ネットサービス・アプリ 美容・健康

袋井市の職員向けオンライン医療相談を開始。新型コロナウイルス禍における持続可能な行政運営に寄与

株式会社アナムネ
【11/4~】オンライン医療相談サービス「アナムネ(anamne)」、静岡県袋井市と連携スタート~正しい知識の啓発のための取組みを開始





オンライン医療相談サービス「アナムネ(anamne)」 を提供する株式会社アナムネ(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:菅原 康之、以下「アナムネ」)は、11月1日に静岡県袋井市(市長:原田 英之、以下「袋井市」)と「職員向けオンライン医療相談の試行導入に関する連携協定」を締結し、実証実験事業を開始しました。


「日本一健康文化都市」を宣言し、「心と体の健康」「都市と自然の健康」「地域と社会の健康」の3つの視点から、まちづくりを展開してきている袋井市の職員が、日々の業務に加えて新型コロナウイルス対策の業務量増大においても心身の健康を維持し、持続的な自治体運営ができるよう、袋井市の職員向けにオンラインによる医療相談を無償で提供いたします。


■協定の背景と目的
アナムネは24時間365日対応可能なオンライン医療相談サービス「アナムネ(anamne)」をリモート相談窓口として袋井市職員へ無償提供します。これにより、袋井市職員は心身の不安が生じた際 に、夜間や休日でもパソコンやスマートフォンからすぐに女性医師への医療相談ができるようになり ます。職員の細やかな体調維持と健康管理に寄与し、世間で懸念される庁内の感染者やクラスター発生を防ぎ、新 型コロナウイルス禍においても自治体として最大限のパフォーマンスで対応業務に従事できるよう試行をいたします。


■袋井市との協定概要
協定名:「職員向けオンライン医療相談の試行導入に関する連携協定」
趣旨:日々の業務に加えて新型コロナウイルス対策等による業務量の増大から、職員の負荷が増加 している。心身の 不安を感じている職員への対応として、いつでも気軽にオンラインで専門家に相談ができるオンライン医療相談を試行スタートする。長期的な観点で「日本一健康文化都 市」におけるまちづくりを支援するもの。
概要:希望する職員が各自のスマートフォンやパソコンを使って、アナムネ女性医師に24時間オン ラインで医療相談ができる。

事業期間:2020年11月4日~2021年3月31日


■株式会社アナムネ 会社概要
アナムネは、「Doctorize all the people-医師の知識と経験をすべての人に-」のビジョンを掲げ、日本の医療費問題の解決をめざし、設立されました。
病気や医療、健康に関して、実際の医師にスマホやPCからチャット形式で直接相談ができるオンライン医療相談サービス「Anamne(アナムネ)」を開発・運営しています。病院が開いていない時間帯や土日であっても、経験豊かな女性医師が対応できるのが特徴です。
現在は、オンライン医療相談サービスに加え、オンライン診療プラットフォーム「Anamne オンラインクリニックプラットフォーム」、医療情報特化型検索サービス「clila(クリラ)」、在宅健康診断サービス「おウチで健康チェック」など複数のヘルスケアサービスを展開しています。

会社名:株式会社アナムネ
URL :https://www.anamne.com/
所在地:東京都中央区日本橋1丁目13番1号 日鉄日本橋ビル3階 WAW日本橋
設立年月日:2014年9月9日
代表取締役CEO:菅原康之


<オンライン医療相談サービス「アナムネ(anamne)」> https://anamne.com/
病気や医療、健康に関して、実際の医師にスマホやPCからチャット形式で直接相談ができるサービスです。病院に行くべき状況かどうか?病院に行った後の不安など、病気や医療・健康などカラダの不調に関する相談であれば全て対応いたします。病院が開いていない時間帯や土日であっても対応。経験豊かな女性医師が対応致します。

<Anamneオンラインクリニックプラットフォーム> https://clinic.anamne.com/
「オンラインリニックプラットフォーム」とは、登録するクリニック及び薬局が診察から服薬指導まで全てオンラインで対応し、ワンストップで処方薬を自宅で受け取ることができるオンライン診療の実現をサポートするプラットフォームサービスです。登録するクリニック及び薬局は月額利用料と通信利用実績に応じた従量課金によりオンラインクリニックプラットフォームを導入することができ、患者は公的医療保険を使うことができます。


【本リリースに関するお問い合わせ先】
担当者:筧 ひろ子
TEL:03-6868-3306
Email:info@anamne.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)