医療・医薬・福祉

「原発性腋窩多汗症」の疾患啓発Webサイト『ワキ汗治療ナビ』を開設

科研製薬株式会社

科研製薬株式会社(本社:東京都文京区、社長:堀内 裕之、以下「科研製薬」)は、2020年11月26日、ワキ汗の悩み解消を支援する情報サイトとして、『ワキ汗治療ナビ(https://wakiase-navi.jp)』(総監修:医療法人玉田皮膚科 名誉理事長 玉田康彦 先生、愛知医科大学皮膚科学講座 准教授 大嶋雄一郎 先生)を開設いたしました。

「原発性局所多汗症」は国内のガイドライン※において、「頭部・顔面、手掌、足底、腋窩(えきか)に、温熱や精神的負荷の有無いかんに関わらず、日常生活に支障をきたす程の大量の発汗を生じる状態」と定義されており、特にワキの下(腋窩)に生じる場合を「原発性腋窩多汗症」といい、国内での有病率は5.75%とされております。
原発性多汗症の特徴の一つとして、社会的な活動範囲が広く、生産性のある年代(働き盛り世代)の有病率が高いことが挙げられており、患者さんは精神的な苦痛を受けているとされております。

『ワキ汗治療ナビ』は、ワキ汗の悩みが原因で出来なかったことやあきらめていたことがある方に寄り添い、ワキ汗を気にせずに毎日を快適に過ごせるように悩みの解消に少しでも役立つサイトを目指しております。

『ワキ汗治療ナビ』の内容
1. ワキ汗の基礎知識(多汗症とは・ワキの多汗症とは)
2. 治療方法を知る
3. 病院での治療とは
4. 患者さんの声
5. 動画でわかるワキの多汗症治療
6. ワキ汗セルフチェックシート

※日本皮膚科学会ガイドライン:原発性局所多汗症診療ガイドライン2015 年改訂版

科研製薬は、ワキ汗に対する新たな情報を提供することで、より多くの患者さんのクオリティ・オブ・ライフの向上に貢献できるものと考えております。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)