ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

12月9日・10日開催ヘルステックのグローバルカンファレンス「Healthtech/SUM」 登壇者とプログラムを公開!

メドピア株式会社
新型コロナウイルス、オンライン診療など注目テーマで国内外からキーパーソンが集結!

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽、以下メドピア)と日本経済新聞社(東京都千代田区、代表取締役社長:岡田 直敏)は、ヘルステックのグローバルカンファレンス「Healthtech/SUM」(https://www.healthtechsum.jp/)を2020年12月9日(水)・10日(木)の2日間にわたって共同で開催いたします。この度、本カンファレンスのプログラムを公開したのでお知らせいたします。




本イベントは医療・ヘルスケア領域における最新テクノロジー(ヘルステック)とそれを活用した先進事例をリアルとオンラインのハイブリッドで紹介するグローバルカンファレンスです。国内外におけるヘルステックの最先端の知見が集まりイノベーションを発信する機会を提供いたします。

2020年度のメインテーマは、「Optimizing the World ~急速な変化において最適化されるテクノロジー~」です。
新型コロナウイルス状況下において、「いのち」の価値が再定義されています。オンライン診療、人工知能(AI)による診断サポートなど、テクノロジーのイノベーションが加速するとともに、利用する側の意識変革が進み、テクノロジーが起こす「変化」のリアルが顕在化してきています。
本カンファレンスでは、最先端の研究者や制度改革に取り組む行政、イノベーターである企業トップらが一堂に会し、ヘルステックの最先端をライブで体感しながら、最新技術を生かしたソリューションやコラボレーションについて議論します。


プログラム

※タイムテーブル詳細や登壇者のプロフィールは公式サイトをご覧ください。

プログラム一覧:DAY1 www.healthtechsum.jp/program_day1.html
DAY2 www.healthtechsum.jp/program_day2.html
登壇者一覧:www.healthtechsum.jp/speakers.html

※プログラムの内容・登壇者は現時点のものであり、今後追加・更新する場合があります。各更新情報は公式サイトに順次掲載し、公式SNS等でお知らせしてまいります。

【一部抜粋】
■Day1(12月9日)
Government Update 2020:2020年、未来を見つめるヘルスケア改革
[モデレーター]武藤 真祐 氏(医療法人社団鉄祐会 理事長/株式会社インテグリティヘルスケア代表取締役会長)
[パネリスト]稲邑 拓馬 氏(経済産業省 ヘルスケア産業課長)
[パネリスト]近藤 達也 氏(一般社団法人Medical Exllence JAPAN理事長)
[パネリスト]山下 護 氏(厚生労働省 医療介護連携政策課長)

セッション:COVID-19時代「オンライン診療」のリアル
[モデレーター]上田 悠理(メドピア株式会社/Healthtech/SUM 統括ディレクター)
[デモ]原 聖吾 氏(株式会社MICIN 代表取締役CEO (医師))
[デモ]田中 大介 氏(株式会社メドレー 執行役員 CLINICS事業部長)
[デモ]園田 愛 氏(株式会社インテグリティ・ヘルスケア 代表取締役社長)
[デモ]室山 真一郎 氏(LINEヘルスケア株式会社 代表取締役)
[デモ]小川 智也 氏(MRT株式会社 代表取締役社長)
[デモ]後藤 直樹(メドピア株式会社 プライマリケアPF事業部 事業部長)

■Day2(12月10日)
Fireside chat: Tele-managing Patient with Chronic Conditions
[モデレーター]Mr. Matthew Holt(Co-Chairman, Health2.0)
[パネリスト]Mr. Glen Tullman(Livongo Health 創始者・取締役会長)


「Healthtech/SUM」の開催概要

本年度は新型コロナウイルスの影響を鑑み、リアルとオンラインによるハイブリット型のカンファレンスとしての開催を予定しております。





<新型コロナウイルス感染対策のための措置>
・リアル開催では、収容人員を最新の指針に従って設定し、政府、東京都からの実施ガイドラインに従い運営します。
・コロナ感染拡大による政府の要請により登壇者、運営関係者のみの入場に制限するなど、無観客開催・オンラインのみの配信となる可能性もございますので、あらかじめご承知おきください。

<「SUMシリーズ」について>
「SUMシリーズ」はデジタルテクノロジーによるオープンイノベーションの推進と新しい成長産業の創出を目指して、日本経済新聞社が2016年から主催してきたX Tech (クロステック)のグローバルイベントブランドです。世界にイノベーションを発信し、数多くのスタートアップを育成してきました。
今年はSUMシリーズの一環として「Healthtech/SUM(ヘルステックサム、Healthcare Technology Summit 2020)を開催し、医療・ヘルスケアのイノベーションを日本から世界に発信いたします。



参考:昨年開催したグローバルカンファレンスの様子(参考) 




【メドピア株式会社の概要】
会社名: メドピア株式会社
所在地: 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル11階
設立: 2004年12月
代表者: 代表取締役社長 CEO 石見 陽(医師・医学博士)
事業内容: 医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
URL: https://medpeer.co.jp

【日本経済新聞社の概要】
会社名: 日本経済新聞社
所在地: 東京都千代田区大手町1-3-7
設立: 1876年12月
代表者: 代表取締役社長 岡田 直敏
事業内容: 新聞を中核とする事業持ち株会社。雑誌、書籍、電子メディア、データベースサービス、速報、電波、映像、経済・文化事業などを展開
URL: http://www.nikkei.com/


◆参加/取材申し込み、協賛・出展に関するお問い合わせ
「Healthtech/SUM Japan 2020」事務局(日本経済新聞社 内)
メール:healthtech@nex.nikkei.co.jp

◆本プレスリリースに関するお問い合わせ
メドピア株式会社 広報担当
電話:03-4405-4905 メール:pr@medpeer.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)