ネットサービス・アプリ ビジネス・コンサルティング

株式会社ヒューマネージ、産業保健分野のリーディングカンパニーである株式会社エムステージと業務提携

株式会社ヒューマネージ
人的資本経営(Human Capital Management)の哲学に基づく人材サービス事業を展開する株式会社ヒューマネージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齋藤 亮三、以下ヒューマネージ)は、産業保健分野のリーディングカンパニーである株式会社エムステージ(本社:東京都品川区、代表取締役:杉田 雄二、以下エムステージ)と業務提携を行うことで合意し、また、ヒューマネージが開発・提供するストレスチェック『Co-Labo』(コラボ)の販売代理契約を締結しましたので、お知らせいたします。



コーピング、プレゼンティーズム
人材開発・健康経営に役立つストレスチェックに“医療”が加わり、
「からだ」領域の新たなサービス創出へ。

ヒューマネージは、(1)シェア第1位*の採用管理システム『i-web』、RPO(R)(採用プロセスアウトソーシング)サービスを中心とした採用ソリューション事業、(2)シェア第3位**の適性検査『TG-WEB』を中心とした適性アセスメント事業、(3)入社後活躍を支援するタレントマネジメント事業を通じて、企業の人材の“採用”から“活躍”までを支援するソリューションサービスを開発・提供しています。

ストレスチェック義務化の約15年前、ヒューマネージはストレスチェックの開発に着手し、2002年、業界で初めて一次予防(事前予防)にフォーカスしたストレスチェック『Co-Labo』をリリースしました。ストレスチェック『Co-Labo』は、現在の状態(ストレス反応)、ストレスの原因だけでなく、人それぞれに異なる「コーピング」(ストレスの原因への対処方略(行動特性))、コーピングの資源となるスキル等も測定できます。2019年には、健康経営優良法人(ホワイト500)認定において重要な指標である「プレゼンティーズム」を測定できる新機能を標準搭載。適性検査の開発ノウハウに裏打ちされた、こうした人材開発、健康経営に役立つ独自の視点が評価され、ストレスチェック『Co-Labo』は大手生命保険会社、メガバンクをはじめ多くの企業に導入いただき、年間70万人以上に受検されています。

エムステージは、「すべては、持続可能な医療の未来をつくるために」をビジョンに、産業保健・医療人材・医療経営の3つの領域から医療課題の解決を図る企業です。2003年に医師のキャリア支援事業を創業、医師の働き方の選択肢を増やし、医療機関の採用課題を解決してきました。その後、産業医・産業保健師を軸とした企業向け健康支援サービス「産業保健サポート」の提供を開始し、現在では全国47都道府県を網羅した13,000ヶ所の医療機関、28,000名の医師のネットワークを構築、さらに6,000名を超える産業医の登録を有し、その圧倒的な産業医紹介力により、大手生命保険会社、大手エンターテインメント企業をはじめ、金融・製造・小売・IT・サービス業等、あらゆる業界の企業・団体600社、1,500以上の事業所での取引実績があります。

ヒューマネージは、医療分野に豊富な実績とネットワークを有するエムステージとの業務提携により、近年ニーズの高まる“健康経営”のための新たなソリューションサービスの創出に取り組みます。「こころ」の領域(メンタルヘルス)にとどまらず、「からだ」領域のさまざまな課題解決に向けた実践的なサービスの開発を進め、企業の人材の“採用”から“活躍”までを、強力に支援してまいります。

* 「就職希望企業ランキング」(2010 卒~2016卒 日本経済新聞社、2017卒~2021卒ディスコ調べ)上位130社(2016卒~2019卒はランキングが100位までしか発表されていないため上位100社)における採用管理システム(有償ツール)のシェア(ヒューマネージ調査)
* 「就職希望企業ランキング」(2021卒ディスコ調べ)上位100社における適性検査のシェア(ヒューマネージ調査)

株式会社エムステージ 会社概要>
設立:2003年5月
代表者:代表取締役 杉田 雄二
資本金:6,250万円
事業内容:企業向け健康経営支援事業
医師・医療人材総合事業
医療機関向け採用支援事業
従業員数:133名(2020年10月現在)
本社:東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower 5F
拠点:東京・札幌・仙台・名古屋・金沢・大阪・福岡
主な受賞歴:ベストベンチャー100(2017)、日本HRチャレンジ大賞 イノベーション賞(2018)、
健康経営優良法人(2019)
主な資格:情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格ISO27001認証取得
URL:https://www.mstage-corp.jp/

以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)