アパレル・ファッション 美容・健康

コロナ禍で新たに”飛沫対策需要”が拡大 先行販売店舗では、前年比約4.5倍の売り上げを記録 花粉対策アイウェア「AIR VISOR」が再販!

株式会社インターメスティック
メガネブランド「Zoff(ゾフ)」を運営する株式会社インターメスティック(本社:東京都港区)は、目元への花粉対策として「AIR VISOR(エアバイザー)」を2020年12月4日(金)よりZoff一部限定店舗にて再販売いたします。 毎年、目元への花粉対策として発売している「AIR VISOR」ですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、目元への飛沫対策としてのニーズが高まっています。その影響で、8月から実施している限定店舗での先行販売にて、オンラインストアを中心に好調な売れ行きとなり、一部商品が品薄状態となりました。また、感染拡大の第3波が叫ばれつつあった10月1日(木)から11月15日(日)にかけては、計画比の約3.5倍、売り上げ前年比では約4.5倍と前年を大きく上回る推移となりましたことも、併せてご報告いたします。



AIR VISORなら、度なしの防曇レンズも標準装備
「AIR VISOR」はコンタクトの上や視力矯正の不要な方にもお勧めのフード一体型の花粉対策メガネ(度なし)で、購入後すぐにご使用いただけます。
「AIR VISOR」の着用により、目元への花粉の侵入を最大約95%(※1)カットします。幅広いお客様にお選びいただけるようサイズ展開も豊富で、お子様や小顔の女性から大人の男性まで各種サイズを展開。クリアのフードは目立ちにくく、また全モデル、マスクを併用してもレンズがくもりにくい防曇レンズを標準装備し、デザインと機能を兼ね備えたラインアップを取りそろえております。
※1(株)分析センター調べ。お顔の形状によって個人差があります。




商品概要
<フード一体型 目元への飛沫&花粉対策メガネ>
【商品名】 AIR VISOR(エアバイザー)
【種類】 10型 全20種類
【価格】 3,300円(税込)※度無し防曇レンズ標準搭載
【取扱店舗】 Zoff一部店舗、Zoffオンラインストア、Zoff楽天市場、ZOZOTOWN、Amazon、アイルミネ(予定)
※度付き防曇レンズに変更する場合は別途料金3,300円(税込)から。またお渡しまでお日にちをいただきます。
※店舗により取扱商品は異なります。
【一般のお客様のお問い合わせ先】ゾフ・カスタマーサポートTel.0120-013-883(平日11:00~18:00)

コロナ禍で新たな需要が。目元への飛沫対策として「フード付きメガネ」の売り上げが急増
毎年花粉対策メガネとして選ばれるフード付きメガネの「AIR VISOR」や「Zoff +PROTECT」ですが、今年は新型ウイルスの感染拡大の影響もあり、目元への飛沫対策=保護器具としての需要が高まり、多くの型が完売となりました。
AIR VISORにおいては、今年8月に限定店舗にて再販売するとオンラインストアを中心に好調な売れ行きとなり、一部商品が品薄状態となりました。感染拡大の第3波とも言われる現在も、計画比の約3.5倍、売り上げ前年比では約4.5倍と前年を大きく上回る推移となっています。
また、衛生に関心が高まりつつある今年10月には「Zoff +PROTECT」のフレームに、抗菌加工を施した「Zoff +PROTECT ANTIBACTERIAL(抗菌モデル)」の発売をすると、一週間で前年比2.4倍の売上を記録しました。

マスクの着用が当たり前の今、防曇レンズは最早マストアイテム
新型ウイルスの流行で、マスク着用が当たり前になった現在、メガネユーザーを悩ませているのが「レンズのくもり」。そんなユーザーのお悩みにお応えして、「AIR VISOR」はマスクを併用してもレンズがくもりづらい防曇レンズを全モデル標準装備。(度付き防曇レンズへの変更は別途料金3,300円(税込)より対応可能。)「Zoff +PROTECT」や通常のメガネにも、別途料金にて防曇レンズはお選びいただけます。
(別途くもり止めスプレーの販売もございます。防曇レンズとくもり止めスプレーの併用はお避けください。)

来年1月には更なる高カット率モデルが発売予定
日本気象協会発表の2021年春の花粉飛散予測(第1報)によると、広い範囲で前シーズンに比べて飛散量が多くなる見込みです。前シーズンに比べると、九州から東北南部にかけて花粉の飛散は多くなり、特に四国や東海、北陸を中心に非常に多い飛散量となるとのこと(※)。そこでZoffは人気の「AIR VISOR」シリーズから、更に花粉・目元の飛沫をしっかりカットしたい方に向けて、フードとフェイスラインの密着度を上げることでカット率を高めた「AIRVISOR ULTRA(エアバイザー ウルトラ)」の発売を来年1月に予定しております。「AIR VISOR」と同じく、マスクをしてもくもりにくい防曇レンズ仕様の新商品です。次回発表をお見逃しなく。
※引用元:https://tenki.jp/pollen/expectation/ (2020年9月30日発表)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)