インテリア・雑貨 医療・医薬・福祉

これからがシーズン。冬に流行する複数ウイルスに有効!指定医薬部外品アルコール消毒薬「Nスター 280mL」を新発売

株式会社ニイタカ
株式会社ニイタカ(本社:大阪/代表取締役社長:奥山吉昭)は、冬に流行しがちな複数のウイルスを99.999%消毒1)できる、食品成分100%の指定医薬部外品手指用アルコール消毒薬「Nスター 280ml」を一般家庭向けに発売します。


 新型ウイルスの世界的な流行は、発生から約1年経とうとしています。しかし、未だ新規感染者数は増加し続け、国内では流行の第3波が到来し、予断を許さない状況が続いています。さらに、寒くなるこれからのシーズンは、新型ウイルスだけでなく、毎年冬になると流行するウイルスにも備えなければなりません。特に、冬場に流行しやすいウイルスの中には、アルコール消毒薬が効きにくい性質を持つものもあり、このようなウイルスにも効果的なアルコール消毒薬がこれからのシーズンには必要です。

 本製品は、当社独自の技術としてウイルスの消毒効果を高めることに成功し、特許2)を取得しております。 また、本技術は2017年に日本食品微生物学会で発表し、参加者から高い関心が寄せられました。

 なお、本製品は指定医薬部外品ですが、100%食品に使える成分だけで構成されており、ご家庭で気軽にご使用いただけます。また、大人が子供の手指に消毒薬を噴霧しやすいようスプレーガンを採用しております。


1)すべてのウイルスに効果があるわけではありません。
2)特許第6234627号。



●製品規格、発売日
  280mL スプレーつき
  2020年11月16日発売

●お取扱い店、価格
  ドラッグストア、ベビー用品店
  希望小売価格:980円 (税別)

●問い合わせ先
  株式会社ニイタカ マーケティング部
  電話:06-6391-3268

●ホームページ
  https://www.niitaka.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)