美容・健康 暮らし

バラの魅力を満喫できるイベントにブルガリア ローズ ジャパンがブース出展!

ブルガリア ローズ ジャパン株式会社
5月10日からは京成バラ園「ローズフェスティバル2019」、5月14日~20日は西武池袋本店7階催事場で開催されるイベント「バラぐらし 素敵なバラに包まれて」にてバラの魅力をお伝えします!

ブルガリア ローズ ジャパン株式会社では、薔薇の谷に咲くブルガリアローズ(ダマスクローズ)が持つ天然由来の美力を活かしたプロダクトを20年にわたり日本国内へ提供しています。このたび、バラが美しく咲き誇る季節に合わせ、多くの方々にこのバラの魅力をお伝えしようと、5月10日(金)から開催予定の京成バラ園「ローズフェスティバル2019」や、5月14日(火)から20日(月)の期間に西武池袋本店7階催事場で開催されるイベント「バラぐらし 素敵なバラに包まれて」にブース出展いたします。



イベントインフォメーション:ブース出展
■ 「バラぐらし 素敵なバラに包まれて」 *同時開催の“バラ暮らしマーケット”にブース出展
[日時] 5月14日(火)~20日(月) 10:00~21:00 ※19日(日)は20:00まで。最終日は16:00閉場。
[場所] 西武池袋本店7階催事場  
[WEB] https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/topics/page/1340273.html

■ 「ローズフェスティバル2019 ~おいしい恋しいバラ園~」
[日時] 5月10日(金)~6月16日(日)
期間中、5月11日(土)、12日(日)、25日(土)、26日(日)、6月1日(土)、2日(日)に当社の販売所を園内に設置
5月29日(水)14:00からは、ブルガリア ローズ コーディネーターの伊東瑠璃子さんによる「バラ美容セミナー」を開催
[場所] 京成バラ園内
[WEB] http://www.keiseirose.co.jp/garden/event/rosefestival/

春夏の肌トラブルを防ぐ、天然の[バラの薬効]を活かしたスキンケア


汗のにおいや化粧崩れ、エアコン・紫外線による乾燥や日焼けなど、春夏は肌の悩みが多い季節。ブルガリアでは古くから、バラは香料としてだけでなく、家庭の常備薬として珍重されており、その薬効は春夏の肌トラブルにも効果を発揮します。おすすめアイテムは、ブルガリアローズの花びらと天然水だけでつくった化粧水『ダマスク ローズ ウォーター』です。このバラの魅力を熟知するブルガリア ローズ コーディネーターより、薬効を活かした春夏のスキンケア方法をご紹介します。

1. 汗による雑菌の増殖とにおい ▶ バラの抗菌作用&やさしいアロマ


汗をかいてそのままにすると、肌は雑菌が繁殖しやすくなり、水分にほこりや汚れが付着して肌への刺激となります。その結果、にきびやかゆみなどの肌荒れを引き起こしやすくなります。汗による肌トラブルを防ぐには、汗をかいたあと放置しないことが大切です。やさしくタオルで汗を拭き、その後に『ダマスク ローズ ウオーター』をシュッとひと吹きします。ブルガリアローズには抗菌作用があり、雑菌の増殖を抑え清潔に保ちます。また、ローズの自然な香りは、汗のいやなにおいもカバーします。

2. エアコンや紫外線による乾燥 ▶ バラの保湿効果


エアコンによる乾燥した空気は肌の水分を奪います。また、春夏に高まる紫外線は肌のターンオーバーを乱れさせ水分保持力を弱めます。さらに、汗をかいた状態と汗の蒸発を繰り返すことで肌の保湿成分が奪われ、インナードライを引き起こす原因にも。春夏は保湿ケアを怠りがちですが、実は肌が乾燥しやすい季節です。天然の保湿成分をたっぷりと含むブルガリアローズは乾燥対策にも効果的。『ダマスク ローズ ウオーター』はスプレータイプなので、オフィスや外出先でも気になったときに手軽に保湿ケアができます。こまめに、毎日使い続けることで素肌力がアップします。

3. うっかり日焼け ▶ バラの抗炎症作用とクールダウン


肌の大敵、紫外線。日頃から日焼け止めでケアしていても、ついうっかり日焼けしてしまうことも。日焼けをしたあとは、クールダウンと保湿ケアをしっかり行うことが大切です。ブルガリアローズには抗炎症作用があり、日焼けによるほてりを鎮め、炎症を起こしている肌をやさしくケアします。さらに冷却効果もあり、クールダウンにもおすすめ。肌にシュッとスプレーして、手でやさしくなじませましょう。


