医療・医薬・福祉 美容・健康

「自宅でHAL」がリニューアル

CYBERDYNE株式会社
~ 新機能・安心の遠隔サポート・新料金プランで登場 ~

CYBERDYNE株式会社(茨城県つくば市、代表取締役社長:山海嘉之、以下、「当社」)は、新型コロナに伴う外出自粛による運動機会の喪失や運動量の低下による身体機能の低下リスクを抱える個人の生活期リハビリやフレイル対策として、「自宅でNeuro HALFIT(ニューロハルフィット)」をクラウドに接続された完全オンラインサポート型のサービスとしてリニューアルいたしましたのでお知らせいたします。


1)HALモニターが新登場(身体情報を可視化し、専門スタッフもサポート)  
HALは、サイバーダインのクラウドとデータ連動しており、身体動作を指令する生体電位信号や姿勢情報等を可視化し、装着者自身が視覚的にフィードバックを得ることができるだけでなく、セラピストやトレーナーによる遠隔サポートも可能になります。



)新価格での安心サポートプラン
専門スタッフによる、セットアップサポート、月2回のオンラインサポートが含まれた安心サポートプランが新登場。価格もお求めになりやすい価格に設定いたしました。

3)コロナ禍で安心の非接触オンライン対応
申し込みからセットアップや月2回のサポートも、全て専門スタッフが完全非接触のオンラインでサポートさせていただきます。

オンラインストア「CYBERDYNE STORE」の新設
当社初のD2CサイトCYBERDYNE STOREがオープンしました。今後も提供サービスを順次拡大していき、様々なサービスをオンラインで提供できるようになります。

CYBERDYNE STORE https://store.cyberdyne.jp

<CYBERDYNE 株式会社について>
 当社グループでは、人とテクノロジーが共生し相互に支え合うテクノ・ピアサポートを軸とした未来社会 「Society5.0/5.1」の実現、社会変革・産業変革の実現を目指し、『人』+『サイバー・フィジカル空間』を扱う「サイバニクス技術」(人・ロボット・情報系の融合複合技術)を駆使して、「ロボット産業」「IT 産業」 に 続く「サイバニクス産業」の創出を推進しています。 当社の先端技術の独自性と優位性は、医療、福祉、生活・職場、生産の分野において、IoH/IoT 化(ヒトとモ ノのインターネット)、ロボット化、AI 化された HAL(R)︎に代表されるサイバニックシステムをプラットフォー ム化し、脳神経系・生理系から行動・生活系に至る様々なビッグデータをクラウドやスパコンとつなぎ、『人』 +『サイバー・フィジカル空間』を融合していく点にあります。当社のデバイスやインターフェースで得られた全ての IoH/IoT ビッグデータ (脳神経系、生理系、身体系、行動系、生活系、環境系)の集積・解析・AI 処理等を実現してまいります。また、『サイバニクス産業』の創出を加速させるため、様々な事業連携も同時並行で進めています。
以 上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)