素材・化学・エネルギー 医療・医薬・福祉

光触媒のリーディングカンパニーONE 酒場ライターがオーナーを務める 京都「食堂バッキー」系列店に光触媒コーティングFRESHION(フレシオン)の施工を実施

株式会社ONE
この度、株式会社ONE(東京都渋谷区:代表取締役 今上政剛、以下ONE)は、酒場ライターとして知られるバッキー井上さんがオーナーを務める京都の「食堂バッキー」系列店に、光触媒を活用した「除菌・除ウイルス・抗菌・抗ウイルス・消臭・防カビ・防汚」効果のある、FRESHION(フレシオン)のコーティング施工を実施しました。施工した店舗は、食堂バッキー&BAR KIYO、京つけもの 錦・高倉屋、立ちのみ 賀花の3店舗です。


2020年も冬の季節に入り、全国で感染症にかかる人の数は大変多くなっています。そのような状況下において、飲食店としては、感染症対策を徹底する必要があります。国や自治体のマニュアル通りに対策をしても間に合わないと考える飲食店関係者も増えてきており、お客様の安全・安心を叶えるために、様々は感染症対策手法が各飲食店で独自に講じられています。

そのような環境下において、飲食店や公共施設での「抗菌・除菌対策」として光触媒に注目が集まり、採用数も増加傾向にあります。中でも、ONEの光触媒は防菌・抗ウイルスとしての効果が高く、2年という長期間に渡る持続性があるうえ、様々な菌・ウイルスにおいて 99.99%の除菌効果が証明されているため、接触感染から起こりうる集団感染のリスクを未然に防ぐことができます。そこで今回、多くの観光客が集まる京都市にある「食堂バッキー」系列店にも、ONEの光触媒サービスであるFRESHIONの施工を実施する運びとなりました。
【食堂バッキー&BAR KIYO 施工の様子】




オーナー バッキー井上 コメント

新型コロナウイルス感染者数が増加する中、飲食店である我々「食堂バッキー」は、徹底的な感染対策を行うよう努めてまいりました。しかし、どうしても外出や外食を控える動きがある中、経営において打撃を受けていたのも事実としてございました。ご来店いただくお客様に安心して食事を楽しんでいただけるよう対策を行ってきた一方で、単に消毒作業や換気を行うだけでは不安感を拭えないのではないかと考えていたことから、この度光触媒コーティングを店内に施工することになりました。

FRESHION(フレシオン)は、99.99%の抗菌・抗ウイルス効果があるだけでなく、2年間という長期間にわたり光の力で抗菌作用が持続することで、消毒作業の手間を削減することができ、コストパフォーマンスが高いのも採用の決め手になりました。また、抗菌性だけでなく、ONEさんは他の多数の飲食店での施工実績もあったことから、今回施工をお願いいたしました。

昨今の環境下、飲食店には「安心・安全」が強く求められてると感じています。光触媒コーティングを施工したことは、お客様に安心いただけるきっかけになったのではないかと考えています。これまで取り組んできた感染症対策をさらに強化し、よりお客様に信頼いただき、お越しいただけるよう、私達も頑張ってまいります。


光触媒コーティング減菌数値経過



試験方法:ATPふき取り検査(A3法)※で作業前後の汚れの数値を計測したところ、作業前と比べて作業後の数値が大幅に減少しており、高い抗菌・抗ウイルス効果を生んだことが分かります。光触媒は蛍光灯などの光が当たると、抗菌・抗ウイルス作用が発生します。よって、コーティング後は日常生活を送るだけで、この数値はどんどん下がっていきます。

※ATP(アデノシン三リン酸)を汚れの指標として、高感度に汚れを検出。ATPに加えてADP (アデノシン二リン酸) 、AMP(アデノシン一リン酸)も測定することで、より幅広い汚れを高感度に検出することが可能。ATPは、地球上の全ての生物のエネルギー源として存在する化学物質で、ADP・AMPは、ATPが分解されて生じる物質です。





バッキー井上(ばっきーいのうえ)



本名・井上英男。1959年京都市中京区生まれ。高校生のころから酒場に惹かれ、ジャズ喫茶などに出入りする。水道屋の職人さんの手元を数年した後、いわゆる広告の「クリエイティブ」に憧れ広告会社にもぐり込む。画家、踊り子、「ひとり電通」などを経て、37歳で現在の本業、錦市場の漬物店「錦・高倉屋」店主となる。そのかたわら、日本初の酒場でライターと称して雑誌『Meets Regional』などで京都の街・人・店についての名文を多く残す。さらには自身も「居酒屋・百練」を経営。独特の感性と語りが多くの人を惹きつけ、今宵もどこかの酒場で、まわりの人々をゴキゲンにしている。著書に『たとえあなたが行かなくとも店の明かりは灯ってる。』、『いっとかなあかん店 京都』(以上、140B)『人生、行きがかりじょう』(ミシマ社)がある。


<FRESHION(フレシオン)とは>

FRESHION(フレシオン)は、ONE Inc.独自の光触媒技術で、お客様の「除菌・除ウイルス・抗菌・抗ウイルス・消臭・防カビ・防汚」といった様々なニーズに応えるサービスです。
導入コンサルティングからコーティング施工、さらにはコラボ製品開発まで、ワンストップで提供致します。


<ONEとは>

ONE Inc.は、光のエネルギーでつくる環境浄化材料「光触媒」を、独自の技術で進化させ、これからの社会に革新をもたらし皆様により安全で安心な生活を提供する会社です。新型コロナウイルス(COVID-19)の発生以降、生活者の衛生意識と生活様式はこれまでにない変革が求められています。また、国連サミットが提唱するSDGs(持続可能な開発目標)からも分かるように、世界は今、不必要に資源を乱用しない生き方と環境への配慮(=サスティナビリティ)に非常に重要な価値を見出しています。

ONE Inc.が手掛ける光触媒技術は、除菌・除ウイルス、抗菌・抗ウイルス、消臭、防カビ、防汚など、これからの生活で求められる高い衛生リテラシーに応えたサービスです。そして、ONE Inc.の光触媒事業は、生活シーンに合わせた無理のない環境保全を実現させ、皆様の大事な暮らしを末永く守る一助となるよう努めてまいります。


<会社概要>

会社名   株式会社ONE
本社所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-28-7 RDMビルB1
設立年月  2020年6月
資本金   8,000,000円
代表取締役 今上政剛
https://www.opening-new-era.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)