医療・医薬・福祉

「『医師の働き方改革』に覚悟はできているか」/"難治性頭痛治療の名匠"獨協医科大学病院 病院長・平田幸一氏を特集!<DOCTOR'S MAGAZINE ドクターズマガジン 5月号 発刊>

株式会社クリーク・アンド・リバー社
株式会社クリーク・アンド・リバー社の医療分野の子会社 株式会社メディカル・プリンシプル社は、医療業界のヒューマンドキュメント誌『DOCTOR'S MAGAZINE [ドクターズマガジン] 5月号』を発刊いたしました。


本号では、獨協以下大学病院 病院長/獨協医科大学内化学(神経)主任教授・平田幸一氏を特集いたしました。

平田氏は頭痛を「必ず治る病」にまで近づけたパイオニアです。全国はもとより、海外からも患者が押し寄せ、年間の患者数は8000人を超え、累計十万人にまで及びます。治療の特徴は「患者と主治医の共同作業」。小児や思春期の男女、働き盛りの女性、妊婦ら患者たちの人生ステージを洞察し、「戦略的な偏頭痛診療・治療」を授けます。時には「医者をやめて画家になりなさい」あるいは「鮨職人になった方がいい」など、患者に進路提案をすることも。脳神経内科医が持つサイエンス、精神科医が持つ哲学、心療内科医が持つ思いやり。全てを使い患者の人生に向き合い続ける平田氏の人生の軌跡を追いました。

また、本号では、「医師の働き方改革」を4人の医師の視点で解剖し、そこからみえてくる問題や課題に対して“これからどうすべきなのか”という指針を探る特集「『医師の働き方改革』に覚悟はできているか」も掲載。

そのほか、全国各地で活躍する医師や医療法人をご紹介するなど、様々な角度から医療業界をお伝えしております。


DOCTOR'S MAGAZINE ドクターズマガジン No.235 2019年5月号のご案内



[ドクターの肖像]
獨協医科大学病院 病院長
獨協医科大学内科学(神経) 主任教授
平田幸一

[Doctor's Opinion]
名古屋第二赤十字病院 名誉院長
石川 清

[Dr.和足のしまねから“こんにちは”]
あの指導医はヤバイと言われないために

[特集「医師の働き方改革」に覚悟はできているか]
千葉大学医学部附属病院 病院長 山本 修一
恵寿総合病院 理事長 神野 正博
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 地域医療人材育成講座 教授 片岡 仁美
東京女子医科大学東医療センター 救急救命センター 専攻医 赤星 昂己

[Dr.井村のクリニカルパールズ]
眼瞼の浮腫と発熱の原因は?

[臨床研修指定病院紹介]
医療法人社団こうかん会 日本鋼管病院
千葉県勤労者医療協会 船橋二和病院

[専門医研修紹介]
兵庫県立丹波医療センター
宗教法人在日本南プレスビテリアンミッション 淀川キリスト教病院

[Spotlight]
日本赤十字社 姫路赤十字病院

[医療過誤判例集]
医療機関側の過失が認められた場合に問題となる死傷との因果関係等の検討

[医局紹介]
長崎大学病院 長崎医療人育成室
鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 救急・集中治療医学分野

==================================================
判型:変型A4版
定価:500円
編集・制作/Mamasクリエイターズ株式会社
漫画/円茂竹縄 ad-manga.com
発行人/井川幸広
編集長/牛尾周朗
副編集長/杉浦美奈子・近藤沙緒莉
==================================================

本マガジンは毎月発行で医師、医療機関など医療分野におけるプロフェッショナルなどに向けて6万部を発行しております。


【ドクターズマガジンに関するお問い合わせ】
株式会社メディカル・プリンシプル社
『DOCTOR'S MAGAZINE』編集部
ドクターズマガジンWebサイト:https://www.doctor-agent.com/service/doctors-magazine

===================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部
TEL:03-4550-0008
URL:https://www.cri.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会