ビジネス・コンサルティング 医療・医薬・福祉

【マスクお裾分けキャンペーン】新型コロナ第三波に備えて「蒸れない、洗える」マスク5,000枚を無料配布 / 株式会社Legaseed(レガシード)

株式会社Legaseed
株式会社Legaseed[本社:東京都港区、代表取締役:近藤 悦康、以下レガシード]は、新型コロナウイルスの第三波に備え、マスク5,000枚の無料配布を決定いたしました。





式会社Legaseed[本社:東京都港区、代表取締役:近藤 悦康、以下レガシード]は、新型コロナウイルスの第三波に備え、マスクお裾分けキャンペーンと題した、マスク5,000枚の無料配布を決定いたしました。


「マスク(以下レガマスク)お裾分けキャンペーン」での無料配布実施の経緯


※今回配布するレガマスク
※2020年5月に無料配布したレガマスク


弊社は緊急事態宣言が発令された頃、ちょうどオフィスの移転を行う時期でした。旧オフィスを離れ、新オフィスに移転するまでの間の約1か月は、完全リモートワークにも切り替えておりました。

新オフィスに移った9月からは、希望性でリモートワークを行っているにもかかわらず、オフィスの方がコミュニケーションが取りやすいことから約95%の社員が出社して、日々仕事に取り組んでいます。

新しいオフィスでは、ウイルスを減少させる空気触媒であるセルフィール(※)の散布やパーテーションの設置など、新時代のオフィスとしてできる限りの工夫を施し、社員が安心して働ける環境づくりを行ってきました。リモートワーク実施時も、社員とその家族分のレガマスク・アルコール消毒の無料配布などに取り組んでいます。
(※参照:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000056949.html)

しかしながら、新型コロナウイルスの感染は収まらず、これだけの工夫を施してもなお、完璧な対策とは言えないため、社員にはマスクの着用を義務付けています。その際に、社員に無料配布していた不織布のサージカルマスクでは、「肌が荒れる」「呼吸がしづらい」「ファッション性が乏しい」などという声が上がっていました。

そこで新たに、通気性に優れ、洗濯することができ、デザイン性にも優れたレガマスクを作成したので、新型コロナウイルスの第三波に合わせて、社員が安心して働ける環境を提供したいと考える経営者様に、マスクをお裾分けをしたく、今回の無料配布キャンペーンを企画しました。


今回無料配布するレガマスクの画像


※今回配布するレガマスク



概要

無料配布ご希望の方は、以下のフォームからお申込みください。
https://info.legaseed.co.jp/l/736943/2020-11-26/696sl
※なお、応募は経営者の方に限らせていただきます。
※当選の際は弊社スタッフよりお電話にてご連絡をさせていただきます

【お願いと注意事項】
1. レガマスクのご活用方法について弊社へのご報告は不要ですが、弊社の希望としましては、従業員の皆様や、就活中の学生の皆様に無償にて配布いただければ幸いです。
2. お申し込みいただいた企業様には、送料含め費用のご請求は一切ございません。
3. 一般消費者への転売は法律で禁止されております。また、店舗での販売目的での仕入れ行為も、本プロジェクトの主旨に反するため、お控えください。

【無料配布するマスク 5,000枚の内訳】
100枚×50社様
計5,000枚

【受付期間】
12月1日(⽕)~12月7日(月) 12:00

【納品時期】
12月14日(月)~12月17日(木)予定

■レガマスクの製品説明


■マスクの仕入れに関して
レガマスクはマスクの販売元(アイグッズ株式会社)からマスクを受け取り、同社にてオリジナルパッケージを制作したうえで無料配布を行っております。


株式会社Legaseed

https://www.legaseed.co.jp/
「はたらくを、しあわせに」を企業理念に、人と組織の可能性を極大化する、成長コンサルティング企業。
自社を実験室として、自社の経営を成功させる上で実体験として得たノウハウ・情報・ツールを幅広く提供することで、これまで300社以上の企業の経営課題を多角的に解決している。

▼本件、弊社に関するお問い合わせ先
株式会社Legaseed
TEL:03-6433-1288
FAX:050-6865-5689
Email:info@legaseed.co.jp
https://www.legaseed.co.jp/contact/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)