美容・健康 流通

<SPORTEC出展>日本最大のスポーツ・フィットネス・健康産業総合展「SPORTEC2020」に!NOを動かすエナジーサプリ「HIGH-X」と話題のCBDオイル「ASAMI」が出展します。

株式会社VIVID
弊社ブースでHIGH-XとASAMIをお試し頂けます! ご来場者様限定の特別販売コーナーもございます。

株式会社VIVID(神奈川県横浜市 代表取締役:文岡 孝介)は、2020年12月2日(水)~4日(金)に東京ビックサイトで開催されるSPORTEC2020に出展致します。



「SPORTEC2020」東京ビックサイトにて開催します。



SPORTEC2019 開催の様子





スポルテック2020 出品商品のご案内                      

当展示会ブース内では、エナジーサプリ「HIGH-X」とCBDオイル「ASAMI」を実際にお試し頂けます。
また、同ブースにて「ASAMI」をご来場者様限定の特別価格で販売いたします。、
この機会に話題のサプリをお試しください!

皆様のご来場を心からお待ちしております。


◆エナジーサプリメント「HIGH-X」 ◆




HIGH-Xをチャージして 
NOを動かせ!! 
不可能を可能にせよ!!

主成分のムクナエキスとマンゴー葉エキスが
ドーパミンを生成!!脳機能を刺激することにより
集中力・やる気・意欲・活力・冴えをサポート!
スポーツパフォーマンスの向上に!!

<HIGH-X 商品詳細ページ>
http://high-X.energy/lp/








「HIGH-X」の商品紹介はこちらから → http://high-X.energy/lp/



CBDオイル「ASAMI」  ~ ご来場者様限定価格をご用意してお待ちしております~






 「ASAMI」商品ぺージ → https://henshin-sb.jp/lp2/
 「ASAMI」ショップページ→ https://asami-oil.com/



CBD(カンナビジオール)とは?




欧米を中心に世界で注目を集めているCBDオイルが日本でも話題を呼んでいます。
CBD(カンナビジオール)は大麻の茎または種子から抽出された成分であり学術研究はこれまでに2,000論文以上になっています。これだけ多様な作用のある活性物質は他にはないと言われております。
また日本国内でも、CBDオイルによるさまざまな効果効能が報告されている、注目のスーパーオイルです。





リピーター様が続出!! CBDオイル「ASAMI」がSNSでも話題になってきています。

世界中が注目のCBDは、日本国内でも健康や美容に感度の高い女性を中心に話題となり、CBDから得られる高いリラックス効果は、深いゆったりとした呼吸法が重要とされるヨガとの親和性が高いとされ、ヨガインストラクターさまをはじめ、愛好家の方々の間で話題になっています




CBDオイル「ASAMI」
インスタグラム公式アカウント   @cbd_asami







この機会に是非!話題のオイル「A S A M I」をご体感ください!





CBDオイル「A S A M I」を直接、または飲料などに混ぜて飲むとリラックスできたり、深く眠れたりするなどの効果があるとされています。美容サポートやメンタル美容としても注目されており、ヨガなとの親和性も高い事でも知られています。摂取方法は1日に3滴(約500mg)の飲用でCBDを50mg摂取する事ができます。
1本15000mgなので約1か月分となります。

~SPORTECご来場者様限定の特別価格で販売いたします~



商 品 概 要




CBDオイル 「 A S A M I 」

・名    称:CBDオイル含有加工食品
・原 材 料 名:中鎖脂肪酸(MCT)(インドネシア)
 CBD抽出物/d-aトコフェール、香料

<栄養成分表示:1本(15ml)あたり>
 エネルギー:117kcal、炭水化物:1g、
たんぱく質:0.2g、食塩相当量:0g
脂質:12.5g

標準販売価格 ¥17,800(税別)


◆会 社 概 要◆
製造者:株式会社 V I V I D(ヴィヴィド)
代表取締役:文岡 孝介
設立年月日:2008年6月
事 業 内 容:健康食品の製造及び、受託製造
TEL:045-929-0621 
URL:https://vividcorp.jp/

販売者:HENSHIN株式会社
TEL:045-479-2211 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)