医療・医薬・福祉

Health Tech企業のWHITE CROSS、医療系学会のオンライン開催をトータルサポート

WHITE CROSS株式会社
医療系オンラインセミナーの豊富な実績をもとに、オンライン学会をスムーズに実現します

当社は、ヘルスケア × ITのリーディングカンパニーとして、主催者様・参加者様双方にとって使いやすく安全なオンライン学会システムを提供することで、ヘルスケア業界のDXに引き続き貢献して参ります


1. 本サービスの背景
昨今の新型コロナウイルス感染症の影響を受け、リアルイベントの中止や延期が相次いでいます。医療系の学会も例外ではなく、本年は多くの学術大会が、中止または延期、誌上開催となりました。

それと同時に、オンライン開催のニーズが急速に高まり、独自にオンライン開催を行う学会も増えつつあります。一方で、オンライン学会の開催は、安全かつ安定したシステム選びや参加者の登録・決済方法、コンテンツの制作・管理方法、当日の運営・サポート体制など、初めてご利用頂く場合には、主催者様にとっても参加者様にとっても、複雑かつ不安の大きなものとなっております。

当社はこれまで、数多くの医療系オンラインセミナーをスムーズに成功させて参りました。オンラインセミナーで当社が蓄積して参りました「医療向けシステム構築」そして「医療コンテンツ制作」、「ライブストリーミング」の技術とノウハウを総動員し、医療系学会のオンライン開催をトータルサポート致します。それにより、主催者様の作業負担を最小化すると共に、参加者様にとっても満足度の高いオンライン学会を実現致します。

2. オンライン学会システムの概要と強み
当社システムは、オンライン学会に必要な、参加登録や決済機能、使いやすく安全性の高い配信システム、単位認定における入退室管理機能などを基本機能としてご提供致します。また、ご希望に応じてオプションとして、オンライン学会に適したコンテンツ制作のコンサルティングやその他サポート業務も提供しております。


参加者様は、自宅や診療室のパソコンやスマートフォン、タブレットなどから、専用ソフトや特別な設定なしに、オンライン学会にアクセスでき、リアルタイムに質疑応答を行うこともできます。さらに、高品質なオンデマンド配信やポスター発表、バーチャル企業展示への参加を通して、従来の学会では障害となっていた時間や場所の制約を超えた学会参加が可能となっています。




3. ご参考事例
現在、非常に深い歴史のある「日本歯科保存学会」の第153回目となる学術大会が、当社のサポートのもと、オンラインで開催されています。
特定非営利活動法人日本歯科保存学会様の第153回学術大会
本年度、既に数多くのオンライン学会を支援。2021年春季においても、既に複数のオンライン学会のサポートが決定しており、さらには、歯科医師会などの公益団体の広報活動・教育活動もサポートしております。

当社と致しましては、コロナ収束後には、これまでのリアル開催とオンライン開催を併用する新たな枠組みの学会やセミナーが増えると考えており、ヘルスケア領域におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)を、医療の知見に基づくテクノロジーの力でサポートし、医療業界へ貢献して参ります。

WHITE CROSS学会システム詳細
https://whitecross.jp/conference


日本歯科保存学会2020年度秋季学術大会(第153回)特設サイト(2020/11/16~2020/11/30)
https://jscd153.whitecross.co.jp


会社概要
WHITE CROSS株式会社
本社:東京都港区南青山3-3-6 クアルソ南青山3F
代表:赤司征大
株主:伊藤忠商事、ニッセイ・キャピタル、SMBCベンチャーキャピタル、ライオン等
資本金・準備金:5.3億円
会社紹介:https://whitecross.jp/

経営陣
[取締役会]
代表取締役社長:赤司征大
取締役副社長:田代裕一
取締役CFO:井上北斗
社外監査役:齋藤和也
[執行役員]
執行役員人材事業部長:北野健二
執行役員CTO:後藤雄介
執行役員管理部長:永畑雄太

お問い合わせ先
担当:栗本裕司
電話:03-6427-5781
メールアドレス:contact@whitecross.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)