美容・健康 流通

クリーンビューティ 新スキンケアD2Cブランド「SISI」誕生。

株式会社SISI
第一弾製品「Rozality(ロザリティ ウォータリーマスク)」2021年1月8日発売予定

株式会社SISI(本社:東京都港区、代表取締役:澤田実加、以下当社)は、2021年1月8日にクリーンビューティスキンケアブランド「SISI」より、「Rozality(ロザリティ ウォータリーマスク)」を発売開始いたします。




第一弾製品は、独自に解明されたローズのエネルギーで、ネガティブな環境から肌を一日中守る。「Rozality(ロザリティ ウォータリーマスク)」
「Rozality(ロザリティ ウォータリーマスク)」 は、少しずつエイジングの原因になっていく、肌の疲れに着目し開発されたRosality(サイエンスローズ)を惜しみなく配合。キメの整ったあかるい肌へ導く新感覚の「はがさない美容マスク」です。サイエンスローズが乾燥や睡眠不足によるくすみ、まぶたの重みに密着。 使うたびにキメが整ってふっくらハリのある、なめらかな肌に導きます。 乳液・美容液・クリームいらずのシンプルケアでもうるおいを一日中キープし、美しいつやをプラスします。

■新製品情報




・製品名:Rozality(ロザリティ ウォータリーマスク)
・容量: 50g
・公式発売日:2021年1月8日
・定価:6,400円(税抜)

■ローズにサイエンス(効果)を、Lucas Meyer Cosmetics by IFFによる開発
Rozality(ロザリティ ウォータリーマスク)の機能成分となる、Rosality(サイエンスローズ)は、世界的スキンケア成分メーカーであるLucas Meyer Cosmetics社と精油開発で歴史のある香料メーカーによって、世界の香水の都として知られるフランスのグラースにおいて開発されました。2社の類まれなる研究開発により、従来「香り」として長年使われていたローズの香り成分を、「効果」をもたらす機能性成分に変革しました。ローズが従来から持つ官能性を最大限に活かしつつ、サイエンスの知恵も融合し、この成分を惜しみなく配合したRozality (ロザリティ ウォータリーマスク) は生まれました。
Lucas Meyer Cosmetics by IFF
image from LMR

■クリーンビューティースキンケアブランド「SISI」



1/ 問題解決型のスキンケア
ストレスと共に生きる現代女性の悩みに寄り添い、美容という観点から問題を発見し、プロダクトを通じて問題解決を行っていきます。SISIは、ずっと大切にできる自分 (私思)を提案していきます。

2/ 天然とサイエンスの力を追求したパワフルな製品設計
植物のパワーとサイエンスの知恵を製品に惜しみなく注ぎ込み 、肌への効果を追求し続けます。エビデンスが明確な原料を採用し、効果が期待できる量を配合していくことをお約束いたします。

3/ お客様に一番近いスキンケアブランドを目指して
フィードバックフォームやSNSを通じて、是非ブランドへのご意見をお寄せ下さい。またダイレクトな販売形式により、高品質な製品をお客様が手に取りやすい価格で提供していきます。SISIに出会えてよかったと思っていただけるブランド体験を目指します。

4/ 自分を思い (私思) 、地球も大切に。クリーンビューティの取り組み。
自分を大切に思うことが地球を大切にすることに繋がる。サステナビリティをトレードオフにするのではなく、自分を大切にしながら気がついたら地球にも良い、そんなブランド設計を目指します。肌への効果を追求しながら、原料・容器・配送資材と環境に配慮したものを積極的に取り入れていきます。

■クリーンビューティーブランドとしてのポリシー
〈成分9ポリシー〉
以下の原料を排除していくことを、当社製品開発のポリシーとします。
1. シリコン 2. エタノール 3. 鉱物油 4. 石油系界面活性剤 5. パラベン 6. 紫外線吸収剤 7. 合成着色料 8. 7大アレルゲン由来成分(卵・牛乳・小麦・そば・落花生・えび・かに) 9. 動物由来原料 ※クルエルティーフリー

〈配送資材への配慮〉
FSC認証資材を積極的に採用していきます。
FSC認証:適切に管理された森林に由来する製品であることが保証された製品。FSCマークの付いたものを選ぶことで、適切な森林管理を行っている林業者を支援することができ、ひいては世界の森林保全に貢献することにもなります。

〈容器選びの工夫〉
環境に配慮した容器も積極的に取り入れていきます。そして使い終わった後、リユースしても楽しいデザイン設計を目指します。

■ブランド概要
・ブランド名:SISI(シシ)
・公式サイト: 12月下旬公開予定
・Instagramアカウント:@sisi.tokyo https://www.instagram.com/sisi.tokyo/
・Facebookアカウント:@SISI Tokyo https://www.facebook.com/sisi.tokyo
・noteアカウント:@SISI_ JOURNAL https://note.com/sisi_tokyo
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)