医療・医薬・福祉

『日米がん撲滅サミット2020』小池東京都知事の開会式出席が決定!

日米がん撲滅サミット2020実行委員会

 2020年11月15日(日)午後1時より東京ビッグサイト会議棟7F国際会議場で開催される『日米がん撲滅サミット2020』(https://cancer-zero.com)。


 このたび、当日の開会式に東京都知事 小池百合子氏が出席することが決まった。


小池都知事は東京都が策定した『第二次がん対策推進計画』に基づいて「科学的根拠に基づくがん予防・がん検診の充実」や「患者本位のがん医療の実現」や「尊厳をもって安心して暮らせる地域共生社会の構築」の3つを目標として掲げており、「がん患者を含めた都民ががんを知り、がんの克服を目指す」という全体目標を打ち出している。さらにがん撲滅サミットの良き理解者でもある。
公益社団法人日本医師会会長 中川俊男氏
中村祐輔氏
シカゴ大学プレシジョン医療研究センターセンター長・教授 マーク・J・ラテイン氏

 このほか当日の開会式には内閣総理大臣補佐官 和泉洋人氏、厚生労働省医務技監 福島靖正氏、公益社団法人日本医師会会長 中川俊男氏、一般社団法人日本経済団体連合会より畑中好彦氏、元厚生労働事務次官の二川一男氏、先日『クラリベイト・アナリティクス引用栄誉賞』を受賞し、将来のノーベル賞候補の呼び声が高い中村祐輔氏ら錚々たるメンバーが出席するほか、米国よりリアルタイムにマーク・J・ラテイン教授(シカゴ大学プレシジョン医療研究センターセンター長)が参加することになっている。
大会長 原 丈人 氏

 がん撲滅に向けて日米が連携していくための号砲となる今大会。
がん患者の皆さんはもちろん、各界からの期待は益々高まっている。
現在、入場エントリーは締め切っているが、メディア関係者の受付は大会HP(https://cancer-zero.com)において11月12日(木)午後6時まで受け付けている。
東京ビッグサイト

『日米がん撲滅サミット2020』のお問い合わせは以下の通り。
【大会事務局】
アライアンス・フォーラム財団
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-3-11 日本橋ライフサイエンスビルディング5階

なお、お問い合わせは大会公式HP(https://cancer-zero.com)の『お問い合わせコーナー』より、すべてメールにて受付けており、電話でのお問い合わせは一切お断りしている。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)