美容・健康 流通

ユニフォームのボンマックス、貼るだけで体温をモニタリングできるステッカー『Dr.Tempzone+(ドクターテンプゾーンプラス)』 を販売開始!!

ボンマックス
韓国発、温度によって色が変化するシール!新しい時代にふさわしい接客スタイルの提案

ユニフォーム総合アパレルメーカーの株式会社ボンマックス(東京都中央区、代表取締役社長 外川雄一)は、本年11月より、株式会社UNIVERSE(東京都千代田区、代表取締役 イ・ジェファン)が提供する 1DAY体温ステッカー「Dr.Tempzone+(ドクターテンプゾーンプラス)」を、全国商業施設をはじめ接客を伴うサービス業界向けに販売を開始いたします。




「Dr.Tempzone+(ドクターテンプゾーンプラス)」は、身体に貼れば体温が色でわかるアイテムで、韓国ではすでに普及しており、米国・EUなど世界約37か国で導入を予定している“韓国発”の体温チェックできるステッカーです。サービスが伴うシーンでは、すでに接客スタッフが来客に対して安心安全をアピールするニーズが出て来ており、従来のユニフォーム販売網を活用し、全国のBtoBマーケット向けとして販売することとなりました。

※【プレスリリース】株式会社UNIVERSE、マクアケでの先行販売について(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000064769.html )


おもな特徴
・貼付することで、常に体温をモニタリング
ステッカータイプのため低価格で簡単に簡易的な体温チェックが可能
・衛生的な1人1個ずつの使い捨てタイプ
非対面体温チェックが可能
・温度変化機能は半永久的(使用期限なし)
世界最高レベルの検査課機関検査実施済み
肌に優しい絆創膏に使われるアクリル系粘着剤を使用
韓国政府機関でも採用(市役所、軍隊、行政機関など)
米国、EUなどの世界37か国に導入予定
・こういう時に大活躍…
1会社・仕事の現場など 2時間がない時の体温チェック 3カバンやポケットに入れておけば、すぐに取り出して使用可能




国際試験機関などで各検査実証済み
世界最高レベルのILAC国際試験機関から温度変化色表示の正確性検査検証済「ドイツTUV」
日本国内にて温度変化色表示の正確性検査実施済み「東京都立産業技術研究センター」



◇商品の詳細
・パッケージ/イメージ(40枚入り)


・色変化基準温度:35度以下は紺色 / 37.5度未満は紫色 / 37.5度以上はピンク色
・本体寸法:直径 約1.7センチ
・個数:40枚入り(1シート20枚×2)
・使用可能目安:24時間
・製造国:大韓民国
・販売価格:メーカー希望小売価格900円
・販売開始:2020年12月中旬~
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)