医療・医薬・福祉

床ずれ防止マットレス「アルファプラ FII」新発売!

株式会社タイカ
床ずれ防止マットレスをはじめとする介護・福祉用品「αPLA(アルファプラ)」シリーズを開発・製造・販売する株式会社タイカ(東京都港区、代表取締役社長:鈴木大登)は、床ずれ防止マットレス「アルファプラ FII」を2020年12月1日より発売を開始いたします。






商品概要

床ずれ防止マットレス「アルファプラ FII」は、「アルファプラ F」のリニューアル製品として、「体圧分散」「安定性」「快適性」の3つの理想的なバランスを維持し、低体重から高体重の方にもご使用いただけるマットレスです。それに加え、新たに「マットレス上の寝返り」をサポートする機能を導入いたしました。自分で動く意欲を支える寝返りサポートマットレスとしてご利用いただけます。


発売背景

発売してから8年が経ち、今でもご好評をいただいている「アルファプラ F」ですが、もっと皆さまのお役に立つ製品は何か、マットレスに必要な機能は何かを考え、本製品の開発が始まりました。その中で、療養者が自分で動きたいという意欲があるにもかかわらず、体圧分散性能が高い床ずれ防止用マットレスを使用していると、柔らかすぎて動きづらいというお話を何度も伺い、それであれば高い体圧分散性能がありながら、動きやすい、寝返りがしやすいマットレスを創ろうと研究し、本製品「アルファプラ FII」の発売に至りました。


特長

1.寝返りサポートマットレス
本製品は、従来の「アルファプラ F」の体圧分散性能・快適性・安定性を保ちつつ、ご自身によるマットレス上での動きをサポートする新たな機能を導入しました。


2.寝返りがしやすい特殊構造
硬さや弾力の異なる素材を組み合わせた特殊構造により、寝返り時に必要な下肢の回転が「アルファプラ F」よりしやすくなっています。








※αGEL(アルファゲル)とは、株式会社タイカが開発した柔らかいゲル状素材のこと。

3.低体重の方から高体重の方まで
独自の加工と素材により、従来難しいとされていた体重の軽い方から重い方まで、オールマイティに対応できるマットレスを実現しました。



4.熱がこもりにくくムレにくい 丸洗いOK 耐久性に優れへたりに強い
空気や水を通しやすい無膜ウレタンフォームを採用することにより、暑さによるムレを軽減し、マットレス洗浄後の乾燥時間を有膜ウレタンの1/6に短縮しました。また、無膜ウレタンは耐久性に優れており、へたりに対しても強くなっています。




当社提携のマットレス洗浄消毒専門工場における比較試験による。



【本製品に関する動画】
11月20日(金)に新製品発表をYouTube Liveにて行いました。
本製品の紹介動画は下記よりご覧ください。





仕様表






【会社概要】

■会社名:株式会社タイカ
■代表者:代表取締役社長 鈴木 大登
■所在地:東京都港区高輪二丁目18番10号
■URL:https://taica.co.jp
■設立:2006年6月1日(創業1948年)
■主な事業内容:
衝撃吸収・振動防止用素材「αGEL」の開発・製造・販売
介護・福祉用品「αPLA」の開発・製造・販売
曲面印刷技術「CUBIC PRINTING」「E-CUBIC」「S-CUBIC」「H-CUBIC」関連の製造・販売・技術供与
■資本金:1億円


【商品に関するお問い合わせ先】
■「αPLA」公式HP
https://taica.co.jp/pla/

■ウエルネス用品部
TEL:03-5648-6630(フリーダイヤル:0120-152047)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)