ビジネス・コンサルティング 広告・マーケティング

ベンチプレス200kgあげるPR会社社長が、企業のPRと健康を支える新サービス『筋肉コンサルタント』を発表!!

株式会社D-STRONG
デジタルとアナログの融合で、企業パフォーマンス(生産性)向上へ!!

 1000名以上の拡散部隊(インフルエンサー含む)を擁する株式会社D−STRONG(本社:千葉県野田市、代表取締役:福田 雄基)は、SNSをはじめとし様々な方法で商品やサービスの拡散、PR、プロモーションを行っております。代表は「筋トレ」×「経営」を自ら実証するべく、日々肉体改造に励み、ベンチプレス200kgあげるほどの筋肉(説得材料)を手に入れました。  従業員の健康な体作りは、仕事の効率化や、管理能力が養われるとも言われており、企業の経営面と健康面をサポートする『筋肉コンサルタント』事業を、本日(11/16)起業2000日記念日にスタートさせます。




企業の「心技体」を支える新サービス『筋肉コンサルタント』

「心」・・・モチベーションアップ、メンタルケア、マッスルマインド(筋トレで自信作り)
「技」・・・プロモーション、PR、拡散(考え方、戦略)
「体」・・・食事方法や筋トレ、運動、ストレッチの指導(※健康体でいること)

 本サービスは、「健康」と「経営」のサポートを同時に行う新しい「健康経営」のやり方であり、企業を支えるのは、間違えなく「人」です。AIや人工知能が進化し、優秀な人材の確保が必要になってくる昨今、従業員の健康面の土台作りが、企業の経営面での土台作りにも繋がります。
 ベンチプレス200kgという説得材料を武器に『筋肉コンサルタント』として、企業の「健康面」を支えながら、1000名の拡散部隊を用いて、商品やサービスのPR拡散のサポートをします。



1、1000名以上のインフルエンサー含む拡散部隊の提供が可能

1. Instagram、TwitterなどSNSを使った、リーチ拡大とアクセス増大
2. 商品の価値を高めるために、ブランディング戦略
3. ハッシュタグやキーワードのボリュームアップ


2、健康面を全面サポートと広告塔として専属マッチョの提供も可能

1. デスクワークによる肩こりや腰痛、体の悩みをマッチョが解決
2. 食事チェックや体力測定など、健康状態を指標に
3. 空いている会議室を治療院に(マッサージ等のケアが可能)
4. 筋トレを頑張るという「努力」から生み出される人間力(アナログ力)の育成
5. 筋肉に関する一切のコンサルティング(自己管理能力の向上やアドバイス等)

 ストレス社会を生き抜くためには、メンタルケアも必要になってきます。「筋トレすると自信がつく」と言われるように、セルフケアの1つの方法でもあり、健康であり続けることで、企業の医療費の削減も可能で、新たな予算の確保ができます。
 また、筋トレすると仕事の効率も良くなると言われていますが、筋トレを頑張るという「努力」は、デジタルや機械では補えない「アナログの力」です。何事にも「努力」できる人材こそ、企業からしても、これからの社会で必要なのではないでしょうか。


【社会貢献活動<CSR>】
 売り上げの一部をブラジルの子ども達の野球用具支援に役立てています。4年前の25歳から続けている活動で、これまでに、ボール3000個、グローブ150個、ユニフォーム、スパイクなどの寄付を行ってきました。
 今年はコロナの影響でブラジル現地に行くことはできませんでしたが、今までの活動を、以下の動画にまとめましたのでご覧いただければ幸いです。
 テーマは『野球で繋がる世界の輪』


【会社概要】
会社名:株式会社D−STRONG
本社:千葉県野田市岩名1015-43
事務所:東京都港区赤坂9-5-26 4F
代表:福田雄基
設立:2015年5月27日
事業内容:筋肉・PRに関する一切の事業
URL:https://www.d-strong.jp/
TEL:050-5373-8297
E-mail:info@d-strong.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)