美容・健康 アパレル・ファッション

「プロ・フィッツ(R) サポーター ひざ用」新TVCMスタート 元サッカー日本代表 川口能活さんがスポーツを楽しむ秘訣を伝える!~2019年5月3日(金)放映開始~

ピップ株式会社


ピップ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:松浦由治)は、スポーツブランド「プロ・フィッツ」より、「プロ・フィッツ サポーター ひざ用」の新TVCMを2019年5月3日(金)から放映開始したことをお知らせします。CMキャラクターには、元サッカー日本代表の川口能活さんを起用しています。

起用理由
川口さんは、今回のキャンペーンターゲットである30~40代男性にとって圧倒的な知名度と、その実績から大きな信頼感があり、スポーツに特化した本ブランド「プロ・フィッツ」の顔として大変相応しいと考えました。そして、昨シーズン、43歳まで現役を続けてこられた川口さんは、スポーツを生涯楽しみ続けることを応援する「プロ・フィッツ」の理念とまさしくフィットします。また、ケガや疲労の不安から「守る」という本製品の役割と、守護神としてゴールを守り続けてきた川口さんはとても親和性が高いと考え、ご出演をお願いしました。ケガの不安なく、心からスポーツを楽しんでもらえるように、製品の魅力を伝えていきます。

【制作意図】
トップアスリートとして四半世紀もの間活躍し続けた川口さんに、「プロ・フィッツ」の魅力をストレートに語っていただく、これに勝る説得力はないと考えました。
現役引退されて初めてのCMとなる今作。これまでのユニフォーム姿ではなく、スーツ姿の川口さんに登場いただくことで、新鮮でスタイリッシュな世界観を醸成しました。
また、映像面においては、フットサルの試合の中を川口さんが平然と歩いたり、川口さん以外の人々が突如スローモーションになったりと、印象的なギミックを取り入れました。

【ストーリー】
フットサルをプレイする人々の中を、平然と歩きながら視聴者に語りかける川口さん。
「スポーツする時は、ひざに負担がかかりがち」
フットサルに続き、テニスプレイヤーもひざに負担がかかっている様子です。
その解決策として、「プロ・フィッツ」を提案する川口さん。
様々な種目のスポーツを楽しむ人々がスローモーションになる中、なおも平然と語る川口さん、という不思議な映像世界。そして、商品の機能説明カットへ。ひざが3D解析され、その動態に適応したパーツが組み合わさり、「プロ・フィッツ」が完成します。
ケガの不安もなくなり、思いきりフットサルを楽しむプレイヤー。そのシュートボールをがっちり捕らえ、満足げな表情で商品を紹介する川口さん。
最後は川口さんもプレイに参加してフットサルを楽しみます。


川口能活さんプロフィール】


静岡県富士市出身。元サッカー日本代表。
ポジションはゴールキーパー。
日本代表として、FIFAコンフェデレーションズカップ2001ベストイレブン、AFCアジアカップ2004ベストイレブンなどの受賞歴を持つ。国際Aマッチ出場数は日本代表歴代3位、同ゴールキーパー歴代1位の116試合を記録。

プロ・フィッツ サポーター ひざ用 TVCM 推奨篇」】




                




◆スペシャルサイト公開中◆
https://pip-profits.com/campaign/spring-2019/


【製品概要】




「プロ・フィッツ(R)」はピップ株式会社の登録商標です

【一般のお客様からのお問い合わせ先】
ピップ株式会社 お客様相談室 TEL:06-6945-4427 受付時間 10:00~17:00(土日祝日を除く)
ピップ製品情報ホームページ  https://www.pipjapan.co.jp/
プロ・フィッツホームページ http://www.pip-profits.com/
プロ・フィッツスペシャルサイトページ https://pip-profits.com/campaign/spring-2019/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会