「MedPeer Channel」において、現役医師を中心に医療にかかわる業務に従事しながら、SNSやYouTubeで医療関連情報を積極的に発信しているインフルエンサーの方々に、動画コンテンツの提供パートナーとして、ご参加いただくこととなりました。動画提供パートナーであるインフルエンサーは、豊富な知識・経験のもと、臨床ノウハウや医療制度、医師のキャリア、医療経営など、医療に関連する実践的でリアルな内容の動画コンテンツを企画・制作し、「MedPeer」の医師会員に提供いたします。これにより、「MedPeer」の医師会員は、さらに多面的な情報を無料で閲覧できるようになります。

当社は、これからも「MedPeer Channel」の機能や提供番組の充実化・利便性の向上を図りつつ、当社が保有する医師会員基盤およびインターネットサービスの開発・運用力を活かし、「MedPeer」をより魅力的な医師向け動画プラットフォームへと進化させてまいります。


「MedPeer Channel」の主な動画提供パートナー(インフルエンサー)のプロフィール


おると


整形外科学会専門医のYouTuber。メディアへの執筆活動など、フリーランス医師として活躍中。
MedPeer Channelでは、転職を成功させるために気をつけるべきことや効率的な転職の方法など、医師のキャリアに関する内容を発信します。
Twitterフォロワー数6.6万人。YouTubeチャンネル登録者6千人。

高橋 怜奈


産婦人科専門医のYouTuber。プロボクサー、ベリーダンサーとしても活躍中。
MedPeer Channelでは、産婦人科領域に関して理解を深め、診断の際に役立つような内容をお届けします。
YouTubeチャンネル登録者1.9万人。Twitterフォロワー数4.4万人。

橋本将吉(ドクターハッシー)


内科医のYouTuber。医学の面白さを伝えたいとの思いで、医学生向けの個別指導塾「医学生道場」を設立。代表を務める。また最近では「現場の医療の負担を減らす」をモットーに活動中。
MedPeer Channelでは、医学生の個別指導の経験を元に、家族にも決して語らない「現代医学生の本音」を紹介します。
YouTubeチャンネル登録者16.6万人。Twitterフォロワー数2.6万人。

医療くん


大手医療系企業に勤務する傍ら、YouTuberとしても活躍中。YouTubeでは医療制度や介護についての情報を発信中。
MedPeer Channelでは、医療制度・医療経営などの領域で、医師の興味を引く役に立つ内容を配信します。
YouTubeチャンネル登録者8千人。


医師のための動画メディア「MedPeer Channel」の概要


メドピアが運営する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」内に「MedPeer Channel」を開局し、最新の医療ニュースを中心に学習コンテンツや医療バラエティなど、医療に関わる様々な番組を制作し「MedPeer」の医師会員向けに配信しています。「オンデマンド配信」で、いつでも番組を視聴できることに加え、番組ごとの「コメント機能」を活用いただくことで番組を介した医師会員同士の活発な議論やナレッジシェアを促進しています。

メインコンテンツとなる医療ニュース番組では、毎日の最新医療ニュースをお届けする他、有名病院の症例検討会や、「MedPeer」の医師会員に行ったアンケート調査を基にした医療バラエティ等のコンテンツを放送しています。その他、学会が開催する学術集会の講演、海外での学会の速報レポート、こだわりを持った医師の紹介、患者さんの想いに迫る番組、各種医療関連のイベント情報など、医師向けに特化した様々なオリジナル番組を制作しています。
今後も「MedPeer Channel」での医師会員の動画やコメント投稿の紹介を通じて、新たな「集合知」の形も創出してまいります。

※MedPeer Channelのサービス紹介はこちら:
 https://medpeer.jp/landing_pages/channels
※ご視聴には会員登録が必要です。ご登録はこちら(医師限定、登録無料)
 https://medpeer.jp/s/202010MCCPPR


【メドピア株式会社について】
「Supporting Doctors, Helping Patients.」をミッションに、医師12万人(国内医師の3人に1人)が参加する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」を中心とした事業を展開。
2016年には株式会社Mediplat、株式会社フィッツプラスを子会社化し、法人向け産業保健支援サービス「first call」、管理栄養士による特定保健指導サービスなど、専門家ネットワークを活かした各種事業を開始。直近では、かかりつけ薬局化支援サービス「kakari」、医師人材紹介サービス「MedPeer Career Agent」の開始など、事業領域を拡大。
参照URL:https://medpeer.co.jp/


◆本プレスリリースに関するお問い合わせ先
メドピア株式会社 広報担当
電話:03-4405-4905
メール:pr@medpeer.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)