出版・アート・カルチャー 美容・健康

おうち時間で乱れた体内時計をリセット!ー  書籍「不美人習慣を3 日で整える熟睡の練習帳」がG.B.より発売。

株式会社 ジー・ビー
テレビ・雑誌で活躍中、眠りとお風呂の専門家・小林麻利子さんが、コロナ禍によっておうち時間が増えたことで乱れがちな体内時計をリセット! 熟睡スイッチをONにする逆算メソッドをご紹介した「不美人習慣を3 日で整える熟睡の練習帳」がG.B.より発売されました。


「夕食は就寝の4時間前に食べ終える」「起床時刻は家を出る時刻から逆算を」など、熟睡の最適時刻を決めるだけで、コロナ禍の睡眠課題はウソのように解消されます。まずは、あなたの睡眠課題をチャートでCHECK。6つの最適時刻--「起床」「就寝」「就寝前のうっとり習慣」「入浴終了時刻」「入浴開始時刻」「夕食開始時刻」を順に決めたら、それをしっかり守るワークをこなすだけ。自然と生活習慣が整って、熟睡スイッチがONになります。「うまくいかないなぁ…」と思ったら、それぞれの最適時刻をサポートする美人メソッドで心と身体、環境を整えましょう。3日で、必ず効果が出ます。
不美人習慣から卒業して、熟睡美人になりましょう。

ーconetntsー
CHAPTER1 熟睡をつくる逆算メソッド
睡眠の質を大きく左右する入浴時刻/理想的な熟睡のルーティンを知っておきましょう/
頑張りすぎない60点生活のすすめetc.
CHAPTER2 就寝15分前の熟睡習慣
親しい人と電話して幸せホルモンを放出させる/心も身体もほぐれる
とっておきのうっとり呼吸法/コップ一杯の白湯を飲むだけで眠りの質は高まるetc.
CHAPTER3 熟睡習慣のためのベッドルーム
就寝中のエアコンは切ってはいけない/パジャマに着替えるだけでよく眠れる/
「高さ」にこだわって枕遍歴から卒業する/etc.
CHAPTER4 熟睡美人のための入浴習慣
40℃以下の極楽タイムで熟睡スイッチをONにする/冷え性は「うっとり」強化で
必ずよくなる/睡眠の質を高める頭皮マッサージetc.
CHAPTER5 もっと熟睡するためのお昼ルーティン
「月曜日がつらい」を解決する/朝の二度寝より、昼寝でハイパフォーマンス/
忙しい女子のための残業ごはんは、食前のガムがポイントetc.

熟睡の練習帳 表紙
著者:小林麻利子
京都府京都市生まれ、同志社大学卒。
眠りとお風呂の専門家。
睡眠改善インストラクター、温泉入浴指導員、ヨガインストラクター、アロマテラピーインストラクター、食生活管理士、上級心理カウンセラー。睡眠と入浴を中心に生活習慣を見直すことで8kgの減量に成功。「美は自律神経を整えることから」を掲げ、生活習慣改善サロンFluraを開業。最新のデータ、研究をもとに、睡眠や入浴、運動など日々のルーティンを見直すことで美人をつくる「うっとり美容」を指導。生活に合った無理のない実践的な指導が人気を呼び、約2000名以上もの悩みを解決し、テレビや雑誌など多くのメディアで活躍中。

タイトル:不美人習慣を3 日で整える熟睡の練習帳
ISBN:978-4906993-94-9
定価:1500円+税
刊行形態:A5判書籍 176p
発売日:2020年11月2日
全国の書店・ネット書店にて発売
※本書は、2016年11月に小社より刊行した『美人をつくる熟睡スイッチ』を加筆・修正したものです。

【お問い合わせ先】
発行・発売:株式会社G.B.(ジー・ビー)
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-1-5
https://www.gbnet.co.jp
TEL:03-3221-8013 FAX:03-3221-8814
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)