ブルガリア ローズ コーディネーター 伊東 瑠璃子さん プロフィール


1986年ハンガリー植物療法家イルチ女史のもとで植物&自然療法の基礎を学び、植物由来の美容への造詣を深める。1988年、ブルガリア訪問にてブルガリア国立バラ研究所のニコライ・ネノフ氏と出会い、以後、研究所にて研鑽を積み、バラ商品のプロデュースを手がけるなど「ブルガリア ローズ コーディネーター」としてその啓蒙に注力。また、「バラ美容セミナー」を主宰し、暮らしに役立つブルガリアローズの活用術を提唱している。

帝京大学医真菌研究センター 安部茂先生・丸山奈保先生による『ダマスク ローズ ウォーター』の抗菌作用に関する評価
ローズウオーターはアロマセラピーで非常に人気の高い芳香蒸留水であり、日常的なスキンケアや皮膚トラブルに広く使用され、その効果が報告されています。ブルガリア ローズ ジャパンでは、帝京大学医真菌研究センター 安部茂先生と丸山奈保先生との共同研究により、皮膚感染症の原因菌として身近で問題となるカンジダ・アルビカンスおよびMRSA(メシチリン耐性黄色ブドウ球菌)に対する、当社の化粧水『ダマスク ローズ ウォーター』と精油『ローズオットー』の抗菌活性の評価を行いました。
その結果、『ダマスク ローズ ウォーター』と『ローズオットー』が、皮膚などに存在する悪玉菌の増殖を抑制する可能性があることが示されました。この2アイテムは経験的に安全に広く使用されていることから、臨床でも有効性を示す可能性が期待できます。

◯ カンジダ・アルビカンスに対する抗真菌作用
・測定方法: プレートに化粧水『ダマスク ローズ ウォーター』および精油『ローズオットー』希釈液とカンジダ菌を加えて培養し、菌糸形発育量を測定。
・測定結果: 『ダマスク ローズ ウォーター』無しでは菌糸形発育が認められるのに対し、 『ダマスク ローズ ウォーター』の濃度が濃くなると菌糸形が減少し、酵母形が増えた。さらに、『ダマスク ローズ ウォーター』は他社製品と比較して、菌糸形発育抑制が強いことがわかった。

◯ MRSAに対する抗真菌作用
・測定方法: 『ダマスク ローズ ウォーター』希釈液中でMRSAを37℃で培養し、一定時間毎に菌数を測定。
・測定結果: 『ダマスク ローズ ウォーター』は時間依存的に抗MRSA活性を示すことがわかった。原液を用いた場合、30分後には菌数が100分の1に低下、1時間後には1000分の1程度に減少した。このことからこの条件では『ダマスク ローズ ウォーター』は短時間でMRSAの殺菌効果を示すことが明らかになった。ブルガリア ローズ ジャパンの『ダマスク ローズ ウォーター』は他社製品よりも強い活性を示した。

生バラだけの化粧水『ダマスク ローズ ウオーター』商品概要


●価格:1,000円+税(80mL)、2,000円+税(200mL)、4,000円+税(500mL)
●成分:ダマスクバラ花水100% 合成香料・防腐剤無添加
●取り扱い店舗:全国のロフト、アロマ専門店、雑貨店など
●公式サイト:http://www.bulgariarose.co.jp

[特長]
ダマスクローズの中でも最高品質とされる、ブルガリアローズの花びらと天然水だけでつくった“生バラだけの化粧水”です。バラが最も香り高い早朝、ひとつ一つ手で摘みとられる花びら。その朝露を含んだバラの花びらをそのまま肌になじませたような心地よい香りと保湿力が魅力です。生バラだけの美肌・保湿成分は、肌を清潔に保ち、引き締め、潤いを与えます。

[ブルガリ国立バラ研究所認定]
ブルガリアのバラの谷で蒸留されるローズオットー&ローズウオーターには厳格な品質基準が設けられてい
ます。その分析・評価・認定を司っているのが「ブルガリア国立バラ研究所」です。ブルガリア ローズ ジャパンの製品には、ブルガリア国立バラ研究所の認定を受けた「Bulgarska Rosa」認定マークがついています。これは、当社が研究所とともに一貫した品質管理に力を注いできたことへの称号であり、安心してお使いいただける証でもあります。

〈商品に関するお客様からのお問合わせ先〉
ブルガリア ローズ ジャパン株式会社
[TEL] 03-5695-8511
[WEB] http://www.bulgariarose.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会