出版・アート・カルチャー 美容・健康

からだのことで気になっていること、ありませんか? からだ事典の決定版『NHK出版 不調を食生活で見直すための からだ大全』が発売です。

株式会社NHK出版
自分のからだのことを知り、健やかな日常生活をおくるための一冊が、11月19日に発売です。




口の中、歯、食道、胃、十二指腸、小腸、大腸、腸内環境、肛門、肝臓、膵臓、呼吸、喉、気管支、肺、血液、血管、心臓、高血圧、貧血、リンパ、脾臓、大脳、小脳、脳幹、神経系、うつ、睡眠、冷え性、視覚、聴覚、味覚、嗅覚、ツボ、骨、骨粗しょう症、筋肉、皮膚、髪、爪、腎臓、膀胱、免疫力、アレルギー、感染症、体温、ホルモン、更年期障害消化器、呼吸器、循環器、内分泌器、泌尿器、感覚器、脳、骨……。

本書で取り上げたからだの部位や症状などを、あえて羅列してみました。何か気になるワードはありませんでしたか?


病気だという明らかな自覚がなくとも、からだのどこかに何となく不調を感じ、漠然とした不安を抱えている方は、決して少なくないと思います。それはもしかすると、病気になる手前のいわゆる「未病」という状態かもしれません。

からだの各部位の図と解説、関連項目が一覧できます。


11月19日に発売となる『からだ大全』では、頭のてっぺんから足の裏まで、からだの各部位の機能をわかりやすく解説しています。そして不調の原因や対処法をていねいに説明し、症状の改善が期待できるレシピを多数収載。また漢方や生薬の基本、アレルギー、ダイエット、ウォーキング、ストレッチ、ツボ、スキンケアなど、「食」にとどまらず、からだに関係するコラムも多角的に掲載しています。
部位の働きに加え、不調の原因も解説しています。


不調改善が期待できるレシピを多数掲載しています。


からだの各部位の働きを見ると、人間のからだというものが実に精巧にできていて、高度で複雑な機能を持っていることに驚かされます。この複雑系の歯車が不具合をきたし、それが改善されないと、いわゆる「調子が悪い」という状況、「未病」に向かっていくのかもしれません。それを防ぐ手立ては日常生活の中にあるということは、きっと多くの方が体感されていることかと思います。本書ではそれを、具体的、実践的に示してあります。


食生活はもちろん、効果的にからだを動かすためのコラムも充実しています。


『NHK出版 不調を食生活で見直すためのからだ大全』が、「未病」を「病気」の方向ではなく、「健康」のほうへ向かうための一助となることを願っています。

■商品情報

書名:『NHK出版 不調を食生活で見直すためのからだ大全』
出版社:NHK出版
発売日:2020年11月19日
定価:2,800円+税
判型:B5版
ページ数:288ページ
ISBN:978-4-14-011368-4
URL:https://honto.jp/netstore/pd-book_30563313.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)