医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

医師専用コミュニティサイト「MedPeer」、医師同士のQ&Aサービス「FORUM Q&A」の回答数が15万件を突破!

メドピア株式会社
臨床からプライベートまで、医師ならではの疑問を医師同士で解決

メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽、以下当社)が運営する医師12万人(国内医師の3人に1人)が参加する医師専用コミュニティサイト「MedPeer(メドピア)」(https://medpeer.jp/)は、医師同士のQ&Aサービス「FORUM Q&A」における回答数が15万件を突破いたしました。専門領域からプライベートまで、医師ならではのあらゆる疑問を医師同士で解決する場として日々活発に利用され、累計回答数は前年同期比(3月末時点)で2.1倍へと増加しています。




「MedPeer」は、“一人の医師の疑問は多くの医師の疑問かもしれない”というコンセプトのもと、医薬品や疾患など臨床に関するテーマから、医師のキャリアやプライベートまで、医師同士が経験や知識を「集合知」として共有する会員制の医師専用コミュニティサイトです。2007年8月の開設以来、医師目線で開発されたサービスが医師の支持を集め、2018年11月には会員数が12万人を突破いたしました。

その中で2016年12月に、「医師同士の建設的な意見交換の場」という「MedPeer」の価値を強化するため、知の共有の場“サロン”をコンセプトにした「FORUM(フォーラム)」をサイト内に開設しました。その内のサービスの一つである「FORUM Q&A」は医師の疑問を医師同士で解決するサービスであり、専門領域からプライベートまで、医師同士だからこそ分かり合えるあらゆるテーマで日々ディスカッションが行われています。

<FORUM Q&Aで回答数の多い質問例>
・「鼻汁のみの風邪患者さんへのファーストチョイスは何か」
・「坐骨神経痛に効果のある漢方はありますか?」
・「状態の安定している患者さんへの定期処方は何日分出すことが多いですか?」
・「ニューキノロン系の副作用に大動脈瘤・大動脈解離追加後、処方に影響ありましたか?」
・「効果を感じられない薬剤はありますか?」
・「常識だと思っていた医学知識が覆された例は?」
・「医師としてのキャリアプランの中で学位は必要でしょうか?」
・「何歳のときに医師になろうと思いましたか?」
・「これまで取得した資格で、医師の仕事で一番役に立った資格は何ですか?」

<FORUM Q&Aの累計回答数推移>




【メドピア株式会社について】
「Supporting Doctors, Helping Patients.」をミッションとして、医師同⼠が臨床経験を共有する医師専用のコミュニティサイト「MedPeer」を運営。現在12万人以上の医師(日本の医師の3人に1人)が参加し、医薬品や疾患に関する医師の”集合知”を形成。グループ全体では、「MedPeer」の医師プラットフォームを基盤に一般向け健康増進・予防サービスを展開し、医師によるオンライン医療相談プラットフォーム「first call」や、管理栄養⼠による食生活コーディネートサービス「ダイエットプラス」を運営。
参照URL:https://medpeer.co.jp/

◆本プレスリリースに関するお問い合わせ先
メドピア株式会社 広報担当 藤野
電話:03-4405-4905
メール:pr@medpeer.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会