美容・健康

2020年は例年より深刻化している”秋肌の悩み”の原因は【乾燥】【マスク】【ストレス】

株式会社ドクターシーラボ
秋の夜長におうちでスペシャルケアを

No.1ドクターズコスメ※1の株式会社ドクターシーラボ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:マリオ・スタイン)は、20~65歳の女性に独自調査を実施しました。



 「マスクやリモートワークで例年の秋よりも肌悩みを感じますか?」と質問したところ、40%が「はい」と回答。女性の2.5人に1人が、長く続くマスク生活やリモートワークにより例年以上に肌悩みを感じていることが分かりました。
 秋は女性の肌悩みが増えてくる季節。特に例年はトラブルを感じたことがない方も、今年の秋は様々なストレスで肌調子の変化が気になる方、肌あれに悩む方が多いはず。そこで、秋の夜長の今、おうちで簡単に取り入れられる「肌活」をご紹介します。




 ヒリつきやカサつきといった肌悩みは、季節の変わり目や湿度が低下するこの時季に起こりやすく、今年は特に「マスク」「ストレス」「乾燥」による肌ストレスが多く見られます。

 「マスク」による肌ストレスは、覆われている部分の湿度が高くなり、角層が柔らかくなるのが一因。これにより、マスクによる摩擦や、外した時の乾燥や紫外線といった刺激で肌あれが起きやすくなるのです。

 また、ニューノーマルな生活様式など、環境の変化による「ストレス」も原因に。「そのうち治るはず」と思って放置していると、悪化するだけでなく、シミやくすみ、大人ニキビ、シワなどのエイジングサインにつながる可能性も。だからこそ、冬が到来し、肌がより過酷な環境にさらされる前にケアすることが大切。肌の変化を少しでも感じたら、無意識にしてしまいがちな“こする”“叩く”お手入れは避けてやさしくお手入れすること、また、肌を健やかに整える保湿効果の高いアイテムを選ぶなど、いち早く「悩める秋肌」を立て直すケアを取り入れてみましょう。





 今年の秋の肌悩みには、保湿力の高い高機能ゲルでのお手入れがベター。うるおいを顔のすみずみまで行き渡らせることが大切です。そこで、秋の夜長におすすめのハリ肌高機能ゲル『アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX』を用いた“ゲルパック”をご紹介。入浴しながらのながら美容にもおすすめです。

簡単!おうちでできる秋の肌活【ゲルパックの方法】
1.適量の2、3倍量のゲルを顔全体に塗布。肌が透けない程度(肌の上にゲルが見えるくらい)を量の目安に。


2.顔を覆える長さのラップを2枚用意し、顔の上と下半分に分けて貼る。小鼻の横や目元などが浮かないよう密着させて。
※パック時には鼻や口の周りは空ける等、息苦しくならないようにご注意ください。


3.水で濡らしたタオルをラップの上から当てて15分ほどパック。密閉した上で冷やすと、血流が良くなり、うるおいが行き渡りやすくなる。タオルとラップを外した後、肌表面に残ったゲルは、デコルテや手の甲などになじませてボディまでうるおいケア。




アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX
https://www.ci-labo.com/shop/ProductCategory/AquaCollagengel/19200941.html



【ハリ肌高機能ゲル】
『アクアコラーゲンゲル エンリッチリフト EX』は、最先端の美容皮膚科学に基づき、日本初の「トータルコラーゲンサイエンス※2」を採用。日本初※3配合の「スキンアップCL*1」(守る)、「浸透※4発酵コラーゲン*2」(加える)、史上最高濃度※5のエネルギービタミン「ナイアシンアミド*3」(活性化する)が肌の内側※4にアプローチすることで、史上最高※5の高密度ハリ肌を実現する高機能ゲルです。べたつかない使用感で素早く浸透※4、ダマスクローズ精油配合のみずみずしい香り。

120g 8,600円(税抜)
50g 4,500円(税抜)





『アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX』 (50g)が、今だけ50%OFFでお求めいただけます!

通常価格¥4,950(税込)のところ、今だけ特別価格¥2,475(税込)と半額!
●初めての方限定 ●送料無料 ●一世帯様1個限り


キャンペーン期間:2020年12月31日(木)まで
詳しくはこちらをチェック▶https://bit.ly/2GuXSiE


※1 2019年TPCマーケティングリサーチ(株)調べ「ドクターズコスメ企業別シェア」 ※2 ドクターシーラボの独自処方として ※3 シイタケエキス、メリッサ葉エキス(整肌成分)の2成分をドクターシーラボが日本で初めて化粧品に配合 ※4 角層まで ※5 シーラボ ACGエンリッチリフト史上 *1 シイタケエキス、メリッサ葉エキス(整肌成分) *2 アスペルギルス培養物(整肌・保湿成分) *3 整肌成分
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)