広告・マーケティング 美容・健康

世界の審美歯科市場-サイズ調査、製品別(歯科インプラント、歯科用ブリッジ・クラウン、矯正ブレース、歯科、接着剤、歯科用椅子、放射線機器)、エンドユーザー別、地域別ー予測2020-2027年

Kenneth Research
Kenneth Researchは調査レポート「世界の審美歯科市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2020年11月 23日 に発刊しました。これは、詳細な市場の業界需要分析と市場の成長に影響を与えるさまざまな要因を提供します。レポートは、2020-2027年の予測期間、市場価値、市場ボリューム、成長率、セグメント、市場プレーヤー、成長ドライバーを含む市場の成長を提供します。調査方法には、市場の評価と予測データの計算に基づく履歴データと現在のデータの収集が含まれます。このレポートのデータ収集には、一次調査と二次調査の両方が含まれます。 レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10336527



審美歯科は、人の歯茎や歯の外観を変化させ、改善するあらゆる歯の健康に関連しています。審美歯科は、色、位置、形状、配置、および全体的な笑顔の審美性の向上に焦点を当てています。歯科美学への関心の高まりと消費者の意識の高まりが市場の成長を後押ししています。American Academy of Cosmetic Dentistry(AACD)によると、米国では毎年約27.5億米ドルが審美歯科に費やされています。革新的な治療法のさらなる増加は、市場の成長を増大させます。

世界の審美歯科市場は2019年に約200.53万米ドルと評価され、2020-2027年の予測期間中に6.71%以上の成長率で成長すると予想されています。

さらに、新興国での歯科観光の成長と可処分所得の増加は、市場の成長を支えています。American Academy of Cosmetic Dentistry(AACD)によると、31~40歳の成人とベビーブーム世代は、米国の審美歯科について問い合わせる可能性が最も高かった。また、美容患者の主要なセグメントは40~49歳のカテゴリに分類され、50歳以上のセグメント(約25%)がそれに続くと述べています。さらに、虫歯などの歯科疾患の発生率の増加は、市場の成長をさらに促進します。

世界保健機関(WHO)によると、2020年3月の時点で、約23億人が永久歯の齲蝕に苦しんでおり、530百万人の子供が初歯の齲蝕に苦しんでいます。しかし、歯科用画像システムの高コストと審美歯科処置の償還の欠如は、2020ー2027年の予測期間中に市場の成長を妨げます。また、研究開発活動を増やすことは、市場に有利な機会をもたらします。

消費者の意識の高まりと美学への注目の高まり
審美歯科の需要は、過去数年間で着実に増加しています。歯のホワイトニング手順の需要が大幅に高まっているため、ベニア、非金属インレーおよびアンレー、歯冠、および接着剤がより好ましい化粧品になっています。

レポートは、市場のさまざまな主要企業の企業プロファイリングで構成されています。会社概要、会社の財務、合併、買収、最近の動向、各会社のリスク分析含まれています。

世界の審美歯科市場における業界リーダー
Henry Schein
DENTSPLY Sirona
Envista Holdings
Align Technology, Inc.
Straumann Holdings AG
3M Company
Kuraray Co. Ltd.
Planmeca Group
Zimmer Biomet Holdings, Inc.
Roland DG

レポートの主なハイライト


市場調査は、SWOT分析、バリューチェーン分析、PESTEL分析などのさまざまなツールに基づいて、市場の詳細な分析が提供されます。
レポートでは、多くの業種の最近の傾向と動向について説明しています。
統計の視覚的表現として、いくつかの表、チャート、グラフが含まれています。
レポートに記載されているビジネス戦略により、投資家や組織は情報に基づいた意思決定を行うことができます。

市場セグメンテーション
世界の審美歯科市場は、サイズ調査、製品別(歯科インプラント、歯科用ブリッジ・クラウン、矯正ブレース、歯科、歯科用レーザー、歯科用ハンドピース、接着剤、歯科用椅子、CAD / CAMシステム、放射線機器)、エンドユーザー別(歯科病院およびクリニック、歯科研究所、その他)および地域別などによって分割されています。市場の過去と現在の統計は、各セグメントとそのサブセグメントを分析するために使用されます。各セグメントの市場シェアと成長がさらに評価されます。

世界の審美歯科市場に関するレポートは、地理に基づいて、北米、アジア太平洋、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカの5つの主要地域にさらに分割されています。

北米は、市場シェアの点で世界の主要/重要な地域です。
この成長主に、この地域での美容整形の増加傾向と歯科意識の高まりによるものです。一方、アジア太平洋地域も2020ー2027年の予測期間中に最高の成長率/ CAGRを示すと予想されます。可処分所得の増加、人口の増加などの要因は、アジア太平洋地域全体の審美歯科市場に有利な成長見通しを生み出します。

さらに、市場は地域別によってさらに細分化されています。


北米(米国およびカナダ);ヨーロッパ(イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ諸国)
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋)
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、UAE、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)。

このレポートでは、ポーターの5つの力の分析、BPSポイント分析などの分析ツールを使用して、さらに詳細な情報に焦点を当てています。市場の分析データは量と値の両方で分類されているため、クライアントが分析の決定を行うためのより詳細な分析を提供します。

[調査レポートの詳細内容について]
https://www.kennethresearch.com/report-details/cosmetic-dentistry-market/10336527

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)