美容・健康 教育・資格・人材

親子で健やかな心と身体を育む食育ワークショップ 『Healing Table Workshop in Awaji』11/28(土)開催

株式会社パソナグループ
~ 土づくり・種まき・旬野菜の収穫・味噌づくりを体験! ~

株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之)は、クックパッド株式会社が運営するオリジナル食育絵本「おりょうりえほん」と協力し、淡路島で農業体験や味噌づくり体験などを通じ、親子で健やかな心と身体を育む食育ワークショップ『Healing Table Workshop in Awaji』を11月28日(土)に開催いたします。




近年、栄養摂取の偏りや朝食の欠食、小児期における肥満の増加など、子どもの食に関する問題は多様化・深刻化しています。それに伴い、食育への興味関心は高く、母親の9割が「家庭での食育が必要」と認識しているものの、6割は「食育を実践できていない」という結果も出ています(出典:近畿百貨店「ベジスタアイランド」調査)。

そこで、パソナグループは子ども達と一緒に育む健やかな心と身体づくりのために、「食」、「健康」、「自然」に関するイベントやセミナーを実施し、日々の食事を健康的なものに見直すプロジェクト「Healing Table」を立ち上げました。
その第一回イベントとして、淡路島の自然豊かな環境で土づくりや種まき、旬野菜の収穫体験を実施するほか、クックパッド監修のオジリナル食育絵本「おりょうりえほん」を使用した読み聞かせ、親子で参加できる味噌づくり体験などの食育ワークショップ『Healing Table Workshop in Awaji』を開催します。

■『Healing Table in Awaji』概要
日時:
2020年11月28日(土)10:00~14:30
内容:
淡路島の自然豊かな環境で土づくりや種まき、旬野菜の収穫体験を実施するほか、クックパッド監修のオリジナル食育絵本「おりょうりえほん」を使用した読み聞かせ、淡路島のお母さんお手製の和食ランチ、さらには、親子で参加できる味噌づくり体験などができる食育ワークショップ

▼スケジュール
10:00 集合/食と健康について説明
10:15 フィールド体験、アースバックハウス見学
10:50 体験コンテンツ(土づくり、種まき、収穫体験)
12:00 淡路島のお母さんが作る和食ランチ
13:00 「おりょうりえほん」の読み聞かせ
13:05 味噌づくりワークショップ
14:30 終了

■種まき体験
普段食べている野菜がひとつの種からできているということを学び、種の大きさや見た目、色などに触れながら種まきをしていきます
■収穫体験
旬の野菜である“サツマイモ”を土の感触や匂い、土の中に住んでいる虫を楽しみながら収穫します
■絵本読み聞かせ
クックパッド監修のオリジナル食育絵本「おりょうりえほん」から『おじいちゃんはだいずはかせ』の読み聞かせを実施します。子どもに馴染みのある絵本で大豆に興味をひき、味噌づくりに挑戦します
■つくる・たべる
簡単な材料・道具で味噌づくりを行います。1家族約3kgの味噌をお土産としてお持ち帰り頂きます


場所:
共創循環型ファームビレッジ”Seedbed”(兵庫県淡路市野島常盤Seedbed)
※ランチ&味噌づくりは、複合観光施設「のじまスコーラ」(兵庫県淡路市野島蟇浦843)
定員:
10組30名程度
対象:
5歳~10歳のお子様をもつご家族
費用:
大人1名3,500円(税込) / 子供1名1,500円(税込)
【料金に含まれるもの】スケジュールに記載されている体験費、昼食代、手づくり味噌
持ち物:
水筒、お着替え、レインコート(小雨の場合)、エプロン‘
お申込み:
株式会社 パソナグループ Healing Table事務局
E-mail healingtable@pasonagroup.co.jp
Tel 03-6734-1013
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)