美容・健康

ミュゼホワイトニング×新東京歯科衛生士学校 歯科衛生士の就職・復職のための動画コンテンツ配信開始

株式会社ミュゼプラチナム
全国に 177店舗(※1)のサロンを展開し、売上・店舗数(※2)、総合的な満足度No.1(※3)美容脱毛サロン『ミュゼプラチナム』がプロデュースを行う、「ミュゼホワイトニング」と日本最大規模の専門学校グループ、滋慶学園の「新東京歯科衛生士学校」が産学連携し、歯科衛生士の就職・復職を支援する動画コンテンツを制作し、ミュゼホワイトニング公式note上で配信を開始いたしました。



 ミュゼホワイトニングではこれまでも、末光妙子歯科医師が新東京歯科衛生士学校でオープンキャンパスや、歯科衛生士を目指す学生に向けて審美・矯正ゼミの実施を定期的に行うなどの産学連携の取り組みを行ってまいりました。このたび、新東京歯科衛生士学校の学生や卒業生に向けた就職・復職支援を目的に、新たな取り組みとして、歯科衛生士の就職や復職を支援する動画コンテンツを制作する運びとなりました。
 歯科衛生士は入職しても早期退職してしまうケースや、復職を希望していても相談する場所が分からず復職がスムーズに進まないこともあります。
 動画内ではミュゼホワイトニングのネットワークを使った、医院が求める人材や医院選びのポイント、「自分に合った歯科医院選び」の紹介、現場の声や専門家の意見など、就職・復職に役立つ様々な情報を発信し、課題とされている定着率の向上につなげていきたいと考えています。
 これからもミュゼホワイトニングでは、歯科医院を「行きたくない場所」から「定期的に通うべき場所」へすることを広め、予防歯科の大切さや歯科衛生士の育成に励んでまいります。

【動画コンテンツイメージ】
・新東京歯科衛生士学校卒業生より「歯科衛生士のやりがい」
・ミュゼホワイトニング加盟医院より「歯科医院が教える歯科衛生士の大きな役割」
・ミュゼホワイトニング加盟医院より「今求められている歯科衛生士」
・ミュゼホワイトニング加盟医院より「医院の雰囲気の作り方・見分け方」
・ミュゼプラチナム教育部より「接客接遇について」
・ミュゼプラチナム人事部より「給与明細の見かた」
など、今後も充実した動画を公開してまいります。
 ▶ミュゼホワイトニング公式note:https://note.com/musee_whitening

■新東京歯科衛生士学校について
 全国 79 校(※4)の教育機関を運営する「滋慶学園グループ」に所属する専門学校で、1983 年設立以来、歯科医療業界に多くの歯科衛生士を輩出しています。特にキャリア教育に力を注ぎ、人々がいきいきと、健康で暮らすことができる社会の実現に向けて歯科医療業界と直結した職業人教育を実践しています。
 ▶新東京歯科衛生士学校 ホームページ:https://www.dh.ntdent.ac.jp/

■末光歯科医師について



歯学部卒業後、日本大学松戸歯学部付属病院や一般歯科医院に勤務。
虫歯診療を続ける中で、大切な歯を守るためには予防歯科の普及と、気軽に歯医者に通うことができる環境が必要と考え、虫歯予防の効果も得られるホワイトニングの普及のため、2011年ミュゼホワイトニングの立ち上げに携わる。
現在は同歯科医院を運営する医療法人の理事長を務め、お口のケア全般について幅広い知識があり、「必白仕事人」の異名を持つ。2020年10月に自身初の著書「小顔音読~歯科医師が教える魔法の早口ことば~」を発売。
▶ミュゼホワイトニングについてはこちら:https://musee-whitening.com/

■ 美容脱毛サロン『ミュゼプラチナム』について
“全ての女性のキレイをお手伝いしたい”との想いを込め、2003年に誕生した、高品質の美容脱毛サロン。多くの女性の支持を受け、現在では全国に 177店舗(※1)を展開しています。
 ▶ミュゼプラチナムについてはこちら:https://musee-pla.com/

(※1) 2020年10月末日時点
(※2)東京商工リサーチ調べ(2020年7月調査時点/美容脱毛売上比率50%以上を専門店と定義)
(※3)株式会社日本能率協会総合研究所調べ 2020年10月時点
(※4)教育機関数は 2020年 3月末時点
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)