流通 美容・健康

コンタクトレンズECサイト「レンズアップル」、「安心して利用できる」コンタクトレンズ通販No.1を獲得

パレンテ
株式会社パレンテ(千葉市、代表取締役 吉田忠史)が運営するコンタクトレンズECサイト「レンズアップル」は、株式会社ショッパーズアイ(東京都新宿区、代表取締役 小野塚浩二)が実施したインターネット調査において、「安心して利用できるコンタクトレンズ通販No.1」を獲得したことをお知らせいたします。





獲得した部門


以下の部門において、コンタクトレンズECサイト「レンズアップル」がNo.1を獲得いたしました。

・「安心して利用できる」コンタクトレンズ通販No.1


「レンズアップル」のご紹介


レンズアップルでは、2008年に業界に先駆けてコンタクトレンズのインターネット通販を開始いたしました。現在、国内で流通する主要メーカー各社の使い捨てソフトコンタクトレンズや、自社開発のオリジナルブランド「WAVEコンタクトシリーズ」など、豊富な商品ラインナップを取り揃え、欲しいコンタクトレンズを安心かつスピーディーに、適正な価格でお買い求めいただけるコンタクトレンズ通販として、今まで多くのお客様にご支持いただいております。
今後も、レンズアップルは、より安心してご利用いただけるコンタクトレンズ通販として、常にお客様の目線に立ち、お客様のくらしをより快適に豊かにするための価値をお届けすることへ挑戦を続けてまいります。
<「レンズアップル」サイトのTOPページ> より安心してご利用いただけるよう挑戦を続けます。


「レンズアップル」が「安心して利用できる」コンタクレンズ通販である3つの理由

1.自社ロジスティックセンターによる最短翌日スピード配送
1日でも早くお客様のお手元に商品をお届けするため、東西2つの自社ロジスティクスセンターを設置し、国内最短翌日配送を実現。スピードだけでなく、梱包品質の高さもお客様に安心してご利用いただけている理由です。

2.お客様サポートの充実により、安心・満足度を追求
お客様へ「安心」や「ここちよさ」を提供するため、カスタマーサポートにおいても満足度の高いサービスを追求。お問い合わせへの迅速かつ誠実な対応はもちろん、開封済商品でも返品可能な『返金特約サービス』など、常にお客様の目線に立って不安を解消し、安心してご利用いただけるサポート体制や制度の充実を図っています。

3.実店舗運営で得たお客様の生の声を通販サービス・コンテンツに反映
アンテナショップとして千葉に2つの実店舗を運営。実店舗での接客・販売を通じて得たお客様の生の声を通販でのサービスやコンテンツにフィードバック。コンタクトレンズ通販では初のPayPay決済の導入など、より多くのお客様がより手軽でスムーズにご利用いただけるサービスの充実を図り、安心と快適さを提供しています。


調査概要について

調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年10月23日~26日
調査概要:コンタクトレンズ通販10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象:871名、男女、全国、18~69歳、コンタクトレンズネット通販購入経験者
調査実施:株式会社ショッパーズアイ
比較対象企業:「コンタクトレンズ通販」Google検索上位10社(2020年10月15日17時35分時点)


パレンテ会社概要

コンタクトレンズに関する市場調査によると、コンタクトレンズ利用者の4人に1人が「インターネット」で購入していると言われ、専門店での購入に迫りつつあります。
パレンテはこのような時代の変化にいち早く対応し、2008年、業界に先駆けてコンタクトレンズのインターネット通販事業に参入。「レンズアップル」を初めとした自社ECサイトの運営を軸に2020年2月末時点で約1,840万人(※)のお客様にコンタクトレンズをお届けしてまいりました。(※)同社運営通販サイト合算の人数
併せて楽天、Amazon、PayPayモールをはじめとしたモールプラットフォームへの出店も展開しており、優良店舗として「楽天ショップオブザイヤー」を3年連続で受賞しております。
イメージキャラクターには優木まおみさんを起用。地域・スポーツ振興としてB.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム 千葉ジェッツとのオフィシャルパートナー契約やアイケアサプライヤー契約を締結するなど、イメージ戦略も展開しています。

社名 : 株式会社 パレンテ
代表者 : 代表取締役 吉田忠史
設立 : 1977年
本社 : 千葉県千葉市中央区富士見1-2-11 勝山ビル5階
URL : https://www.parente.jp/
事業内容 : ECフルフィルメント事業、コンタクトレンズ小売事業(店舗販売・インターネット通販)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)