医療・医薬・福祉 暮らし

「11月23日(月祝)~12月1日(火)まで開催!出雲大社埼玉分院八柱支部完成イベント(感謝祭)【参加無料】~八柱霊園正門前~」

一般社団法人 恩送り
縁むすびの神様で有名な島根・出雲大社の埼玉分院のお社が、法要館(所在地:千葉県松戸市)敷地内に完成した奉告を兼ね、島根・出雲大社の神在祭の期間に合わせて感謝祭イベントを行います。

一般社団法人恩送り(所在地:東京都豊島区 代表理事:新田崇信)は、11月23日(月祝)~日12月1日(火)に、自身の運営する法要館八柱霊園前(所在地:千葉県松戸市)に、出雲大社埼玉分院八柱支部の完成お披露目を兼ねた感謝祭イベントを行います。【参加無料・参加自由】 この感謝祭は、島根・出雲大社の神在祭(かみありさい)の期間に合わせて行います。 地域の方々の心をより豊かにし、出雲の大きなご縁を結んでいただくことを願い、先着100名様に、福銭(ふくせん)の無料頒布(むりょうはんぷ)を行います。 また、「神在祭御朱印紙(かみありさいごしゅいんし)」の特別頒布も行います。(11/24~12/1)


奉告祭の時の様子
内容
・自由参拝(先着100名様 福銭無料プレゼント~期間内
  どなたでもご自由に参拝できます。(法要館正面からお入りください)
・島根県出雲の特産物コーナー
  出雲そば・まがたま豆などのコーナーを準備しています(法要館内)
・御朱印の頒布
  出雲大社埼玉分院の御朱印を準備しております(法要館内)
  期間中は、「神在祭御朱印紙(かみありさいごしゅいんし)」となります。(11/24~12/1)
福銭とは・・・
 福銭を財布に入れて、お持ちいただくことで、幸福を呼ぶとされています(祈願済)

■当日は、予約制ではありません。自由参拝です。

出雲大社 埼玉分院 八柱支部ができた背景
出雲大社 埼玉分院とは・・
出雲大社埼玉分院は、荒船神社として創建し、昭和58年に「島根・出雲大社」よりご分霊をいただいて以来、埼玉県唯一の出雲大社として活動して参りました。一般社団法人恩送り(以下、恩送り)が行う、引き取り手のない遺骨への支援や障がい者支援など「無縁社会ゼロ」を目指す活動に共感し、共に活動をしてまいりました。今後、恩送りが、宗旨宗派を超え、さらなる活動を行うにあたり、神道(神社)の働きの必要性を感じ、恩送りが運営する法要館に、出雲大社埼玉分院の八柱支部を鎮座いたしました。「無縁社会ゼロ」を目指す恩送りの活動を通じて、出雲大社埼玉分院と繋がり、さらには宗である出雲大社の大きなご縁を結んで参ります。
(出雲大社 埼玉分院ウェブサイトより)
出雲大社 埼玉分院HP
https://izumotaisha-saitama.com/

恩送りの活動】
一般社団法人恩送りは、有志の僧侶や神職で構成される社会活動の集団として、3年前に設立し「無縁社会ゼロを目指す一助となる活動」を軸に、下記の活動を行っている団体です。
引き取り手のない遺骨支援
・引き取り手のないご遺骨を最大5年間、引き取り手が現れることを願いながら、保管お守りしています。
法要館の運営
都営八柱霊園の正門前すぐのところに位置し、誰もが使える法事/法要の施設として
下記のサービスを提供しています。
・法事法要の貸し式場
・法事法要の会食会場
・お墓参りの休憩場所
・リモートでの法事・法要
・八柱霊園のお墓参り代行
・レンタルサイクル等
法要館八柱霊園前HP:
https://houyoukan.info/

看取り学講座の開講
・一般社団法人日本看取り士会の千葉研修室として、看取り学講座の開講
 http://mitorishi.com
障がい者支援
・車椅子支援として、行政や施設等への寄贈活動を行っています。
経済産業省の採択事業「窓」プロジェクト事業部
・「認知症共生社会に向けた製品・サービスの効果検証事業」の採択事業
者として、令和2年10月から活動がスタート。(現在ホームページ制作中)
特別御朱印
特別御朱印
お守り各種

神仏力を合わせて



八柱霊園正門前すぐ

出雲大社 埼玉分院 八柱支部の完成は、神仏習合の「古くて新しいカタチ」の誕生です。
“神道と仏教が共存する日本の文化”を現代に受け継ぎ、
「古くて新しいカタチ」として歩みを進めています。
小さなお社から、出雲大社の大きなご縁を結んで参ります。
ぜひご参拝ください。


お問い合わせ先
一般社団法人 恩送り  
千葉県松戸市河原塚403 法要館
東京事務局:東京都豊島区雑司が谷3-7-1-1F
担当者:清藤 さおり
Mail: seido.houyoukan@gmail.com
電話番号:047-703-9393
https://onokuri.or.jp/
~恩送りは、無縁社会ゼロを目指す一助となる活動を進めています~
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)