スポーツ・アウトドア その他

【東京・町田】棒サッカーってなんだ!?11月28日(土)玉川学園子どもクラブころころ児童館で『ころころカップ』 開催〈まちだ〇ごと大作戦18-20〉

町田市役所
子どもから大人まで世代を超えた交流で地域を元気に!

棒サッカー推進委員会※は、11月28日(土)に棒サッカー『ころころカップ』を玉川学園子どもクラブころころ児童館で開催します。


棒サッカーをプレーしている様子1.
「棒サッカー」とは、競技者が細長く囲まれたコートを挟んで向かい合って座り、棒でボールを打ち合い、ゴールを目指すスポーツです。関西の高齢者施設を中心に盛り上がりを見せており、2013年には「日本棒サッカー協会」が発足していますが、関東ではまだまだ取り組んでいるところが少ないニュースポーツです。

「棒サッカー」は、子ども達から高齢者、ハンデがある人もない人も一緒に、簡単に手軽にでき、熱中できるスポーツです。世代を超えた交流で地域のつながりづくりをするとともに、高齢者の健康づくりにもつなげようと、同推進委員会が本年7月から普及活動を始めました。今回は、2020年の節目として「棒サッカー『ころころカップ』」を開催します。

「日本棒サッカー協会」が定める用具や正式ルールがありますが、道具は手作りのもの、ルールも独自にアレンジしてゆるく普及を図っています。

当日は、各部門4チーム(1チーム6名から8名程度)がトーナメントで、部門優勝を目指します。
棒サッカーをプレーしている様子2.
※棒サッカー推進委員会
東京都町田市玉川学園でころころ児童館・ころころ学童保育クラブを運営する「NPO法人子育て・子育ち支援タグボート」と玉川学園で町トレ教室を主宰する「玉川町トレ友の会」が協力して、棒サッカーを通じて世代間交流を図るために設立した組織。


棒サッカー『ころころカップ』取り組み概要


棒サッカーをプレーしている様子3.
開催日時:
11月28日(土)10時~13時

場所:
玉川学園子どもクラブころころ児童館ホール(東京都町田市玉川学園3-35-45)

プログラム:
・シニアの部(60歳以上)〈10時00分~10時45分〉
・ジュニアの部(小学生以上)〈11時10分~11時55分〉
・混合の部〈12時15分~13時00分〉

試合時間:
前後半3分、休憩1分

その他:
・隣接する子ども広場でイベント「ウィズコロナの小春祭2020」を同時開催(雨天順延)します。
・2021年1月11日(祝)13時から15時に玉川学園さくらんぼホール(東京都町田市玉川学園3-35-45)で棒サッカー体験会を開催します。


まちだ〇ごと大作戦18-20


まちだ〇ごと大作戦18-20ロゴマーク
東京都町田市では、2018年の市制60周年から、東京2020オリンピック・パラリンピックへと続く3ヵ年を、市民と共にまちの魅力や活力を高めていく未来を見据えた3年と捉え、市民が参画することを通じて、自らの地域への愛着や誇りを育むことを目指し、2018年1月からまちだ〇ごと大作戦18-20を実施しています。
新型コロナウイルスの終息後に町田市の活力を取り戻すための希望となるよう、実施期間を1年延長し、2021年12月末までとしました。
まちだ〇ごと大作戦は、町田商工会議所や町田市町内会・自治会連合会等、25団体で構成されるオール町田体制の「まちだ○ごと大作戦実行委員会(https://machida-marugoto.jp/)」で推進しています。
コンセプトは、「人と人、人と地域団体との新しいつながりから市民や地域団体の考える夢をみんなでカタチにし、次世代へのレガシーを創りあげる交流感動都市まちだへ」です。
市民、地域団体、企業などから、自ら「やってみたい夢」の実現に向けた提案・アイデアの募集を行っています。

■■過去のまちだ〇ごと大作戦実行委員会のプレスリリース一覧■■
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/45542
※現在、まちだ〇ごと大作戦実行委員会からのプレスリリースは本アカウントから行っています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)